2020年11月20日

じいさんばあさん若返る2巻 「イカスべじいさま!ホレたべばあさま!若返り夫婦コメディ」

新挑限「じいさんばあさん若返る」2巻 新挑限氏「じいさんばあさん若返る」2巻【AA】がアキバでは19日発売になった。裏表紙は『不思議なりんごの力で体が若返った老夫婦。若返った互いの姿にドキドキしつつも、穏やかな日常を送ろうとするが!?』で、コミックス情報は『イカスべじいさま!ホレたべばあさま!若返り夫婦コメディ!』になってる。
-

新挑限の漫画「じいさんばあさん若返る」2巻
新挑限氏のコミックス「じいさんばあさん若返る」2巻【AA】発売
「シリーズ累計1億PV突破のおしどり夫婦コメディ!」

「若返ったってまったんだ」
体が若返った老夫婦・斎藤正蔵&イネ(右下)と、次男の貴弘(左下)
「…というわけで、若返ったってまったんだ」

「(なにあれ)」
孫の詩織
「(おばーちゃんちに家出してきたら…なにあれ、若返ってんだけど)」

「斎藤です〜」
ゴゴゴゴゴゴ 「どうも、斎藤です〜」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
アニメイト秋葉原本館
特典:イラストカード

新挑限氏のコミックス「じいさんばあさん若返る」2巻【AA】が、アキバでは19日発売になった(公式発売日は21日)。

『じいさんばあさん若返る』は、新挑限氏がTwitterpixivなどで公開されている漫画の商業書籍化で、Wikipediaによると『農村で余生を送っていた高齢夫婦の「正蔵」と「イネ」は、ある日を境に若返った。二人は若返りを納得すると、家族をはじめとする周りの人たちの理解も得ながら、新婚時代にはできなかった夫婦生活を満喫するようになる』というお話。

今回発売になった「じいさんばあさん若返る」2巻【AA】には第24話〜第47話と描き下ろし漫画も収録(目次)し、裏表紙は『不思議なりんごの力で体が若返った老夫婦・正蔵とイネ。若返った互いの姿にドキドキしつつも、以前と変わらない穏やかな日常を送ろうとするふたりだが!?』で、アキバのお店には販促POP『SNSで話題沸騰!新感覚★おしどり若返りコメディ!』もあり、メロン1号店では平積みだけでなく棚展開もしてた。

イカスべじいさま!ホレたべばあさま!話題の若返り夫婦コメディ!シリーズ累計【1億】PV突破!コミックス1巻が続々大重版!単行本描き下ろしマンガ「死んでるみたいに眠ってる」も収録! コミックス情報

なお、作者:新挑限氏は、「じいさんばあさん若返る」2巻【AA】のカバー折返しで『2巻です。じいさまがどんどんムキムキになっていくべ』、後書きで『今回からアナログを用いた原稿をちまちま入れております。いい意味で田舎くさい味を出すにはアナログのほうがいいと思いまして…』などを書かれている。

「じいさんばあさん若返る」2巻コミックス情報 / 新挑限氏のpixiv

「詩織はワシのかけがえのない、かわいい孫。
孫がばあちゃんに甘えちゃいけない理由はないべ」

「私の、すき、な、人は…」

「(眠れるわけないべさ)」

「手心加えられて勝利に喜ぶ嫁の顔が見たいのか」
「(…いい男捕まえたなぁ、イネ)」
ピョンピョン
「凄まじい速さです!南町アンカー斎藤夫妻!」
「やんないの?」 「カタカナ多い機械は苦手だべ…!」
「(ワシら夫婦だべし…少しくらいならいいべ…)」



【関連記事】
新挑限 じいさんばあさん若返る1巻 「お騒がせおしどり夫婦コメディ!」
幼なじみになじみたい3巻 「最終巻!幼なじみから恋人同士になった時の可愛さがもう」
幼なじみになじみたい2巻 「幼なじみじゃいられないよ…ドギマギ幼なじみラブコメディ!」
幼なじみになじみたい1巻 「俺の幼なじみがこんなに可愛いなんて!幼なじみラブコメ!」
新挑限のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA / コミックフラッパー編集部Twitter
「じいさんばあさん若返る」2巻コミックス情報
【ボイスコミック】『じいさんばあさん若返る』(CV:三木眞一郎、能登麻美子、三上枝織)
コミックフラッパー「じいさんばあさん若返る」試し読み
シリーズ累計1億PV突破のほっこり家族コメディ!
新挑限氏のTwitter / pixiv / pixivFANBOX / Fantia
2巻が 11/21(土)に出るべ。よろしくだべ〜!
東京メトロ全線でじいさんばあさんの広告が11月いっぱいまで貼られております
「じいさんばあさん若返る」のシリーズ(pixiv) / ニコニコ漫画
おじいさんとおばあさんが若返った話。(2019/10)
じいさんばあさん若返る - Wikipedia
「じいさんばあさん若返る」2巻発売で三木眞一郎がじいさん、能登麻美子がばあさんに
「じいさんばあさん若返る」1巻、美男美女になった老夫婦がほんわかイチャコラ

若返った二人に孫娘ははしゃいで甘え、息子は動揺し、老人会はざわついた


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit