2021年07月07日

カラミざかり ボクのほんとと君の嘘2巻 「好きじゃない人とでも“する”ってこと…?」

原作:桂あいり&漫画:御池慧「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻 桂あいり氏のセルフ出版作品リメイク商業化、御池慧氏のコミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻【AA】が6日に発売になった。裏表紙は『意外な君の反応に欲望がエスカレートする』などで、オビは『100万DL「カラミざかり」が青春漫画にリメイク!』、『好きじゃない人とでも“する”ってこと?』だった。
-

原作:桂あいり&漫画:御池慧の漫画「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻
コミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻【AA】発売
「好きじゃない人とでも“する”ってこと…?」

「最低だ…飯田にあんなことして」
「(最低だ…飯田にあんなことして、凹んだばっかなのに…)」

「里帆が吉野のこと好き」
「ぷぷっ、里帆が吉野のこと好き〜?ないないない!!」

「好きじゃない人とでも…するってこと」
「じゃあ飯田は…好きじゃない人とでも…するってこと…?」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

桂あいり氏のセルフ出版作品のリメイク商業化で、漫画:御池慧氏がヤンマガWebで連載されているコミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻【AA】が、6日に発売になった。

『カラミざかり ボクのほんとと君の嘘』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『桂が手がけた成人向けマンガ「カラミざかり」を青春マンガとしてリメイクした作品。男子高校生の主人公・高成は、クラスメイトの飯田に密かに思いを寄せている。ある日、高成は貴史の持っている性玩具の話で盛り上がり、彼の部屋に行くことになるが、そこに飯田と彼女の友人・新山もやってきて…』で始まったお話。

今回発売になったコミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻【AA】には、第7話から第13話を収録(もくじ)、裏表紙は『意外な君の反応に欲望がエスカレートする――。君の本当って一体…』、『めくってみたい、君の素顔――』、オビ謳い文句は『100万DL突破の「カラミざかり」が“青春漫画”にリメイク!』、『好きじゃない人とでも“する”ってこと…?』だった。

いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていたクラスメイトの男女4人は、ある日、興味の赴くままに一線を越えてしまう。そこで主人公・高成が目にしたのは、恋心を寄せる飯田が、親友の貴史と交わる姿だった──。再び部屋に集まった4人。今度こそ飯田を守ると言い聞かせたはずの高成だったが、その心は、理性と欲望の狭間で強く揺れ動く。そして気づけば、激しく飯田を抱き寄せていたのだった──。第1巻発売後即重版!100万DL突破の「カラミざかり」が“青春漫画”にリメイク!
コミックス情報

なお、「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻【AA】の感想には、2次元に恋するTOKIOさん『カラミざかり面白かった!けどなんか…切ない…ww』、たっくん(酒飲み)さん『原作も良かったんだけどこれも凄くいい。ハピエン厨だけどこういう話はとても好き』、なとりのとろさん『原作も良かったけど、リメイク版もとても切なくて良い』などがある。

「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」2巻コミックス情報

放課後の学校でセクロス 「い…いいよ」

「(なんでなんだ 訳分かんない 性欲女 がっかり 昔の飯田どこ)」

「(エロいだけ 全然天使なんかじゃない ヤリマン 変態 汚れてる)」

「よかったら…」
「うみゃい…うみゃいなぁ…」
「(考えても答えなんか出ない…)」
「(友達に誘われたから行くだけ、祭りが嫌いじゃないから行くだけ)」
「浴衣でヤんのも、いとおかしって感じよなー」
「(エロいくせに、なんでこんなに可愛いんだー!!)」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit