2021年09月11日

わたし、二番目の彼女でいいから 「100%不健全。不純で危険な恋のぬかるみ」

「わたし、二番目の彼女でいいから。」の早坂さん 電撃文庫9月新刊、著:西条陽氏&イラスト:Re岳氏のライトノベル「わたし、二番目の彼女でいいから。」【AA】が10日に発売になった。カバー折り返しは『俺と早坂さんは互いに一番好きな人がいるのに、二番目同士で付き合っている』で、裏表紙は『100%不健全。不純で危険な恋のぬかるみ』だった。
-

電撃文庫「わたし、二番目の彼女でいいから。」
ライトノベル「わたし、二番目の彼女でいいから。」【AA】発売
「常識なんか、どうでもいいでしょ?」

早坂さん
早坂さん
一番好きな人がいるのに、二番目に好きな主人公・桐島と付き合っている

「桐島くんのにおいがする」
「えへへ、桐島くんのにおいがする。
私ね、ずっとこういうことしてみたかったんだ」

「ただゲームをしてるだけだよ」
「ただゲームをしてるだけだよ。いや?」
とらのあな秋葉原店A
フェア特典:しおり(6種)
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
ゲーマーズ本店
特典:4Pブックレット

電撃文庫9月新刊、著:西条陽氏&イラスト:Re岳氏のライトノベル「わたし、二番目の彼女でいいから。」【AA】が、10日に発売になった。

今回発売になった「わたし、二番目の彼女でいいから。」【AA】は、折込チラシによると『俺と早坂さんは、互いに一番好きな人がいながら、二番目に好きなもの同士で付き合っている。もし、本命と自分が恋をすることがあったら身を引くことを約束して。でも、恋はどんどん危険に絡まりあっていき…』というお話。

西条陽氏の告知ツイートは『一番好きな人と付き合えるときは別れようね。そんな約束をして二番目同士で付き合う、超不健全ラブコメ!』とのことで、オビ謳い文句は『「常識なんか、どうでもいいでしょ?」。僕たちは「二番目」同士で付き合っている』、裏表紙は『100%不健全。不純で危険な恋のぬかるみ』だった。

「私も桐島くんのこと、二番目に好き」。俺と早坂さんは互いに一番好きな人がいるのに、二番目同士で付き合っている。確かに俺と早坂さんは恋人だ。一緒に帰って、こっそり逢って、人には言えないことをする。それでも、二番目はやっぱり二番目だから、もし一番好きな人と両想いになれたときは、この関係は解消する。そんな約束をしていた。
そのはずだったのに――お互いの一番好きな人と近づくことができたのに、俺たちはどんどん深みにはまって、歯止めがきかなくて、どうしても、お互いを手放せなくなって…。もう取り返しがつかない、100%危険で不純で不健全な、爛れた恋の結末は カバー折り返し

「わたし、二番目の彼女でいいから。」【AA】の感想には、nawadeさん『不健全万歳!Wonderful!って叫びたくなる快作。互いに他に好きな人がいることを理解しているが故の嫉妬混じりの拗れた恋愛関係が面白い』、みるくisHAPPY!さん『二番目がテーマになっているだけあってまぁ人間関係が本当に面白い』、naozoさん『早坂さんも橘さんも桐島君もとても魅力的。「一番」と一緒にいるところを見てこちらも苦しくなってしまう』、ラップさん『まさかラノベで頭クラクラするほど色欲引き摺り出して脳味噌グッチャグチャに掻き乱してくれるとは』、bakky130さん『倒錯感と蠱惑感満載でゾクゾクしながら一気に読み切りました。これは凄い作品だなぁ』などがある。

なお、著者:西条陽氏カバー折返しで『丸くてふわふわしてかわいらしい、たこ焼きのようなライトノベルを書いていきたいと思っています』、あとがきでは『本作には二人のヒロインが登場します。早坂あかねと橘ひかり。主人公である桐島は、一番好きなのは橘で、二番目に好きなのが早坂だと物語のなかで語っています。読者の皆様はぶっちゃけ、どちらの女の子が好きですか?〜読者の皆様の声が聞きたいなあ、と思う今日この頃でございます』などを書かれている。

「わたし、二番目の彼女でいいから。」書籍情報 / 著者:西条陽氏のTwitter

「手、つなごうよ」
「桐島くんは彼氏だから、私になにをしてもいいんだよ」
「ごめんね」
「…別に好きじゃないから、全然平気だよ」
「どうかした?」「いや、今、舌が…」
「私、桐島くんにさわってほしい」


【関連記事】
イラスト展 スクールライフω「制服少女の珠玉の"おっぱい"」(Re岳氏のイラスト展示)

使える魔法は一つしかないけれど、これでクール可愛いダークエルフとイチャイチャ〜
嘘と詐欺と異能学園 「無能力の最強詐欺師がエリート異能学園で成り上がる!」
三雲岳斗×深遊 虚ろなるレガリア Corpse Reviver 「そして日本人は死に絶えた」
春夏秋冬代行者 春の舞 「ヴァイオレットエヴァーガーデンの暁佳奈が贈る、四季の物語」
ユア・フォルマ 電索官エチカと機械仕掛けの相棒 「《大賞》受賞のSFクライムドラマ」
ホヅミ先生と茉莉くんと1巻 「拗らせ作家×世話焼きJKの年の差ラブコメ!」
統京作戦〈トウキョウフィクション〉 「虚構都市で、偽りの兄妹が世界を救う!」
電撃文庫のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA / 電撃文庫 / 編集部ブログ / Twitter
「わたし、二番目の彼女でいいから。」書籍情報(試し読みあり)
取り返しがつかない、100%危険で、不純で、不健全な、泥沼恋愛物語
著者:西条陽氏のTwitter
二番目同士で付き合う、超不健全ラブコメ!
見本誌です!裏表紙も、とってもカワイイんです!
Re岳先生の描いてくださった神イラストはメッセージ性が高い!西条陽の解釈はこう!
キャラ紹介・桐島司郎 主人公
キャラ紹介・早坂あかね 主人公と二番目同士で付き合っている女の子
キャラ紹介・橘ひかり 色素の薄い、クールで孤高な女の子
本日のお知らせは早坂VerのPVでお送りします〜
カワイイ!!ほぼ早坂さんのPVですね(笑)
イラスト:Re岳氏のホームページ / Twitter / pixiv / pixivFANBOX
「わたし、二番目の彼女でいいから。」のイラストを担当させていただきました!
9月10日発売です。宜しくお願いします!(pixiv)

【感想リンク】
これは本気で凄いし、それ以上にやべえよ、やべえよ、不健全だよ、倒錯してるよ!
恋をしながら二番目に好きな“早坂”と交際中。彼女もまた彼が二番目に好きだから──
他に好きな人がいることを理解しているが故の嫉妬混じりの拗れた恋愛関係が面白い
二番目がテーマになっているだけあってまぁ人間関係が本当に面白い
早坂さんも橘さんも桐島君もとても魅力的
まさかラノベで頭クラクラするほど色欲引き摺り出して脳味噌掻き乱してくれるとは
倒錯感と蠱惑感満載でゾクゾクしながら一気に読み切りました
サブキャラの使い方も上手く揺れ動く感情を完璧に捉えてます
只の綺麗なだけじゃない、エゴとリアルを明確に描き切っている
最高に面白かった。ゾワゾワして、ゾクゾクする感じだった
とんでもなかった、とくにラスト
不純愛って点は期待以上だし、それ以上にラストのタイトルの回収がえぐすぎた
登場人物の色々な感情が渦巻いてて、わけわかんなくなりそう
わたし、二番目の彼女でいいから。|感想・レビュー・試し読み - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit