2020年10月17日

コミカライズ 復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する3巻 「さあ、楽しいゲームを始めようか!」

原作:斧名田マニマニ&漫画:坂本あきら「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻 斧名田マニマニ氏の小説を坂本あきら氏がコミカライズされている「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻【AA】が16日に発売になった。コミックス情報は『人体実験を繰り返す研究所で死のゲームがスタートする…!』、オビ謳い文句は『さあ、楽しいゲームを始めようか!』になってた。
-

坂本あきらがコミカライズ「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻
コミカライズ「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻【AA】発売
「さあ、楽しいゲームを始めようか!」

魔王を倒したものの、人間に裏切られ闇堕ちした勇者・ラウル
「自分たちの作った薬を飲んだ気分はどう?せっかくだから、最期まで遊んでやるよ」

「そして服用から15分後に、自滅する仕組みだ」
「(服用直後に第1変化、その10分後に第2変化が起こる。 そして服用から15分後に、自滅する仕組みだ)あはははは!最高だよお前ら」

「大好きな実験ができる舞台を用意してやってるんだからさ」
「泣かないでくれよ、大好きな実験ができる舞台を用意してやってるんだからさ」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

斧名田マニマニ氏の小説を坂本あきら氏がコミカライズされ、ニコニコ静画・水曜日はまったりダッシュエックスコミックで連載されている「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻【AA】(コンテ:半次氏&キャラクター原案:荒野氏)が、16日に発売になった。

漫画『復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する』は、作品情報が『最強の勇者として魔王を倒したラウルは、世界の救世主となる――はずだった。私利私欲を貪る貴族たちにより、仲間や家族を殺されたラウルは、偽りの罪で処刑される。命が潰えるその直前、ついに彼の心は悪に墜ちた。闇の力を手に入れ蘇生を果たしたラウルは、復讐を誓い、嗤う』から始まった話。

今回発売になった「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻【AA】には、第15話から第21話と幕間劇を収録し(もくじ)、裏表紙は『裏切られた元勇者の復讐無双ファンタジー』、オビ謳い文句は『さあ、楽しいゲームを始めようか!』だった。

薬の開発のため人体実験を繰り返す研究所で最強の復讐者との死のゲームがスタートする…!私利私欲を貪る貴族たちにより偽りの罪で処刑された元勇者・ラウル。悪と渡り合うには、それ以上の悪になるしかない。自分を裏切り、仲間や家族を殺した者たちへの憎しみが彼を復讐者として蘇らせる――…!
ラウルからの予告状が届いた彼らに、魔の手が忍び寄る…!元勇者による復讐喜劇、第三幕。最高の騙し合いが始まる――…! コミックス情報

なお、「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻【AA】の後書きで、原作:斧名田マニマニ氏『今回はリーネベネケ博士がメインの回ですね。2巻の将軍とは違った意味ですごい目にあっている博士ですが、しゃちほこのようなポーズで○○しているシーンが見所かなと思います!』、漫画:坂本あきら氏カバー折返しで『今回もラウル君が悪いやつらを悪いやつら以上のいい顔してやっつけてくれる仕上がりになったと思います。ストレスが何かと多い現世ですが、この作品でスカッとしてくれる人がいてくれたら嬉しいです』などを書かれている。

「復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する」3巻コミックス情報

「この実験室でも何十人と人間殺してんのに」 「…な、なんの話か…」

「色んな人間を実験動物として扱ってきたよな?」 「ッ言いがかりです!」

「これより被験者、リーネ・ベネケへの人体実験を開始する!」

「零さず飲めよ」「んん〜ッ!!?」
「ちゃんと記録しといてやるから、人体実験楽しんでくれよ」
「いくら謝っても、死人にあんたの声は届かない」
「すみません、森で迷ってしまって」
「もっ、元勇者がなぜこんなところに…!?」
「俺が思い出させてやるよ」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit