2021年01月20日

ウマ娘 シンデレラグレイ1巻 「青春“駆ける”シンデレラストーリー、出走!」

漫画:久住太陽&原作:Cygames「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻 漫画:久住太陽氏&脚本:杉浦理史氏&漫画企画構成:伊藤隼之介氏のコミックス「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻【AA】(原作:Cygames)が19日に発売になった。オビ謳い文句は『これは最強(オグリキャップ)の物語!』、裏表紙は『青春“駆ける”シンデレラストーリー、遂に出走!』だった。
-

漫画:久住太陽&脚本:杉浦理史&漫画企画構成:伊藤隼之介の漫画「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻
コミックス「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻【AA】発売
「これは最強(オグリキャップ)の物語!」

「スターがいないんだよ」
「スターがいないんだよ…自分と重ね合わせて
心の底から応援したくなるような…そんなウマ娘(スター)が…」

「間に合った」
ボロッ… 「間に合った」 「うん、遅刻だよ」

「君達はカサマツレース場でデビューする事になります」
「地方…つまりローカルシリーズの開催地は全国に15箇所、
君達はカサマツレース場でデビューする事になります」
アニメイト秋葉原本館
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店

漫画:久住太陽氏&脚本:杉浦理史氏&漫画企画構成:伊藤隼之介氏が週刊ヤングジャンプで連載されているコミックス「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻【AA】(原作:Cygames)が、19日に発売になった。

『ウマ娘 シンデレラグレイ』は、は、Cygamesのメディアミックスプロジェクト「ウマ娘 プリティーダービー」作品の一つで、コミックナタリーによると『主人公は常にクールな表情のウマ娘・オグリキャップ。後に“怪物”と呼ばれることになるオグリキャップが、ウマ娘を指導・育成するカサマツトレセン学園へと入学し駆け上がっていく様子が描かれる』というお話。

今回発売になった「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻【AA】には、第1話から第7話を収録し、オビ謳い文句は『これは最強(オグリキャップ)の物語!』、裏表紙は『地方から中央の伝説へ。青春“駆ける”シンデレラストーリー、遂に出走!』だった。

また、折込チラシは『いざ出走!伝説へ「灰被り少女」は奔り出す!』、『名馬の名前と魂を受け継ぐ存在・ウマ娘。中央への出馬を夢見るウマ娘のトレーナー・北原穣は競争ウマ娘を目指す学園「カサマツトレセン学園」で運命的な出会いを果たす――』になっていて、とらのあな秋葉原店Aにはゴール板の付いた特設コーナーができてた。

寂れたカサマツの地に現れた、ひとりの灰被りの少女。後に“怪物”と呼ばれるその少女は、どこを目指して疾るのか── コミックス情報

「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻【AA】の感想には、八岐さん『まだ地方競馬編だけれど、オグリののほほんとしたキャラクターに、レース時のゾクゾクするような凄みが合わさって、読んでてワクワクしてくる』、大炎上さん『東海地区の地方競馬(ウマ娘の世界では「ローカルシリーズ」という名称)のウマ娘が中央に進出して活躍するというシチュエーションがいいんですよ』、にとろさん『あらためて読んでみるとオグリちゃんほんと可愛い。超クールキャラと思いきや大食漢で可愛いもの好きってギャップがたまらん』などがある。

なお、漫画企画構成:伊藤隼之介氏後書きで『私は世界に溢れる物語史上「最強の物語」それは「オグリキャップの物語」だと、信じて疑いません。だからこそ、このシンデレラグレイというプロジェクトに私は未だかつて感じたことのない興奮と、畏怖を感じています』、脚本:杉浦理史氏後書きでは『オグリキャップの壮絶で奇跡的で誰をも魅了した馬生が、令和の時代に熱く響き渡りますように。この漫画やゲームを通じて、競馬を愛する人が増えますように』などを書かれている。

「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻コミックス情報 / 作品情報


「!!?」 「(速い…!!)」

「(何だ、あの超前傾姿勢は!?何故そんな体勢で走れる…!?肩…腰…いや、膝か!膝の柔らかさがあんな走りにさせるのか!?)」

「(スターがいないんだよ、自分と重ね合わせて、心の底から応援したくなるような)いるじゃねぇか…ここに…!そんなウマ娘が」

「君、名前は!?」
「オグリキャップ」
「立って走る…私にとってはそれだけですごく嬉しい」
「ゲートが開いて今スタート!!」
「(足首で、蹴る!!)」
「追うオグリキャップ!一騎打ちだぁー!!」



【関連記事】
コミックス STARTING GATE!ウマ娘プリティーダービー4巻 「私たちは友達でライバル」
ウマ娘プリティーダービー ウマ箱 第4コーナー「完全新作3話めっちゃ面白かった!」
ウマ娘プリティーダービー ウマ箱 第3コーナー 「5.1で聴く本編の終盤4話は更に熱く」
ウマ娘プリティーダービー ウマ箱第2コーナー発売 「スズカ回、グラス回 最高すぎ」
ウマ娘プリティーダービー ウマ箱第1コーナー発売「時速65キロ、青春駆け抜けますっ!」
コミックス ウマ娘プリティーダービー3巻 「すべてはスズカに追いつくために」
STARTING GATE! ウマ娘プリティーダービー1巻「アニメ化決定したウマ娘のコミック」
ウマ娘のニュース - アキバBlog

競馬ジャンキー清楚系メガネっ子 本命はポニーテール1巻 「突いて!そのまま中きてっ!」
公営ギャンブル場グルメ漫画 ばくばく!バクチごはん1巻「実在の激ウマメニュー!」
「旨選第1号 至高のギャンブル場グルメ」 にこみライス、もつ焼き、モカソフトなど
「JRAご乱心!あのMy sweet ウマドンナが衝撃のコミカライズ!」
まどか☆マギカx競馬同人誌 「あたし達が競馬のいろんな楽しみ方を教えるよ!」
あかほりさとる原作 美少女x競馬マンガ 「優駿乙女サラブレドール」
美少女競馬マンガ 「キンクロ」 種付けもヤってる
競馬のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
集英社 / 週刊ヤングジャンプ / Twitter
「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻コミックス情報 / 作品情報 / となりのヤングジャンプ
1巻の発売を記念して、特別PVが公開されました!
【CV: 高柳知葉 ほか】『ウマ娘 シンデレラグレイ』PV【公式】 - YouTube
漫画:久住太陽氏のTwitter
萌え漫画?いいえ燃え漫画です!
杉浦理史 - Wikipedia
漫画企画構成:伊藤隼之介氏のTwitter
帯に「これは最強の物語」と書いたのは自画自賛ではなく、
後に怪物と呼ばれるオグリキャップを描く「ウマ娘 シンデレラグレイ」1巻

「ウマ娘 プリティーダービー」公式ポータルサイト / Twitter
キャラクター紹介:オグリキャップ
TVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」公式サイト / Twitter
ウマ娘 プリティーダービー - Wikipedia

オグリキャップ - Wikipedia
オグリキャップとは - ニコニコ大百科
【オグリキャップ】覚えておきたい感動のラストラン/90年有馬記念 - YouTube
オグリキャップ - netkeiba.com

【感想リンク】
読んでてワクワクしてくる。ここからとてつもなく面白くなりそう
ゲームコラボのスピンオフだとタカを括ってナメてかかると、意外とヤられます
この不思議キャラがかわいくて、やはり強そう
ケモノ耳をもち、超人的な脚力を持つウマ娘たちが競うレースを描いた、王道スポ根ドラマ!
オグリキャップの走る姿を見れるのは、このシンデレラグレイだけ
地方競馬のウマ娘が中央に進出して活躍するというシチュエーションがいい
有名な名馬であるオグリキャップという馬の半生を擬人化しこの世界観に落とし込んだもの
あらためて読んでみるとオグリちゃんほんと可愛い
絵がめちゃくちゃ上手くてレースシーンの迫力が凄い
笠松が舞台でめちゃくちゃ面白かった
何よりもあとがきで語られる時代背景のこと、
シンデレラグレイは漫画としても最高の完成度だなぁ
オグリキャップがとにかくカッコいい
笠松の泥くささが出てていいよね
本作が面白くて良かった
オグリキャップのエピソードを上手く話に盛り込んでて感心しました
オマケのテレ顔マーチちゃんかわいい
ウマ娘 シンデレラグレイ 1巻 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit