2021年04月03日

SAKAMOTO DAYS1巻 「店長は元・伝説の殺し屋。ネオアクションコメディ!」

鈴木祐斗「SAKAMOTO DAYS」1巻 鈴木祐斗氏の初単行本「SAKAMOTO DAYS」1巻【AA】が2日に発売になった。オビ謳い文句は『店長は元・伝説の殺し屋――!?ソリッドコメディアクション!』、裏表紙は『伝説の殺し屋は、引退して太った――!?』、『スゴ腕店長が繰り広げるネオアクションコメディ開幕!』だった。
-

鈴木祐斗の漫画「SAKAMOTO DAYS」1巻
鈴木祐斗氏のコミックス「SAKAMOTO DAYS」1巻【AA】発売
「店長は元・伝説の殺し屋――!?」

「最強の殺し屋がいた、その名も坂本太郎」
「最強の殺し屋がいた、その名も坂本太郎。彼は最強だった――。彼は全ての悪党から恐れられ――…全ての殺し屋の憧れだった…」

は恋をした」
「しかし、ある日――…彼は恋をした!!」

「坂本は太った」
「引退。結婚。出産。そして、坂本は太った」
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A

鈴木祐斗氏の初単行本で、週刊少年ジャンプで連載されているコミックス「SAKAMOTO DAYS」1巻【AA】が、2日に発売になった。

『SAKAMOTO DAYS』は、コミックナタリーによると『最強の殺し屋としてすべての悪党から恐れられ、殺し屋たちの憧れだった男・坂本太郎を主人公にした“ソリッドコメディアクション”。彼はとある女性に恋をしたことで殺し屋家業を引退し、結婚後、一児のパパとして個人商店を営んでいる。今ではかなりふくよかな体型になってしまった坂本だが腕は鈍っておらず、ふとした瞬間に殺し屋としての片鱗を見せることも。そんな坂本が愛する家族との日常を守るため、襲いかかる危険に立ち向かっていく』というお話。

今回発売になった「SAKAMOTO DAYS」1巻【AA】には、第1話から第7話を収録し、折込チラシは『ソリッドなバトル+コメディのネオアクションストーリー!日常を守る元殺し屋・坂本の殺伐で平穏な毎日!』などで、オビ謳い文句は『週刊少年ジャンプで大人気連載中のソリッドコメディアクション!』、『店長は元・伝説の殺し屋――!?』、裏表紙は『伝説の殺し屋は、引退して太った――!?』、『スゴ腕店長が繰り広げるネオアクションコメディ!』だった。

町の商店を営むふくよかな男・坂本太郎。その正体は全ての悪党が恐れ、憧れた元・伝説の殺し屋!!襲い来る危険から家族と日常を守る、坂本の日々とは…!?バトルとコメディが交錯するネオアクション活劇、開幕!コミックス情報

なお、「SAKAMOTO DAYS」1巻【AA】の感想には、下睫毛さん『WJ本誌の新しめな連載陣の中でもピカイチです。アクション映画好きな人、コミカルな感じが好きな人おすすめです! 構図がいちいちカッコイイ〜〜!』、ちゃんこさん『サカモトデイズ面白いからみんな読んで…。坂本さんほんとカッコいいから…』、みほさん『読み切り版でも感じたけど「最強の殺し屋がいた。その名も坂本太郎」「彼は恋をした!!!」「坂本は太った」という出だしから面白い』などがある。

「SAKAMOTO DAYS」1巻コミックス情報 / 作品情報

「さがしましたよ…!坂本さん…!!」

「なんだァ…?」 ドッ

「(あぶない…ブチ殺すところだった…)」
「ボールペンで下アゴから頸動脈を一突き…!僕には“視え”ました…!!」

ドドドン「坂本さん…!!」
「ひ…一人ずつ行くな!!」「一斉に撃つぞ!!」
「(すげェ…!これが…伝説の殺し屋――…坂本太郎)」
「家訓破ったら離婚だからね!リ・コ・ン」
「うおおおお、坂本さん!?」
「バスが止まりません…!」「(問題ない…)」カッ



【関連記事】
死神娘はぺろぺろしたい1巻 「殺し屋×死神神話×体液フェチのハーレム系ラブコメ」
柴田ヨクサル×沢真 ヒッツ1巻 「僕と僕のW主人公、殺し屋アクションコメディ!」
月島くんの殺し方1 「社長令嬢&殺し屋一族の息子。殺るか殺られるかラブストーリー」
グレイスローザ1巻 「美女エージェント×銃火器戦。ノンストップガンアクション!」
しょたん 君は冥土様1巻 「殺し屋としては最強、メイドとしてはポンコツ」
殺し屋ちゃんと死なないターゲット1巻 「ときどきアットホーム、ときどき血まみれ」
サキュバス&ヒットマン1巻 「殺し屋と悪魔のコンビが大暴れのオカルトバイオレンス」
殺し屋のニュース - アキバBlog

かかずかず初単行本 ぼくらの血盟1巻 「闇と血に染む、兄弟ダークアクション!」
上木敬の初単行本 破壊神マグちゃん1巻 「ゆるっと破壊神コメディ、ここに顕現!」
灼熱のニライカナイ1巻 「田村隆平の描く最新作、海と少女と、刑事の不思議譚」
矢吹健太朗 あやかしトライアングル1巻 「ラブコメ、バトル、お色気なんでもアリ」
久保帯人 BURN THE WITCH1巻 「全世界震撼の魔女(ウィッチ)アクション!」
タイムパラドクスゴーストライター1巻 「ジャンプをめぐる衝撃サスペンス、開幕!」
週刊少年ジャンプのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
集英社 / 週刊少年ジャンプ / Twitter
「SAKAMOTO DAYS」1巻コミックス情報 / 作品情報
少年ジャンプ+「SAKAMOTO DAYS」掲載ページ
WJ新連載『SAKAMOTO DAYS』公式PV - YouTube
伝説の殺し屋は、引退して太ったー!?
書店用試し読み小冊子を3名様にプレセント
どこにでもいる商店の店主・坂本。その正体は伝説の元・殺し屋 1/13
鈴木祐斗 - Wikipedia
引退して太ってしまった元伝説の殺し屋描く、ジャンプのコメディアクション1巻

【感想リンク】
出だしから面白い。坂本さんの太ってるからこそのゆるさ
アクション映画好きな人、コミカルな感じが好きな人おすすめです!
みんな読んで…。坂本さんほんとカッコいいから…
SAKAMOTO DAYS 1巻 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit