2021年11月25日

腹ペコ魔王と捕虜勇者!1巻 「人類の敗北から始まる勇者と魔王の異色ラブコメ♥」

原作:ちょきんぎょ。 作画:梅原うめ「腹ペコ魔王と捕虜勇者!」1巻 ちょきんぎょ。氏のWEB小説を、梅原うめ氏がコミカライズされている「腹ペコ魔王と捕虜勇者!」1巻【AA】がアキバでは24日に発売になった。裏表紙は『勇者にだけ見せる顔がある!?』で、オビ謳い文句は『人類の敗北から始まる勇者と魔王の異色ラブコメ♥』になってた。
-

梅原うめがコミカライズ「腹ペコ魔王と捕虜勇者! 〜魔王が俺の部屋に飯を食いに来るんだが〜」1巻
コミカライズ「腹ペコ魔王と捕虜勇者!」1巻【AA】発売
「人類の敗北から始まる勇者と魔王の異色ラブコメ♥」

「(うん、我ながら美味しそうに出来たんじゃないか)」
人類が魔族との戦争で敗北した世界が舞台。捕虜となった勇者
「(うん、我ながら美味しそうに出来たんじゃないか)」

「確かにここは独房ということになっていますけど、それは建前ですよ」
「(目の前の魔王が、飯を食いにやってくる)」
「確かにここは独房ということになっていますけど、それは建前ですよ」

「(想像と少し違っていて、けれど悪くはないと思えるのだった)」
「(こんな感じで戦後の俺は捕虜として過ごしていた。
それは想像と少し違っていて、けれど悪くはないと思えるのだった)」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店
アニメイト秋葉原本館
特典:イラストペーパー

ちょきんぎょ。氏のWEB小説を梅原うめ氏がコミカライズされ、comicグラストで連載中の「腹ペコ魔王と捕虜勇者! 〜魔王が俺の部屋に飯を食いに来るんだが〜」1巻【AA】が、アキバでは24日に発売になった(公式発売日は26日)。

『腹ペコ魔王と捕虜勇者! 〜魔王が俺の部屋に飯を食いに来るんだが〜』は、ちょきんぎょ。氏がWEB小説サイト「小説家になろう」などに投稿されている小説のコミカライズで、作品情報では『「勇者さんお腹が空きました!」…なんで魔王が俺の部屋で一緒に飯を食ってんだ!?敵対していたはずの魔王と勇者の異色ラブコメ』という、人類が魔族との戦争で敗北した世界を舞台に、捕虜となった勇者と、魔界を統べる魔王などが登場するお話。

今回発売になったコミカライズ「腹ペコ魔王と捕虜勇者!」1巻【AA】には第1話〜第5話と、書き下ろし小説「勇者さんと魔王様のはじめまして」を収録(もくじ)し、裏表紙は『部下の前では厳しい魔王――でも、勇者にだけ見せる顔がある!?』で、オビ謳い文句は『捕虜になった勇者を待ち受けていたのは…最強かわいい魔王さま!?人類の敗北から始まる勇者と魔王の異色ラブコメ♥』になってた。

類と魔族の長い戦いは人類側の敗北で幕を閉じた。勇者は敗戦の責任をとり、死をも覚悟し魔王城で捕虜として過ごすことになるのだが――。「勇者さん、お腹が空きました!」「なんで魔王が俺の部屋で一緒に飯を食ってんだ!?」。毎日のように独房まで訪ねてくる魔王。敵対していたはずなのに二人の距離は急接近!ぐいぐい来る魔王の距離感に勇者たじたじ☆ 次第にご飯だけじゃなく、一緒に遊ぶようにもなって…?
コミックス情報

なお、原作:ちょきんぎょ。氏は、カバー折り返しで『魔王様と勇者さんの優しさやじれったさ、楽しんでいただけたら幸いです』、作画:梅原うめ氏あとがきで『ごはんをたくさん食べる女の子が大好きです。魔王ちゃんにはすくすく育ってほしい…(魔族なのでもうだいぶ長生きしている)』などを書かれている。

「腹ペコ魔王と捕虜勇者!」1巻コミックス情報 / 連載ページ

「私が魔界を統べる女王、魔族最強の女ですよ。あいあむなんばーわんですっ」
「だってお前ぜんっぜん魔王っぽくないしなぁ」

「(いくつもの国が滅び、おびただしいほどの血が流れて人が死んだ。
そしてそれはきっと魔族も同じだ)」

「対外的には執務の一部というか“人間への理解を深めるため”としています」
「まあ、実際は飯を食いに来てるだけだけどな、お前」

「二人でこうやってお話ししているように、手を取り合いたいんです」
「勇者さん、今日のご飯はなんですか?」
「こんなえっ…えっ…えっちな服ばっかりもってるわけじゃありません!」
「(魔族で唯一、本音で話せる相手がいる)」
「最近の色ボケ魔王様はドチャクソ可愛いので」
「勇者さん、お腹が空きました!」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit