2020年10月13日

元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で1巻 「昔、悪役幹部、今はパパ兼店長」

吉山航平「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻 吉山航平氏の初単行本「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻【AA】が12日に発売になった。オビ謳い文句は『最強の死霊術師(ネクロマンサー)、居酒屋店長とパパ、はじめました』、裏表紙は『昔、悪役幹部、今はパパ兼店長、最強お父さんの第二の人生は波乱でいっぱい!?』だった。
-

吉山航平の漫画「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻
吉山航平氏のコミックス「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻【AA】発売
「最強のネクロマンサー、居酒屋店長とパパ、はじめました」

「人類完殺」
魔王軍最強の死霊術師・ハウレット 「行軍、目標、人類完殺」

「新鮮なお魚と魔王を肴に格別の一杯を是非」
人と魔人の争いの数年後
「海鮮酒処“ま王”、新鮮なお魚と魔王を肴に格別の一杯を是非!」

「ほにゃえりぃパパ」
元魔王軍幹部ハウレットの娘 「ほ、ほにゃえりぃパパ」
アニメイト秋葉原本館
特典:ミニ色紙
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店

吉山航平氏の初単行本で、月刊少年ガンガンで連載されているコミックス「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻【AA】が、12日に発売になった。

『元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で』は、コミックナタリーによると『舞台は、人と魔人の争いが人類の勝利によって終わり、平和が訪れてから数年後の世界。かつて最強の"死霊術師"と呼ばれた元魔王軍幹部・ハウレットは、愛する一人娘を養うため、海鮮酒処「ま王」で雇われ店長として働いていた。しかし、人の世で真面目に生きていくことは決して楽ではない。ハウレットは愛する娘を思い、ときには娘に助けられ、こっそり死霊術も使いながら、現代で奮闘していく』というお話。

今回発売になった「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻【AA】には、第1話から第5話を収録し、オビ謳い文句は『最強の死霊術師(ネクロマンサー)、居酒屋店長とパパ、はじめました』、裏表紙は『昔、悪役幹部、今はパパ兼店長、最強お父さんの第二の人生は波乱でいっぱい!?』だった。

人と魔人の戦いが終焉を迎え、平和が訪れた世界――。魔王軍元幹部、最強の死霊術師ハウレットの次の職場は…なんと居酒屋!?愛しの一人娘を養うべく、最強お父さんのお仕事奮闘コメディがここに開幕!
コミックス情報

なお、「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻【AA】のオビでは漫画家・加藤和恵氏が『吉山くんの、とにかく明るくフットワークが軽く…妙…変?なとこが、しっかり詰まりまくったハイテンションな初連載!とにかくその調子で頑張れー!!応援しています!!』と応援コメントを寄せられ、作者・吉山航平氏後書きで『次巻はもっとおもしろいぞ!絶対!おそらく多分。責任はもてないけどよろしくお願い』と書かれている。

「元魔王軍幹部、娘つき〜」1巻コミックス情報 / 吉山航平氏のTwitter

「〜まっ、魔王が…ッ」

「うそつき、お店にいるって、言ってたのに」

「いやー特需特需♪むしろお客増えるとか!よかったですね店長っ」

「いらっしゃいませぇ!!」
「壊すってんなら、お前でも容赦しないからな」
「三者面談!パパ楽しみになっちゃったぜ」
「魔王軍“妖魔衆”蠱惑魔デルフィーネ」
「死霊術、武装応用、骨剣」
「新メニューコンペやるの」


【関連記事】
♂x♂恋愛ルートを回避しつづける 「乙女ゲー転送、俺がヒロインで救世主!?」1巻
ミノタウロスの想い人1巻 「魔物と少女のすれ違い異種間恋愛ファンタジー!」
極楽院櫻子 ロクショウ!1巻 「倭製ファンタジー×ガールズアクション、婚活開始!」
ヨシノズイカラ1巻 「島で書道の次は、島で漫画。"ばらかもん"ヨシノサツキ最新作!」
コミカライズ スライム転生。大賢者が養女エルフに抱きしめられてます1巻
旅とごはんと終末世界1巻 「もうすぐ終わる世界を巡る、終末スローライフ」
月刊少年ガンガンのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
スクウェア・エニックス / マガジン&ブックス / 月刊少年ガンガン / Twitter
「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻コミックス情報 / 店舗特典情報
「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」作品情報(第1話試し読みあり)
魔王軍元幹部のハウレットが働くのは…なんと居酒屋!?
吉山航平氏のTwitter / pixiv
単行本もでてますので併せてよろしくお願いします!
漫画家・加藤和恵氏:アシスタントもしてくれていた、吉山航平くんの初単行本が発売

最強お父さんのお仕事コメディ「元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で」1巻



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit