2020年09月14日

柴田康平 めんや 「魔法の面を手造り。お面づくりを究める少女の職人成長ストーリー」

柴田康平「めんや」 柴田康平氏のコミックス「めんや」【AA】がアキバではもう出てる。コミックス情報は『巨大な岩を持ち上げ、天候を操り、動物と会話する。能力の秘密は、顔にかぶった「お面」にあった――少女の職業は「面屋」』で、オビは『魔法の面を手造りで。お面づくりを究める少女の、職人成長ストーリー!』だった。
-

柴田康平の漫画「めんや」
柴田康平氏のコミックス「めんや」【AA】
「お面づくりを究める少女の、職人成長ストーリー!」

「面白いモノを作るんだね」
お面職人の少女(上)と、森の妖精(下)
「森の妖精(ボクたち)が見えるようになる面?君、面白いモノを作るんだね」

「人間と会話するなんて初めてだ」
「聞こえるのか。木(ワタシ)の声が。このワタシにつけた面の力か。
人間と会話するなんて、数百年生きてきて初めてだ」

「もう、ココレは必要ないわね」
「だからもう、コレは必要ないわね。
ったくぅ、刺青だけで普通の温泉に入れないのは面倒ねぇ」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店

柴田康平氏がハルタで連載されていたコミックス「めんや」【AA】が、アキバではもう出てる(公式発売日は14日)。

「めんや」【AA】は、コミックス情報が『手づくりだから、魔法が宿る。お面職人コメディー!森の奥深くに、温泉に浸かる少女がひとり。彼女は巨大な岩をたやすく持ち上げ、天候を操り、動物と会話する。能力の秘密は、顔にかぶった「お面」にあった――。少女の職業は、「面屋」(めんや)。木材の切り出しから、図柄の着彩、ニス塗り仕上げまで、お面づくりを究める少女を活き活きと描き出す、クラフトワーク・コミック・ブック!』で、第1話〜第5話と描き下ろしオマケを収録(目次)。

ハルタコミックス恒例の、COMIC ZIN秋葉原店の「めんや」仕様ショーケースは『美少女お面職人コメディー!』、『お面のことなら、“めんや”まで!』になっていて、オビ謳い文句は『魔法の面を手造りで。彼女が作る面には、特別なチカラが宿る。職業は「面屋」。怪力、翻訳、跳躍、暴食…次なる異能は何かしら?お面づくりを究める少女の、職人成長ストーリー!』になってた。

岩を持ち上げ、崖を跳ね跳び、森の動物に道を聞く。木彫りのお面を使いこなして、職人少女は温泉を目指す!お面のパワーと魅力がたっぷり詰まった、クラフトワークコミック! 裏表紙

なお、「めんや」【AA】のハルタTwitterの発売告知は『巨大な岩を持ち上げたり、水中で呼吸が出来たり、植物と話が出来たり。それも、これも、ぜーーーんぶ、お面のおかげなのです。「レキヨミ」の柴田康平が贈る、お面職人コメディー!最新作は褐色美少女だ!』になっていて、クロちゃさんの感想は『レキヨミとは違った 、お面の仕事を通して成長していく正統派ストーリーで本当に良き』などをツイートされている。

「めんや」コミックス情報(試し読みあり) / 柴田康平氏のホームページ

「私の面と、面用の木材を勝手に持ち出して温泉に行ってたんだ」
「若いっていいわねえ」

「おはよう、先輩」 「ああ、おはよう」

「角は根元から折れてるし、これだけは作り直したほうがいいか。
けど木材は先輩のだし。聞くだけ聞いてみようか」

「本来、修復の場合は埋め木をして済ます」
「よし、こんなものかな」
「飯出来たぞ」 「ねえ先輩。この面、どう思う?」
「うわー。懐かしいなぁコレ。なんで作ったんだっけ」
「前の面とは効果が同じなんだけど、もっと感じ取れる」
「どーよ。凄いでしょ?」 「うんうん」


【関連記事】
山を渡る -三多摩大岳部録-3巻 「山岳部の新入生に先輩が掲げた課題はテント泊!」
ヒナまつり19巻 「ヤクザ×サイキック少女のアーバンライフコメディー、最終巻!」
ふしぎの国のバード7巻 「英国人冒険家と往く日本発見紀行、近代都市・秋田編!」
煙と蜜2巻 「18歳差の許嫁、姫子と文治。大正時代の純愛物語!」
極東事変2巻 「戦後東京の闇に蠢く暴力的正義。阻止せよ!帝都炎上計画」
美少年倶楽部の秘密2巻 「学園の枠を飛び越えて、海へ宇宙へうんこフェスティバルへ」
ダンジョン飯9巻 「最強エルフと迷宮グルメツアーへ!明かされるミスルンの過去とは!?」
ぎゅぎゅっと高橋 「明るく健康的な奇想がいっぱい!ハルタ発のニューウェーブ!」
高橋拡那 紅椿1巻 「オカルト脱衣アクション!妖精もモンスターも女神もすべて!」
乙嫁語り12巻 「アニス&シーリーンふたたび!帰路編、スミス一行はペルシアへ!」
ハルタのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
エンターブレイン / ハルタ / Twitter
「めんや」コミックス情報(試し読みあり)
「レキヨミ」の柴田康平が贈る、お面職人コメディー!最新作は褐色美少女だ!
新連載までの期間限定で、柴田さんが日々のラクガキを直接投稿するサイトがオープン
柴田康平氏のホームページ
柴田康平「めんや」不思議な力が宿ったお面と、お面作りを究めんとする少女の物語

【感想リンク】
特別なチカラが宿る面を作る職人少女の成長ストーリー!
レキヨミとは違ったお面の仕事を通して成長していく正統派ストーリーで本当に良き



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit