2021年01月13日

呪いと性春 文野紋短編集 「死んでも目が離せない異才が贈る、美しくも歪な初単行本」

文野紋「呪いと性春 文野紋短編集」 文野紋氏の初単行本「呪いと性春 文野紋短編集」【AA】が12日に発売になった。月刊!スピリッツなどに掲載された短編を収録し、オビ謳い文句は『特別な私を死ぬほど愛して』で、コミックス情報は『死んでも目が離せない異才・文野紋が贈る、美しくも歪な初単行本』などになってる。
-

文野紋の漫画「呪いと性春 文野紋短編集」
文野紋氏の初単行本「呪いと性春 文野紋短編集」【AA】発売
「特別な私を死ぬほど愛して。SNSで話題の異才が描く美しくも歪な執着と愛情」

「(高津戸は私を神様にしてくれる)」
表題作 呪いと性春 「(高津戸は私を神様にしてくれる)」

「高津戸って下着フェチ?好きなの?こういうの」
「高津戸って下着フェチ?好きなの?こういうの」
「お、俺は、ピンクとかフリルの下着が好き。だから、三上も…」

「私…」
「高津戸、私…」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

文野紋氏の初単行本「呪いと性春 文野紋短編集」【AA】が12日に発売になった。

今回発売になったコミックス「呪いと性春」【AA】には、月刊!スピリッツ・やわらかスピリッツ・週刊ビッグコミックスピリッツに掲載された表題作「呪いと性春(前編・後編)」、「僕ら地獄の逃避行」、「秘密の花園PINK」、「毒は廻る」、同人作品「神様の心臓」の計6編と、巻頭には「序幕」を収録(もくじ)。

裏表紙は『なんで私を、神様にしてくれないの?』、『いいね!やRTじゃ足りない。血もゲロも涙も全て捧げたい』で、オビ謳い文句は『特別な私を死ぬほど愛して。SNSで話題の異才が描く美しくも歪な執着と愛情。Twitterで計10万いいね!された作品のリメイク含む、新時代を抉る初単行本!』だった。

私を神様にしてくれるストーカー男子に執着する。「呪いと性春」 汚部屋女子の可愛くもリアルな生活感。「秘密の花園pink」 安心を求めてパパを飼い、歪な家族を作り上げる。「毒は廻る」 満たされない愛情を嘆く、共依存賛歌。「神様の心臓」 その他、2編を加えた、計6編を収録。Twitterやコミティアで話題騒然。死んでも目が離せない異才・文野紋が贈る、美しくも歪な初単行本 コミックス情報

コミックス「呪いと性春」【AA】の感想には、色欲たんさん『至ってノーマルな人にとってはかなり刺激的な内容が盛り沢山。たとえ世間に狂ってると言われても今を生きてる彼女彼等のこれからに幸あれって感じ』、佐(タスク)さん『一人で夜読むと誰かを散歩に誘いたくなる感じの作品たちだった』、koiさん『共依存、というか心のドロドロした部分でしか交じわれない人間関係イイよね…』などがある。

なお、作者:文野紋氏あとがきで『漫画家としてデビューさせていただいてからもうすぐ丸一年になります。まだまだ拙いところだらけではありますが、できるだけ長く、そしてたくさん描けるよう精進していきますので、これからも読んでいただけたら嬉しいです』などを書かれている。

「呪いと性春 文野紋短編集」コミックス情報(試し読みあり)

僕ら地獄の逃避行 「あなたの心の侵略者っ。桃井坂ゆりえ、13歳でーす」

「百坂さん違うの…。私、アイドルが、大好きなの!」

「オイ、ゆりえ!何ダラダラ寝てんだよ」

毒は廻る
「お前の家族だろ?」
「舐めて」
序幕
秘密の花園PINK
神様の心臓


【関連記事】
山本崇一朗短編集 恋文 「様々な魅力を持ったヒロインたちの青春と日常!」
よしづきくみち短編集 恋する凡人と六魔法 「秘密(ワケ)ありですが、恋してます!」
時計の短編集 AV女優とAV男優が同居する話。 「切なくて小さな恋たち」
中村哲也の短編集 バニー坂 「バニーガールと自転車と坂道漫画の集大成!」
竹宮ジン百合短編集 シーソー×ゲーム 「相変わらず最高の百合描かはるわ〜」
短編集のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
小学館 / スピリッツ編集部Twitter
「呪いと性春 文野紋短編集」コミックス情報(試し読みあり)
「呪いと性春 文野紋短編集」発売記念キャンペーン
表題作「呪いと性春」のイメージムービーです
文野紋氏のTwitter
カバーや帯を外した裏面までこだわって作っていただきました…!
顔がいい女が地味女に出会う話 1/11
自分を"神様"にしてくれるストーカーに執着…文野紋の短編集にSNS話題作など収録

「元カノに“時効”はない」 歪な性と愛を描く異才の漫画家×アイドル界の異端児対談

【感想リンク】
至ってノーマルな人にとってはかなり刺激的な内容が盛り沢山
一人で夜読むと誰かを散歩に誘いたくなる感じの作品たちだった
心のドロドロした部分でしか交じわれない人間関係イイよね…
真夜中に布団の中でよんで感傷に浸るの最高〜!
感情全部出すのがいい
これが描けるという強みとこれしか描けないという弱みが渾然一体となっているところ



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit