2021年06月15日

先生、今月どうですか1 「未来の結婚相手は、16歳年上の家賃が払えない小説家らしい」

高江洲弥「先生、今月どうですか」1巻 高江洲弥氏のコミックス「先生、今月どうですか」1巻【AA】がアキバでは14日に発売になった。裏表紙は、『ハルタで圧倒的人気を誇るまっすぐな初恋物語』、オビは『アパートの大家を務める高校生と、冴えない小説家の“月に一度”の恋』、『未来の結婚相手は、16歳年上の家賃が払えない小説家らしい』だった。
-

高江洲弥の漫画「先生、今月どうですか」1巻
高江洲弥氏のコミックス「先生、今月どうですか」1巻【AA】発売
「未来の結婚相手は、16歳年上の家賃が払えない小説家らしい」

「先生」
「先生。先生、起きないんですか」

「私は、この人と、結婚するらしい」
「(私には予知能力がある。人に直接触れると発動し、その人と私が関わる近い未来を、観ることができる。どうやら私は、この人と、結婚するらしい)」

「いただきにきました」
「今月のお家賃、いただきにきました」
とらのあな秋葉原店A
アニメイト秋葉原本館
COMIC ZIN秋葉原店

高江洲弥氏がハルタで連載されているコミックス「先生、今月どうですか」1巻【AA】が、アキバでは14日に発売になった(公式発売日は15日)。

『先生、今月どうですか』は連載開始時のコミックナタリーによると『予知能力を持つ女子高生・紫(むらさき)と、彼女が自分と結婚する未来を視た男性・四十万万里(しじまばんり)の関係を描くSF年の差恋愛劇。大家の娘である紫は、家賃を払ってもらおうとアパートの住人・万里の家を訪ねる。しがない作家で金がない万里は、新作が書き上がれば原稿料が入ると彼女を説得。未来の旦那さまの仕事ぶりを見守る、少女の静かな恋心を描く』という作品。

今回発売になった「先生、今月どうですか」1巻【AA】の、第1話から第6話を収録し、裏表紙は『月に一度、家賃を取り立てる時だけは、一緒にいられる』、『漫画誌ハルタで圧倒的人気を誇るまっすぐな初恋物語』、オビ謳い文句は『アパートの大家を務める高校生と、冴えない小説家の、“月に一度”の恋』、『未来の結婚相手は、16歳年上の家賃が払えない小説家らしい』だった。

アパート「コーポさくま」の大家を務める高校生・佐久間 紫(さくま・むらさき)。彼女の初恋の相手は、103号室に住む、売れない小説家・四十万万里(しじま・ばんり)。家賃を滞納しがちな「先生」を、月に一度追い込みながら、紫は初めての恋を育んでいく――。漫画誌・ハルタで圧倒的人気を誇る、まっすぐな恋物語 コミックス情報

なお、「先生、今月どうですか」1巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『予知能力があるにしてもそれはそれとして恋する乙女な紫の反応が大変かわいいのなんの!!』、オブ犬さん『家賃も払えず生活もだらしない作家に呆れながらも嬉しそうに世話をするという話は良い意味でベタながら、予知能力を上手く活かした回もあったりしてイイね』、小さな景色にいたいさん『パールのような表紙の光沢が美しい紙版をお勧めします』、紙媒体が好きさん『年の差もの好きなので手に取りましたがこういう設定なんですね!紫ちゃん可愛い!見開きのページが良すぎる!』などがある。

「先生、今月どうですか」1巻コミックス情報

「入るんだよ、原稿料が。今、取りかかっている小説があってさ
書きあげたら、払います…ね?」

「早く書けっていう、圧を感じるよ。自分の本を、これ見よがしに読まれたらさ」

「誤解だ。断じて、怠けてはいないぞ」

「女子高生は、たまごサンドが好き…使えるかな」
「こ、これ」「大丈夫ですか」
「餓死したらお家賃払えないでしょう、お弁当代もいただきます」
「先生、寝ちゃうんですか」
「先生との未来すべてが、待ち遠しいです」
「家賃、家賃」「家賃」


【関連記事】
首花は咲きゆく1巻 「少年と首だけの妖精との、ぎこちなくも心温まる日々」
高江洲弥のニュース - アキバBlog

たそがれにまにあえば 赤井さしみ作品集 「中毒必至のショート・ショート・トリップ!」
帝都影物語1巻 「陰謀渦巻く宮廷で皇子を守る、影武者奮闘録!」
石田裕揮 ふろラン1巻 「走った後のお風呂って、最高にきもちいい♥」
クプルムの花嫁1巻 「銅器職人とギャル、ただいま婚約中!」
浅井海奈 福引き怨霊生活 「安倍晴明×霊感ヒロインのカオスな同居生活!」
瑠璃の宝石1巻 「女子高生が、山へ川へ洞窟へ。鉱物採集は現代の宝探しだ!」
柴田康平 めんや 「魔法の面を手造り。お面づくりを究める少女の職人成長ストーリー」
ぎゅぎゅっと高橋 「明るく健康的な奇想がいっぱい!ハルタ発のニューウェーブ!」
ハルタのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
エンターブレイン / ハルタ / Twitter
「先生、今月どうですか」1巻コミックス情報
未来の結婚相手は、16歳年上の家賃が払えない小説家らしい
1巻 書店購入特典
女子高生の大家さんは、家賃の取り立てがきびしい。(1/10)
予知能力を持つ女子高生と冴えない小説家の年の差恋模様「先生、今月どうですか」
高江洲弥のSF年の差恋愛劇「先生、今月どうですか」(連載開始時)

【感想リンク】
恋する乙女な紫の反応が大変かわいいのなんの!!
大家の娘が売れない作家に恋する
予知能力を上手く活かした回もあったりしてイイね
ぁー良い。年の差、良い....
パールのような表紙の光沢が美しい紙版をお勧めします



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit