2021年03月06日

織田信長ループ 「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻

原作:井出圭亮、漫画:藤本ケンシ「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻 原作:井出圭亮氏&漫画:藤本ケンシ氏のコミックス「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻【AA】が5日に発売になった。コミックナタリーによると『織田信長が過去を繰り返すタイムリープもの』で、織田信長が何度も本能寺で謀反を起こされ、オビは『信長リスポーン大河!』になってた。
-

織田信長が主人公のマンガ「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻
「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻【AA】発売
「日の本最大の謀反劇、覆すのは張本人!信長リスポーン大河!」

「(京、本能寺。滞在中の織田信長を、家臣の明智光秀が襲撃した)」
「(天正十年。京、本能寺。滞在中の織田信長を、家臣の明智光秀が襲撃した)」

「(世に云う…本能寺の変である)」
「“人間五十年”…」 「(世に云う…“本能寺の変”である)」

「やりなおしさせてやる」
本能寺で命を落とした信長の前に現れた、謎のクマ
「“本能寺で死ぬ”それがお前の運命であり…正史さ。やりなおしさせてやる」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店

原作:井出圭亮氏&漫画:藤本ケンシ氏が週刊ヤングマガジンで連載されているコミックス「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻【AA】が5日に発売になった。

『何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?』は、コミックナタリーによると『天正10年に本能寺で非業の死を遂げた織田信長が過去を繰り返すタイムリープもの。京都・本能寺に滞在中の信長は、家臣である明智光秀に襲撃され命を落とす。ところが死んだはずの信長の前に現れた謎のクマに「やりなおしさせてやる」と言われ、気付くと7年前の丹波攻め直前の岐阜城に戻っており…』というお話。

今回発売になった「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻【AA】には第1話〜第7話を収録し、裏表紙は『タイムリープを使い、信長は「本能寺の変」を超える!…ことが出来ない!(バカだから)』で、オビ謳い文句は『第六天魔王、時をかける。日の本最大の謀反劇、覆すのは張本人!信長リスポーン大河!』になってた。

天正十年、京・本能寺。滞在中の織田信長を家臣の明智光秀が襲撃した。世に云う「本能寺の変」である。天下統一を目の前にして非業の死を遂げた信長。けれど気づくと、彼は「変」より7年前…丹波攻め直前の岐阜城に戻っていた!しかも目の前には、裏切り者の光秀がいて…
コミックス情報

コミックス「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻【AA】の感想には、すみびさん『何度ループしてもさっぱり改心しないノッブに納得しかなかった』、ほいさん『後半謀反者の事情やそれに伴うif展開が来て俄然楽しくなった。引きの強いところで終わっているので次巻が楽しみ』などがある。

なお、原作:井出圭亮氏あとがき漫画で『「なんじゃが!?」はコミックDAYSさんにて、作画担当のコンペを開いてもらいました』、『その中でも僕が一目惚れした…若き新鋭、藤本ケンシ先生に大決定!とても礼儀正しく良い方でほっこり。というカンジで始まりました「なんじゃが!?」です。2巻も是非楽しんで頂けるようキバります!』などを書かれている。

「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻コミックス情報

目覚めた信長。本能寺の変の7年前の岐阜城にタイムリープ
「この期、逃す故なし…武田を追撃せん!」 「いや!和睦すべきだ!」

即、明智光秀を切り捨て
「きぇいぃぃ」 「うぎゃあ゛ぁ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」

2度目の本能寺の変、今度は違う武将が謀反
「此度の謀反は…柴田勝家が手にござる!」 「見つけたぞ馬鹿殿ォオオ」

「刻を繰り返している…のだな」「そーゆーことだ☆」
「織田信長は、本能寺を越えられる」
「(何度くりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!)」
「家臣は道具、それ以上でも以下でもない」
「誰一人として殺すな」
「目指せ、ホワイト君主!」
「まて…おいぃぃ」


【関連記事】
本能寺から始める信長との天下統一1巻 「炎上中の本能寺にタイムスリップ!」
コミカライズ 織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました1巻 「前代未聞の最強チート。その強さ=<織田信長>!」
特売ですよ!!信長様 「織田信長がいるのはここ、"スーパー本能寺"だけ!」
大和田秀樹 ノブナガ先生1巻 「織田信長、教師になる。戦国覇王の超授業!」
美少女文庫 信長とセーラー服 「織田信長に身も心も巨乳も捧げる大和撫子!」
コミカライズ 戦国小町苦労譚1巻 「現代知識を駆使して尾張国を農業改革せよ!」
偉人の魂を武器にした特殊能力バトル 「ノブナガン」1巻
歴戦の武将や軍人が時空を超え集まるドリフターズ2巻 「男なら読んどけっ!」
ムダヅモ・ガンダムさんの大和田秀樹最新作 「戦国ヤンキー」
戦国武将4コマ 殿といっしょ2巻 「この店にある他のマンガ 全部燃やせ」
織田信長のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / ヤングマガジン公式サイト / 週刊ヤングマガジン / Twitter
「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻コミックス情報
「何度、時をくりかえしても〜」作品情報 / コミックDAYS掲載ページ
非業の死を遂げた信長。気づくと7年前…丹波攻め直前の岐阜城に!
原作:井出圭亮氏のTwitter
「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」(1/10)
なんじゃがサイン入り単行本プレゼント実施していただいてます!
漫画:藤本ケンシ氏のTwitter
本能寺で非業の死を遂げた織田信長が、過去を変えるためタイムリープする1巻
【企画広告】信長の「波把波羅」に不満 明智光秀の新史料、研究者注目 - 虚構新聞

【感想リンク】
時をかける信長を描いたタイムリープ戯画がアツい!
魔王・織田信長が無理ゲー「本能寺の変」に、残基無限で挑戦してみたら…
ループ物ジャンルの枠に織田信長を投げ込んだ時空SF歴史漫画!
りあえず謀反起こしたヤツを殺してしまうというところが何とも信長らしい
どうしても上手くいかない滑稽さが面白いです
何度ループしてもさっぱり改心しないノッブに納得しかなかった
同じ人生を繰り返すリプレイものを、織田信長主人公で行う一作
後半謀反者の事情やそれに伴うif展開が来て俄然楽しくなった



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit