2021年01月07日

エロ禁止の近未来日本SF。AVの所持・使用・販売が禁止された「レモンエロウ」1巻

古町「レモンエロウ」1巻 エロ禁止の近未来日本を舞台にした、古町氏の初単行本「レモンエロウ」1巻【AA】が6日に発売になった。コミックス情報は『エロの復活を信じ、勃ちあがる男達の闘い!』、裏表紙は『“アダルトコンテンツ取締法”により、日本ではAVの所持・使用・販売が禁止されてしまった。近未来SF開幕!』になってた。
-

古町の漫画「レモンエロウ」1巻
古町氏の初単行本「レモンエロウ」1巻【AA】発売
オビは花沢健吾氏コメント「僕の愚息も感涙しています!」

「警察だ!稲井有、お前に逮捕状が出ている!」
「(午前四時、夜明け間近の東京)」
「警察だ!稲井有、お前に逮捕状が出ている!」

フリーター・稲井有と、稲井の後輩・田中
エロ禁止の“アダルトコンテンツ取締法”が施行された近未来日本
エロを取り戻す抵抗を続ける稲井有、後輩の田中

「見つかれば殺されますよ」
深夜のAV取引 「見つかれば殺されますよ」
「じゃあ、いらない?」 「欲しいです」
アニメイト秋葉原本館
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店

古町氏の初単行本で、週刊ヤングマガジンで連載中(現在は休載、ヤンマガWebで連載再開予定)のコミックス「レモンエロウ」1巻【AA】が6日に発売になった。

『レモンエロウ』は、コミックナタリーによると『少子化対策として「アダルトコンテンツ取締法」が施行された日本を舞台に、エロを取り戻すべく抵抗を続ける男・稲井と田中を描く近未来SF。青春のすべてをエロに捧げてきた稲井は、後輩の田中とともに違法でAVを販売し、エロを取り戻す活動をしていた。そんな中、アダルトコンテンツの撲滅を誓うアダルトコンテンツ捜査官・相武花鳥が稲井たちの前にやってきて…』で始まるお話。

今回発売になった「レモンエロウ」1巻【AA】には第1話〜第8話を収録し、コミックス情報は『日本からAVが消えた…。エロの復活を信じ、勃ちあがる男達の闘いが始まる…!』、『ハタチの新人初連載デビュー作、初単行本作品!』で、AVパッケージ風の裏表紙は『笑いあり、涙あり、エロちょっとだけありの近未来SF開幕!』になってた。

20XX年に施行された“アダルトコンテンツ取締法”により、日本ではAVの所持・使用・販売が禁止されてしまった…。そんな日本で、エロを取り戻すべく抵抗を続ける男達がいた。その名は稲井と田中―― 裏表紙

また、オビは「アイアムアヒーロー」作者:花沢健吾氏コメント『令和になってもAVへの熱い情熱を持った青年がいるとは!僕の愚息も感涙しています!』になってて、マンガ一巻読破さんの感想では『極端な条件を一点設定して描くハードSF的なディストピアもの。その一点が、アダルトビデオであるというのがユニーク』などを書かれている。

なお、「レモンエロウ」1巻【AA】のカバー折り返しで、作者:古町氏は『志半ばいろいろなことがあり、1度休載になってしまいました。そして「週刊ヤングマガジン」から「ヤンマガWeb」へと移籍になりました。何度も何度も漫画と共に自問自答を繰り返しました。そこで辿り着いた自分なりの答えが、漫画を描き始めた高校時代の自分に嘘をつかないことでした』などを書かれている。

「レモンエロウ」1巻コミックス情報 / 作品情報

「(今から三年前、日本のエロは殺された。ヤるなら産め
日本から性的興奮させる物を全て撤廃するという法律が施行された。)」

「(思い出した、僕は何モノでもないことを。
思い出した、今までどれだけエロに救われてきたかを)」

「僕が、エロを救う」

「お前をAV所持および使用の疑いで逮捕する」
「稲井さん、これ多分マジなヤツです!」
「うまくいくのはAVの中だけ…現実で頑張れや!」
「言ったろ、AV(この文化)は僕が守るって」
「AVに救われた!AVをビジネスにしたくはない!」
「罪の三拍子がそろった今、お前は重罪人だ」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit