2021年11月20日

赤坂アカ×横槍メンゴ 【推しの子】6巻 「2.5次元舞台編!本番開始!」

原作:赤坂アカ 作画:横槍メンゴ「【推しの子】」6巻 原作:赤坂アカ氏&作画:横槍メンゴ氏のコミックス「【推しの子】」6巻【AA】が19日に発売になった。コミックス情報は『クリエイターが団結した脚本は役者の演技に全投げのトガッた作品に!?』で、オビ謳い文句は『次にくるマンガ大賞2021第1位!大反響の“2.5次元舞台編”!本番開始!』になってた。
-

原作:赤坂アカ 作画:横槍メンゴの漫画「【推しの子】」6巻
原作:赤坂アカ氏&作画:横槍メンゴ氏のコミックス「【推しの子】」6巻【AA】発売
「大反響の“2.5次元舞台編”!本番開始!」

「…大丈夫、ただの立ちくらみです」
「アクア!?」 「…大丈夫、ただの立ちくらみです」

「心的外傷、星野アクアが子供の頃に巻き込まれた事件」
「心的外傷、星野アクアが子供の頃に巻き込まれた事件、アイの殺人事件」

「俺の目的が人を殺す事だったらどうする?」
「俺の目的が人を殺す事だったらどうする?
芸能界の上に目的の人間が居て…そいつを殺す為に上に行きたい」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店

原作:赤坂アカ氏&作画:横槍メンゴ氏が週刊ヤングジャンプで連載されているコミックス「【推しの子】」6巻【AA】が19日に発売になった。

『【推しの子】』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『宮崎の田舎で産婦人科医として働く男性・ゴローには、アイドルグループ・B小町のアイという推しがおり、日夜応援を続けていた。しかしゴローはとある理由で命を落とし、気付くとアイの子供に生まれ変わっており…』で始まったお話(6巻巻頭の登場人物12&巻頭あらすじ)。

今回発売になった「【推しの子】」6巻【AA】には第51話〜第60話と、赤坂アカ氏描き下ろし漫画を収録(もくじ)し、折込チラシは『“ビジネスカップル”として恋人を演じるあかねの胸中は――』で、裏表紙は『“赤坂アカ×横槍メンゴ”の豪華タッグが全く新しい切り口で“芸能界”を描く衝撃作…第6巻!』、オビ謳い文句は『“読者”が選ぶNo.1マンガ!次にくるマンガ大賞2021コミックス部門第1位!』、『大反響の“2.5次元舞台編”!本番開始!』になってた。

第五章2.5次元舞台編、本番も間近!一時は原作者・鮫島アビ子が“全ボツ”にした脚本だったが、アビ子は脚本家・GOAと和解し納得のいく脚本に仕上がった。しかし、クリエイターが団結した脚本は役者の演技に全投げのトガッた作品に!?“感情演技”が求められた星野アクアは、アイを巡る自身の深いトラウマと向き合う事になる… コミックス情報

なお、コミックス「【推しの子】」6巻【AA】の感想には、気泡さん『すごかった…読んでも読んでも先が気になる…生で演技を見てるような気持ちになる』、セカイさん『黒川あかねさんと有馬かなさんの代表作を言い合うやりとりが凄くツボで何度も見返してしまう』、ひろ【オルタ】さん『いつもながら感情のこもったセリフと絵が本当にマッチしすぎてて5回は泣いた』などがある。

「【推しの子】」6巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「俺はお前に、凄い演技じゃなくてぴったりの演技が出来る役者になれと言った。
星野アクアはどう読み取る?この舞台においてのぴったりとはなんだ?」

「プロて、ロクに演技も出来ねー奴が、俺にプロ語るとか笑う」

「女の連絡先をガツガツ聞いてくる2.5役者は、大抵エグい!」
「そいつは高確率でヤリチンだよぉ! 」

「もう元天才子役なんて呼ばせなくしてやるから」
「(自分の傷の一つや二つ、上手く使えず偉そうな事言ってんじゃねえぞ)」
「必死に演技と向き合ってる。こういう子がね、爪痕残すもんなんだよ」
「(この1分は、誰にも負けねぇぞ!)」
「楽しいわ、これ」
「(演技に説得力がある…!あの子凄い!)」


【関連記事】
【推しの子】5巻 「全エンタメ関係者に捧げる、"2.5次元舞台編"開幕…!」
【推しの子】4巻 「熱血・転生・恋愛・サスペンス・ミステリー。"芸能界"漫画!」
【推しの子】3巻 「毎週SNSのトレンドを賑わせた、恋愛リアリティショー編」
赤坂アカ×横槍メンゴ 【推しの子】2巻 「この芸能界において嘘は武器だ」
16才美少女アイドルの子として転生する 赤坂アカ×横槍メンゴ【推しの子】1巻

かぐや様は告らせたい23巻「こんなの寝取られじゃないですか!脳が破壊されます!」
かぐや様は告らせたい22巻  「男と女のABC」かぐや膜貫通
かぐや様は告らせたい21巻 「大きな転換点となる春休み!」
かぐや様は告らせたい20巻 「それぞれの思惑を胸にバレンタイン当日を迎える!」
かぐや様は告らせたい19巻 「修学旅行編クライマックス!かぐやと早坂の絆が試される」
かぐや様は告らせたい18巻 「かまってちゃんモードのかぐやさんはめちゃカワイイ」
かぐや様は告らせたい17巻 「告ってもまだまだ続く、天才たちの心理戦!」
かぐや様は告らせたい16巻 「ついに結ばれた御行とかぐや、権謀術数ラブコメ新章!」
かぐや様は告らせたい15巻 「完璧でありたい白銀と、完璧じゃない所を求めるかぐや」
かぐや様は告らせたい14巻 「"文化祭と二つの告白"編 クライマックス!」
かぐや様は告らせたい13巻 「文化祭マジック!かぐや告白への恋のお祭り騒ぎ!」
かぐや様は告らせたい12巻 「白銀の攻めに悶えるかぐや、乙女の恋超まっしぐら!」
かぐや様は告らせたい11巻 「かぐやの不器用な恋と、告らない歯がゆさ、加速!」
かぐや様は告らせたい10巻 「我慢してるかぐや様が可愛くて可愛くてたまりません」
かぐや様は告らせたい9巻 「男子陣悪夢の体育祭編!そして男女が激シコ寸止め♥」
かぐや様は告らせたい8巻 「恋の病のくだりはもう、悶絶もの」「心拍数200オーバーです」
かぐや様は告らせたい7巻 「ニヤニヤが止まらない。かぐや様の暴走っぷり」
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜6巻 「かぐや様の超デレ乙女回!」
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜5巻「恋愛は天才をアホにする」
かぐや様は告らせたい4巻 「今回も2人の無駄に繰り広げられる心理戦(?)模様」
かぐや様は告らせたい3巻 「相合傘に小さなオシャレetc…加熱する2人の頭脳戦!」
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜2巻 「如何に相手に告白させるか」
赤坂アカ / かぐや様は告らせたい1巻 「告ったら負けなプライド高き頭脳戦ラブコメ!」
恋愛ヒーロー1巻 「恋愛なんてゲームだ!百戦錬磨の俺が落とせない女...!?」
赤坂アカのニュース - アキバBlog

横槍メンゴ短編集 一生好きってゆったじゃん 「恋の片道迷宮オムニバス!」
レトルトパウチ!7巻 「恋する"今"が人類の未来を変える最終巻!」
性交渉を推奨する名門学園 レトルトパウチ!6巻 美少女アイドルが男子生徒を射精に導く
性交渉を推奨する名門学園 レトルトパウチ!5巻 「性春のワナワナパニック♥」
4年半ぶり&完結 君は淫らな僕の女王2巻 「注いで…精子…私の卵巣で泳がせて…」
レトルトパウチ!4巻 「童貞&処女に課せられた、変な予姦が連続のSPホームワーク♥」
性交渉を推奨する名門学園 レトルトパウチ!3巻 「ヤッて来た!!!発情最盛の夏本番♥」
性交渉を推奨する学園 レトルトパウチ!2巻 「恋愛と性の快楽に揺れ動く」
横槍メンゴ/レトルトパウチ!1巻 「処女VS童貞♥ 上流階級学園エロコメ★」
クズの本懐4巻 「本能のままに黒さを前面に。昼ドラも顔負けな物語」
横槍メンゴ/クズの本懐3巻 「あまりにも人間的にクズすぎてドン引きの展開」
クズの本懐2巻 「互いに別の相手を思い浮かべながら行為に及んじゃうとか歪みまくり」
精子欲しいの...「君は淫らな僕の女王」重版再入荷→店舗によっては数日でまた完売
君は淫らな僕の女王 「精子入れて欲しいの… 孕ませてよぉ…」 →3日でほぼ全滅
横槍メンゴ/クズの本懐1巻 「うぁ…これは酷い恋愛関係だわぁ〜〜!」
もっかいしよ?「こんなにカワイイ少女たちが何度も何度も...」
横槍メンゴのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
集英社 / 週刊ヤングジャンプ / Twitter
「【推しの子】」6巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報 / Twitter
となりのヤングジャンプ掲載ページ / ジャンプ+ / pixivコミック / ニコニコ漫画
原作:赤坂アカ氏のTwitter / pixiv
作画:横槍メンゴ氏のTwitter / pixiv / Instagram
表紙は吉祥寺頼子&鮫島アビ子先生。漫画家の名前が表紙に4つある笑
最新刊発売記念に6巻収録分からもメイキングみたいなのをあげてみます
【推しの子】 - Wikipedia
赤坂アカ - Wikipedia
横槍メンゴ - Wikipedia

「【推しの子】」タイトルに付けられた【】の意味とは?
「希望に満ちている作品」2.5次元舞台編について実際の演出家が解説
推しの子供に転生?赤坂アカ×横槍メンゴが芸能界描く「【推しの子】」(1巻発売時)

【感想リンク】
読んでも読んでも先が気になる…生で演技を見てるような気持ちになる
代表作を言い合うやりとりが凄くツボで何度も見返してしまう
いつもながら感情のこもったセリフと絵が本当にマッチしすぎてて5回は泣いた
2.5編長いな、楽しい
前巻からジワジワ来ていたけどメルト爆発したな
すごいな。演技もそれぞれのレベルでの戦いだ
脚本も凄いし、作画による演出も毎回濃ゆい…
「【推しの子】」6巻 感想・レビュー・試し読み - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit