2021年10月12日

ようこそ!うららか食堂へ2巻 「昔ながらの食堂メニューが盛りだくさん!」

矢直ちなみ「ようこそ!うららか食堂へ」2巻 矢直ちなみ氏のコミックス「ようこそ!うららか食堂へ」2巻【AA】が11日に発売になった。裏表紙は『12人家族のワイワイ賑やかな美味しい話がたくさん!大家族ってあったかい♪』で、コミックス情報は『生姜焼き、唐揚げ定食など昔ながらの食堂メニューが盛りだくさん!人情ドラマと共にどうぞ!』になってる。
-

矢直ちなみの漫画「ようこそ!うららか食堂へ」2巻
矢直ちなみ氏のコミックス「ようこそ!うららか食堂へ」2巻【AA】発売
「元気になれるメニューがたくさん!」

「本日の日替わりは、から揚げ定食です」
から揚げ定食
「(群馬の田舎町。うららか食堂の、本日の日替わりは、から揚げ定食です)」

「食堂が始まってからずっと同じ定番の味」
「(うちのから揚げは醤油味ベース、食堂が始まってからずっと同じ定番の味)」

「新たにメニューを加えて変化していくのも大事なんだよ」
「今のから揚げの味は、大事にしなくちゃならない、でもそこにお客さんを想って、新たにメニューを加えて変化していくのも大事なんだよ」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
アニメイト秋葉原本館

矢直ちなみ氏がときめきごはんで連載されているコミックス「ようこそ!うららか食堂へ」2巻【AA】が、11日に発売になった。

『ようこそ!うららか食堂へ』は、群馬県の田舎町で12人の家族が営む「うららか食堂」を舞台にされたお話(登場人物)で、今回発売になった「ようこそ!うららか食堂へ」2巻【AA】には、特選カルビ、おでん、駄菓子屋のお好み焼き、パエリア、ベーコンチーズエピ、生姜焼き、チキンプレート、カキフライ、おきりこみ、から揚げ定食、バターチキンカレー、水ようかんといったメニューが登場する計12編を収録

また、折込チラシは『大家族食堂物語!』になっていて、オビ謳い文句は『元気になれるメニューがたくさん!』、裏表紙は『12人家族のワイワイ賑やかな美味しい話がたくさん!大家族って、あったかい♪』、『群馬の田舎町、この町に12人の家族が営む「うららか食堂」があります。次女の雪は悩んだり笑ったり、今日も元気に食堂のお手伝い。アルバイトの永岡くんも仲間入りし、ますます賑やかになった佐藤家。笑顔あふれる、大家族と食堂の物語』だった。

群馬の田舎町で食堂を営む12人の大家族。絆が強い家族だからこそ出せる家庭のあたたかい味。生姜焼き、唐揚げ定食など昔ながらの食堂メニューが盛りだくさん!人情ドラマと共にどうぞ! コミックス情報

なお、作者:矢直ちなみ氏は、「ようこそ!うららか食堂へ」2巻【AA】のあとがき漫画で『感謝感謝の第2巻です』、『大家族と食堂、人が多い上にエピソードも多い。わりと混乱。でもやっぱり楽しい…』、『雪の表情がクルクル変わる第2巻、うららか食堂周りもお楽しみ下さい』などを描かれている。

「ようこそ!うららか食堂へ」2巻コミックス情報 / 矢直ちなみ氏のTwitter

おでん
「(練りものを土鍋に足して弱火でコトコト)」

「(さあ!みんなで食べるあったかおでん!)」

「好きっす」 「え!?え!?」
「大根ほんとうまいっすよね」

「たまには丁寧に作りたくなるの」
「タレをからめて、豚肉の生姜焼きの出来上がり――」
「タレが絡みついて濃厚で、柔らかくて優しい味…」
「地粉全体に水をまわし入れて」「塩は入れないの?」
「上からタテに麺を切る、“おきりこみ”だ」
「さぁ出来た!食べべぇ、おきりこみ」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit