2021年10月02日

コミカライズ 毒舌少女はあまのじゃく1巻 「毒舌な先輩は――俺に超デレデレ!?」

原作:上村夏樹&漫画:あび「毒舌少女はあまのじゃく1〜壁越しなら素直に好きって言えるもん!〜」 上村夏樹氏のライトノベルをあび氏がコミカライズされている「毒舌少女はあまのじゃく」1巻【AA】が1日に発売になった。オビ謳い文句は『「来たわね、くず男!」→本音はもっとお話しして仲良くなりたい』で、折込チラシは『いつも毒舌な先輩は――壁越しだと、俺に超デレデレ!?』になってる。
-

あびがコミカライズ「毒舌少女はあまのじゃく1〜壁越しなら素直に好きって言えるもん!〜」
コミカライズ「毒舌少女はあまのじゃく」1巻【AA】発売
「毒舌を吐く彼女の本音が壁越しで駄々漏れ!?」

「ちょっと特殊な先輩が」
「(俺の住むアパート若葉荘には、ちょっと特殊な先輩が…)」

「きたわね、くず男」
「きたわね、くず男!」 「(開口一番それかー!)」

「どうしてほしいかお願いしなさい」
「ではどうしてほしいかお願いしなさい、このムッツリ白豚野郎」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

上村夏樹氏のライトノベルをあび氏がコミカライズされ、コミックファイアで連載されている「毒舌少女はあまのじゃく1〜壁越しなら素直に好きって言えるもん!〜」【AA】(キャラクター原案:みれい氏)が、1日に発売になった。

コミカライズ『毒舌少女はあまのじゃく』は作品情報によると『才色兼備な美少女の雪菜先輩は、俺と同じアパートに住むお隣さんである。そんな雪菜先輩は何故か俺にだけドSで毒舌なのだが……俺は知っている。あの態度は過剰な照れ隠しで、本当は俺と仲良くなりたいってことを。だって今日も隣の部屋から――雪菜先輩のデレが聞こえてくるんだ!毒舌美少女のあまーい本音がダダ漏れな、恋人未満のいちゃいちゃ青春ラブコメ』という、主人公・田中啓太と、主人公の住んでいるアパートの隣に住む先輩・難波雪菜らのお話。

今回発売になったコミカライズ「毒舌少女はあまのじゃく」1巻【AA】には、第1話から第7話と書き下ろしSS「恋する豚とデレ雪菜」、おまけ漫画「番外編 雪菜先輩に言わせたい」を収録し(もくじ)、オビ謳い文句は『「来たわね、くず男!」→本音はもっとお話しして仲良くなりたい』、『毒舌を吐く彼女の本音が壁越しで駄々漏れ!?』、裏表紙は『恋人未満のいちゃいちゃ青春ラブコメ第一巻!!』で、折込チラシは『毒舌少女のあまーい本音がダダ漏れな青春ラブコメ第1巻!』、『いつも毒舌な先輩は――壁越しだと、俺に超デレデレ!?』だった。

毒舌を吐く彼女の本音が壁越しで駄々漏れ!? 一つ年上の才色兼備な先輩・難波雪菜は主人公・田中啓太の隣の部屋に住んでいて良くお世話になっている。 啓太の前ではいつもドSな態度で接してくる彼女だが、実は壁越しだと雪菜先輩は本音が駄々漏れに!? コミックス情報

なお、漫画・あび氏は、コミカライズ「毒舌少女はあまのじゃく」1巻【AA】のカバー折返しで、『生まれて初めてのコミックスなのでドキドキしております…!ドキドキ本音ダダ漏れラブコメディ、楽しんでいただけたら幸いです!』、後書きでは『実は人生で初めてのラブコメをかくことになったのですが、小さいころからの夢だったので、機会を下さった担当さんに感謝感謝です』、『これからもより、たのしんでいただけるようにがんばりますので、何卒よろしくお願いいたします!』などを書かれている。

「毒舌少女はあまのじゃく」1巻コミックス情報 / あび氏のTwitter

「またやっちゃたよおお」 「(このアパート壁がかなり薄いのでしっかり聞こえてしまう)」

「(こんな姿を妄想してしまう、尊すぎるだろ)」

「優しすぎ、いっつもひどいことしちゃうのに…またきてねって言ってくれるんだもん…」

「メンタル削ってくるのやめてもらっていいですか」
「ぶひぶひ言って果てるがいいわ!」
「またやっちゃったよおおお」
「(知っている、超がつくほどあまのじゃくだってことを!)」
「絶対きらわれたあ!」「(嫌いになってならないですよ)」
「急にぽんぽんするのずるいよ…」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit