2021年04月05日

サークルばーるみしゅ あの娘は変わらない 「可愛らしさ全開のロリババア」

サークルばーるみしゅ「あの娘は変わらない」 サークルばーるみしゅ(論倫理ろんり氏)のオリジナル同人誌『あの娘は変わらない』がとらAに4日に入荷した。表紙は『幼少期、仲が良かった女の子。俺のトラウマだった。大人になって地元に帰ると、あの娘に瓜二つの少女がいて…』で、とら通販の紹介は『可愛らしさ全開のロリババアとのひと時』などなど。
-

サークルばーるみしゅの同人誌「あの娘は変わらない」
サークルばーるみしゅのオリジナル同人誌「あの娘は変わらない」入荷

「なんで…やだ」
「え、や、なんで…やだ…」

「大人になってからもセッ◯スする事ができずに、今に至る」
「(彼女とはそれっきり…あの時のことがトラウマで、大人になってからもセッ◯スする事ができずに、今に至る。女の子が怖いまま)」

「瓜二つだ、娘さんかな?」
「(久しぶりに帰った地元、誰もなーちゃんを覚えていない。あの時の真意を聞きたい)
!(瓜二つだ、娘さんかな?)」

サークルばーるみしゅ(論倫理ろんり氏)のオリジナル同人誌『あの娘は変わらない』が、とらのあな秋葉原店Aに4日に入荷した(メロンブックスでの委託もあるみたい)。

論倫理ろんり氏は、コミックLOや、キルタイムコミュニケーションのアンソロジーなどでも描かれているプロの漫画家さんで、サークルばーるみしゅではオリジナル同人誌「姪(おまえ)がいるから帰りたくなかったのに()」、「かわりばんこでお願い聞いてあげるよ先生()」、「初物大好きハツさんが初めて巨根に負ける話()」、「俺だけのJS元アイドル()」などを出されている。

同人誌『あの娘は変わらない』は、サークルさんのコメントによると『幼少期、一緒に遊んでいた女の子、なーちゃん。彼女は俺のトラウマだった。時は流れ、真意を聞きたくて帰った地元。そこで俺はあの日と変わらない少女の姿を見つける。ロリババアのなーちゃんと初めてのセッ◯スで小柄な身体を堪能し、あの日の答え合わせをする話です』という計38P。

自分の記憶の中にいるトラウマになってる女の子。再び出会うも彼女は当時と変わらない姿。ただし今回こちらは大人、体格差もあり雰囲気に呑まれることもありません。甘い香りが漂う柔らかい身体を弄り、逃がすこともせず、そのまま挿入。ねっとり責めあげながら、彼女の想いを口にさせ…♪可愛らしさ全開のロリババアとのひと時を描いた1冊
とらのあな通販

なお、同人誌『あの娘は変わらない』の表紙は『幼少期、仲が良かった女の子。彼女は俺のトラウマだった。大人になって地元に帰ると、あの娘に瓜二つの少女がいて…』で、作中では、歳を取らない女の子・なーちゃんに、大人になった主人公が再会し、チ◯コに口奉仕してもらったり、バックから無理やり気味に挿入からのナカ射◯ししてる。

サークルばーるみしゅ / とらのあな通販「あの娘は変わらない」

「わるぅい化け物なんかもしれんよ」
「今でも童貞なんだ、責任とってよ…!」「たっくん!?」
「〜っ」「(喉奥までのみこんで、一生懸命頭動かして)」
「やっ、たっくん、まって…、ああ゙っ」ズプッ
「あ゙ーっ」「(これが女の子の…なーちゃんの◯内っ)」
「んひっ♥ はっ♥ はっ♥」「もうっ、出すっ…」




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit