2021年09月23日

江口夏実 出禁のモグラ1巻 「世にも不死議な物語の幕が開く!」

江口夏実「出禁のモグラ」1巻 江口夏実氏がモーニングで連載されているコミックス「出禁のモグラ」1巻【AA】が22日に発売になった。オビ謳い文句は『「鬼灯の冷徹」江口夏実、最・新・作!地獄の次に描くのは…この世とあの世のはざま!?』で、コミックス情報は『世にも不死議な物語の幕が開く!』などになってる。
-

江口夏実の漫画「出禁のモグラ」1巻
江口夏実氏のコミックス「出禁のモグラ」1巻【AA】発売
「江口夏実、最・新・作!地獄の次に描くのは…この世とあの世のはざま!?」

「なんでこんなマッチョが児童文学ゼミ取ってんの?」
「最大の疑問なんだけど、なんでこんなマッチョが児童文学ゼミ取ってんの?」
「私も最初、妖精でもいるのかと自分の目を疑ったよ」

「大丈夫ですか!?」
「え…ぇあう…ぁ!?まさか…あ…いや!大丈夫ですか!?」

「呼んだ!?じゃあアンタらが金払ってくれ!」
「今救急車呼んだよ!」 「呼んだ!?じゃあアンタらが金払ってくれ!関わった不運てことで面倒みさせるぞ!」
アニメイト秋葉原本館
特典:メッセージペーパー
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

江口夏実氏がモーニングで連載されているコミックス「出禁のモグラ」1巻【AA】が、22日に発売になった。

『出禁のモグラ』は、コミックナタリーによると『現代の下町を舞台に、「あの世から出禁をくらっている」という奇妙な男・モグラを描く物語。大学生の真木と八重子はある日、頭から血を流して倒れていた「モグラ」と名乗る怪しげな男と出会う。それ以来、2人は今まで“見えなくてよかったもの”が見えてしまうようになり…』から始まるお話。

今回発売になったコミックス「出禁のモグラ」1巻【AA】には、第1話「都内某所にて」〜第8話「揃った人材」と「おまけ漫画」を収録(もくじ)し、裏表紙は『あの世から出禁!?自称・仙人!?この男と関わったら、これまでと違う「この世」が見えてくる…』などで、オビ謳い文句は『「鬼灯の冷徹」江口夏実、最・新・作!地獄の次に描くのは…この世とあの世のはざま!?』になってた。

大学生の真木と八重子はある日、頭から血を流しているのに救急車も警察も嫌がる怪しげな男と出会う。モグラと名乗るその男は「あの世から出禁をくらっている」とおかしな話をしはじめた。以来、二人には今まで見えなくてよかったものが見えてしまうようになり――。世にも不死議な物語の幕が開く! コミックス情報

なお、「出禁のモグラ」1巻【AA】の感想には、ねごとさん『江口先生の絵がまず大好きだし、コミカルで不思議でちょっと不気味な感じ最高のやつじゃん…』、もちもちおもちさん『疾走感とちょっとホラー要素が良い』、ぶち猫さん『ぐっと引き込まれる世界観、妙に納得のいく設定、会話中にテンポ良く入る笑い要素、モフモフの猫、どれをとっても最高!』、なんなんさん『めっちゃ面白かった。独特の世界観があって好き』、味玉さん『ギャグのテンポが心地良すぎてずっとニヤニヤしっ放しですわ』などがある。

「出禁のモグラ」1巻コミックス情報 / 作品公式Twitter

「汚ねぇけど、まぁ入ってくれ」

「今後何かどうにもできない困ったことが起こったらおいで。
まァ、本当に忘れてくれていいけどな」

「信じなくてもいいけどよ。俺、あの世から出禁くらってるから死なねぇんだ」

「ん!?」
「これがお前らの、初・心霊体験だ!」
「幽霊が見えてしまった以上、幽霊に会ったら教えてくれ」
「あの娘な、異常に取り憑かれやすいぞ」
「若い女の子のケツ追ってんな地獄逝き予備軍ども!」
「この状況は、俺にとって今世紀最大の奇跡だぞ…!」


【関連記事】
清水栄一&下口智裕 バットマンJUSTICE BUSTER1巻 「日本発オリジナルストーリー!」
極悪育児コメディ ワンオペJOKER1巻 「悪のカリスマ、育児はじめました」
ボールパークでつかまえて!1巻 「純情ギャルなビール売り子を中心に球場コメディ♪」
焼いてるふたり1巻 「BBQ好きの主人公がクールビューティの胃袋と心を掴んでいく」
半沢直樹1巻 「倍返しだ!社会現象にもなったドラマ原作を本格コミカライズ!」
紛争でしたら八田まで1巻 「地政学に基づいた知性とちょっとの荒技で紛争を解決!」
この会社に好きな人がいます1巻 「秘密厳守のピュア社内恋愛ストーリー!」
モーニングのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / モーニング / Twitter
「出禁のモグラ」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
「出禁のモグラ」「鬼灯の冷徹」公式Twitter
紙版は初版限定で「出禁のモグラ」×「鬼灯の冷徹」コラボイラストカードが封入!
江口夏実 - Wikipedia
「鬼灯の冷徹」過去最大規模の原画展開幕、地獄の生活を原画でたどる地獄案内所など
地獄の次に描くのはこの世とあの世のはざま?江口夏実の新作「出禁のモグラ」1巻
出禁のモグラ:「鬼灯の冷徹」江口夏実新連載 今度の舞台は"この世"(連載開始時)

【感想リンク】
江口先生の絵がまず大好きだし、コミカルで不思議でちょっと不気味な感じ最高のやつ
あの世から“出禁”をくらって死ねない男と、絶妙に怖くない幽霊たちとのドタバタ劇
大学生がお節介から死ねない男と関わる 霊障ファンタジー
【オススメ】大学生がお節介から死ねない男と関わる 霊障ファンタジー
疾走感とちょっとホラー要素が良い
ぐっと引き込まれる世界観、妙に納得のいく設定、どれをとっても最高!
めっちゃ面白かった。独特の世界観があって好き
ギャグのテンポが心地良すぎてずっとニヤニヤしっ放しですわ
地を這うような摩訶不思議世界観めちゃくちゃ好きだった…
ストーリーもがっつりあるし思ってたよりも重くて良いな
作者様の万引き犯への恨みが相変わらずすごくて笑い事ではないけど笑っちゃった
絶妙なタイミングでギャグが入るからするすると読み進められた
日常と怪奇の混ざり具合や妙に刺さるモグラの事情
結構ストーリーが複雑で面白い…!
ほんと言語感覚が素晴らしく良いよなぁ…好きです
出禁のモグラ 1巻|感想・レビュー・試し読み - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit