2021年09月20日

日本国召喚5巻 「魔王は害獣!?今回の自衛隊海外派遣は有害鳥獣駆除!」

原作:みのろう&漫画:高野千春「日本国召喚」5巻 みのろう氏の小説を高野千春氏がコミカライズされている「日本国召喚」5巻【AA】がアキバではもう出てる。裏表紙は『魔王軍の討伐のため、自衛隊は「有害鳥獣駆除」の名目で先遣隊を派遣』で、折込チラシは『魔王は害獣!?今回の自衛隊海外派遣は「有害鳥獣駆除」!』になってる。
-

高野千春がコミカライズ「日本国召喚」5巻
みのろう氏の小説を高野千春氏がコミカライズ「日本国召喚」5巻【AA】
「魔王は害獣!?今回の自衛隊海外派遣は“有害鳥獣駆除”!」

「(魔王復活!?)」
「(なんだと、魔王復活!?日本国への魔王の討伐協力要請!?)」

「“有害鳥獣駆除”を行うこととなります」
「政府は今回の自衛隊派遣に先立ち、トーパ王国に現れた“魔王”およびその“配下となった魔獣”を“有害鳥獣”に指定、“有害鳥獣駆除”を行うこととなります」

「(先遣小隊は未知の任務へ向かう)」
「(トーパ王国特別派遣部隊・先遣小隊は未知の任務へ向かう)」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

みのろう氏の小説を高野千春氏がコミカライズされ、ComicWalker・異世界コミックで連載中の「日本国召喚」5巻【AA】(キャラクター原案:toi8氏)が、アキバではもう出てる(公式発売日は21日)。

『日本国召喚』は、日本の国全体がまるごと異世界転移した作品で、コミカライズ1巻発売時のコミックナタリーによると『物語はある日突然、日本が異世界に転移したことから始まる。食糧難に陥った政府は付近の探索を開始。農業国や資源の豊かな国を発見し、国交を樹立するが、やがて彼らの戦争に巻き込まれて…』から始まったお話。

今回発売になったコミカライズ「日本国召喚」5巻【AA】には、第21話「フェン沖海戦」〜第25話「魔王討伐」を収録し、オビ謳い文句は『大人気、異世界ファンタジー戦記!』で、折込チラシは『魔王は害獣!?今回の自衛隊海外派遣は「有害鳥獣駆除」!』になってる。

また、裏表紙は『トーパ王国を襲った魔王軍の討伐のため、自衛隊は「有害鳥獣駆除」の名目で先遣隊を派遣。万を超えるゴブリン、オークの群れ、そして伝説の魔獣を従える魔王ノスグーラを相手に自衛隊の作戦は!?』だった。

「日本国召喚」5巻コミックス情報 / 連載ページ

「噂通りなら、彼らはきっと力になってくれるだろう」

「日本国の援軍が来たようですぞ」 「こりゃなんの音だ、地面が揺れてるぜッ」

ドドドドドド

「入ります。日本国のかたがたをお連れしました」
「撃て!」
「35ミリ機関砲!目標、正面赤鬼!撃て!」
「(ブルーオーガにオークが数十匹)」
「オーク!ゴブリンよ!人間を狩り尽くせ」
「日本国自衛隊が言ってのけたのだ!その言葉になら、命を懸けるに値するッ」


【関連記事】
コミカライズ 日本国召喚3巻 「ロウリア戦終結に向け、自衛隊の本格進攻開始!」
コミカライズ 日本国召喚2巻 「魔導兵器として恐れられる、自衛隊の実力!」
コミカライズ 日本国召喚1巻 「日本は異世界に転移した。異世界ファンタジー戦記!」
日本国召喚のニュース - アキバBlog

越天の空1巻 「傑作異世界空戦小説を大胆に漫画化!異世界ファンタジー空戦記!」
終末のマリステラ1巻 「軍服を着た天使達。撃って孕んで世界を救え!」
高野千春のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA / ComicWalker / 異世界コミック
「日本国召喚」5巻コミックス情報
ComicWalker「日本国召喚」連載ページ / ニコニコ漫画
漫画:高野千春氏のホームページ / Twitter / pixivFANBOX
コミック日本国召喚5巻9/21日発売。書店特典からの切り抜きです
こちらのイラストは書店特典の一部切り抜きとなります
勤務先書店ではとても良く動いているタイトルの最新刊です!
日本がまるごと、ワイバーン飛び回る異世界に転移「日本国召喚」(1巻発売時)

ぽにきゃんBOOKS「日本国召喚」既刊一覧 / 公式Twitter
小説家になろう「日本国召喚」掲載ページ
原作:みのろう氏のブログ / 「小説家になろう」マイページ
キャラクター原案:toi8氏のブログ / Twitter / pixiv
みのろう - Wikipedia
toi8 - Wikipedia

ドヤ顔で乗り込んできた魔王軍の魔導士を自動小銃でハチの巣


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit