2021年09月22日

美少女文庫 破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です 「土下座ハメ乞いドМエンドなんてありえませんわ!」

著:鷹羽シン&イラスト: ぴず「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」 美少女文庫9月新刊、鷹羽シン氏のエロラノベ「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」【AA】(イラスト: ぴず氏)がアキバでは21日に発売になった。書籍情報は『失禁&落書き土下座奴隷宣言H!』、オビ謳い文句は『生存ルートは淫紋奴隷転落だけ!』などだった。
-

美少女文庫「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」
美少女文庫「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」【AA】
「イセリナ様生存ルートは淫紋奴隷転落だけ!」

「土下座M奴隷没落が叶いました」
「ご所望の土下座M奴隷没落が叶いました」

悪役令嬢・イセリナ
ヒロインの悪役令嬢・イセリナ 全裸土下座

「淫紋ですか」
「ご所望は淫紋ですか?」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット
メロン限定版もあり

美少女文庫9月新刊、鷹羽シン氏(鷹羽真氏)のエロラノベ「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」【AA】(イラスト: ぴず氏)がアキバでは21日に発売になった。

「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」【AA】の内容は第1章「彼女が乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生していた件」、第2章「淫紋刻み種付けマゾ調教で悪役令嬢の運命を変えてみせますわ!」、第3章「悪役令嬢あらため隷従マゾメイドとしてパイズリ&腰振り奉仕!」、第4章「告解室で悪役令嬢シスターが正ヒロインの前で極める懺悔絶頂!」、第5章「悪役令嬢イセリナ、牝犬失禁で告白する決意の没落M奴隷宣言!」、最終章「幸せな未来しかない没落令嬢は土下座M奴隷勝利をご所望です。」という章立てになってる(もくじ)。

ドSで無敵の悪役令嬢イセリナが、子宮辺りに淫紋を光らせて、 甲高い牝鳴きを部屋いっぱいに響かせて、豊満な肉体をビクッビクッと激しく打ち震わせ、絶頂を極めてくれる!だらしない笑みを浮かべて、ア◯メ失神する最愛の悪役令嬢。「破滅ルートにバグが発生しました」
Aamazon作品情報

なお、「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」【AA】の書籍情報は『わたくし、イセリナは不屈のドS、乙女ゲーの悪役令嬢なんですわ!転生したあなたを怒らせ下克上◯◯させ、淫紋を刻まれ、破滅フラグを回避してみせますわ!初恋のワガママお嬢様を救うため正ヒロインの前で――失禁&落書き土下座奴隷宣言H!』になっていて、裏表紙は『土下座ハメ乞いドМエンドなんてありえませんわ!』、オビ謳い文句は『イセリナ様生存ルートは淫紋奴隷転落だけ!』だった。

また、 とらのあな秋葉原店Aでは、「ぴず先生イラストB2スウェードポスター」付きのとら限定版の告知もあった。

「破滅フラグしかない悪役令嬢は〜」書籍情報 / 鷹羽シン氏のTwitter

「子種汁が、わたくしの子宮を埋め尽くしてりゅ」
「なにを偉そうに…図に乗るんじゃありませんわっ」
「爆乳パイ◯リ、最高に気持ちよかったよ…」
「(オチ◯ポでお顔、折檻されていますのぉっ)」
「もっとライバルの前でアヘり狂えっ!」
「んほおぉ〜っ、はおぉぉ〜んっ!!」


【関連記事】
美少女文庫 破滅フラグしかない悪役令嬢をドМ奴隷に堕として幸せにします 「いっぱいハメて破滅フラグを回避!」
ドSな生徒会長が土下座で種付け懇願 「ドSな生徒会長がボテ腹恋人奴隷に大転落!」
美少女文庫 エロからかい上手のメイドさん 「今回は攻めのエクストリーム淫語」
鷹羽シンxたくじ 日米俺嫁大戦 「金髪幼なじみ×妹巫女、仲良く孕ませ俺専用嫁へ!」
ドSな生徒会長サマがMノートに支配されました 「M奴隷法で先輩が僕の恋人に!」
鷹羽シン×まぐろ帝國 転生後奴隷王国 「孕ませHで下剋上!夢のボテ腹奴隷王国」
フランス書院 「完璧お嬢様の私が土下座でマゾ堕ちするちょろインなワケないですわ!」
フランス書院の美少女文庫新刊  「妹ぺろぺろ」
鷹羽シンのニュース - アキバBlog

トカゲといっしょ1巻 「巨大ワニ退治、領地経営etc…相棒トカゲと異世界サバイバル!」
ぴずのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
フランス書院 / 美少女文庫 / Twitter
「破滅フラグしかない悪役令嬢は土下座M奴隷没落をご所望です。」書籍情報
著者:鷹羽シン氏のホームページ / ブログ / Twitter / Twitter(趣味) / FANBOX
美少女文庫では24作目
イラスト:ぴず氏のTwitter / pixiv / FANBOX



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit