2021年12月01日

スノウボールアース2巻 「凍結した地球を生き抜く、空前のSFサバイバル!」

辻次夕日郎「スノウボールアース」2巻 辻次夕日郎氏のコミックス「スノウボールアース」2巻【AA】が11月30日に発売になった。コミックス情報は『10年前の地球凍結の真実と“怪獣使い”の存在…』で、編集者からのおすすめ情報は『凍結した地球を生き抜くSFサバイバル!そして人見知りの主人公の“友達作り”の成長ストーリー』になってる。
-

辻次夕日郎の漫画「スノウボールアース」2巻
辻次夕日郎氏のコミックス「スノウボールアース」2巻【AA】発売
小島秀夫氏コメント「こんな滅亡なら、むしろ大歓迎だ!」

「(生き残った人が暮らしている村…)」
少年・流鏑馬鉄男。10年ぶりに地球に帰還した
「(生き残った人が暮らしている“村(モール)”…)」

「驚きましたネェー」
鉄男が操縦するロボット・ユキオ
「驚きましたネェー。たった10年の間に地球がマルっと凍りついタなんて…!」

「10年前に起こったことだよ」
「絶対零度の暴風が、容易く、人々の命を貫通した。
以後、地球が暖かくなることはなかった。10年前に起こったことだよ」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店

辻次夕日郎氏が月刊!スピリッツで連載されているコミックス「スノウボールアース」2巻【AA】が、11月30日に発売になった。

『スノウボールアース』は、2巻の巻頭あらすじによると『人見知りの少年<鉄男>。唯一の友達は巨大ロボ<ユキオ>。彼らは、宇宙より来る銀河怪獣を迎え討つ“救世主”だった。最終決戦を終え、10年ぶりに地球に帰還した鉄男は、驚愕の光景を目にする。そこは、全土が雪と氷で覆われ、死の世界となった凍結地球<スノウボールアース>だった!』で始まったお話。

今回発売になった「スノウボールアース」2巻【AA】には第6話〜第10話を収録し、裏表紙は『発売即話題沸騰!大反響の近未来SF冒険譚!』で、編集者からのおすすめ情報は『凍結した地球を生き抜く、かつてない空前のSFサバイバル!そして、人見知りの主人公・鉄男の“友達作り”の成長ストーリー!さらに大きな劇的展開を見せる第2集!』になってる。

凍結した地球で、生き残った人々と出会った鉄男。<乃木蒼>と名乗る女性に誘われ、人々が暮らす集落<ミシマ・モール>へ向かう。語られる、10年前の地球凍結の真実と“怪獣使い”の存在…そして鉄男は地球帰還後、はじめて安息の時間を得る。一方、東京では、「E-RDEの灯(ヴィエルデ)」と称する一団が、謎の人型怪獣を監視していて…
コミックス情報

「スノウボールアース」2巻【AA】の感想には、myaoさん『新情報が多すぎる!見たことない怪獣バトル!えっどうなるの〜!?ってワクワクしっぱなしでした』、たなとすさん『怖いのはやっぱり人間って感じ!に移行。強敵にゾクゾクする』、たいちよさん『早速内ゲバが始まったけど、敵の戦力が怪獣なので、VS怪獣の構図が崩れていないのは上手いなー』、うめにゃんさん『設定盛りすぎい!!こんなん全男の子が大好きなやつじゃないですかあああ!!(独断と偏見)』などがある。

なお、作者:辻次夕日郎氏2巻の発売告知で『おまけ沢山や描き足しP、カバーを捲ると...もあるので、お手に取ってもらえると嬉しいです!』などをツイートされ、ゲームクリエイター:小島秀夫氏の帯コメントは『銀河怪獣、巨大ロボ、凍てついた地球!こんな滅亡(アポカリプス)なら、むしろ大歓迎だ!』と寄せられている。

「スノウボールアース」2巻コミックス情報 / 作品情報

「突然だったからね…。最初の凍結で壊滅的な被害を受けた」

「ミシマ・モールだよ!」 「氷の裂け目に──っ!」
「(ここに、いっぱい人が!)」

「おかえりぃ──っ!」 「よくぞ帰ってきた!」 「ロボットと一緒に!」

「文明資源を集めてくる人たちと──インフラを回したり高めてくれる人たち」
「本当に地下空間に怪獣が…!しかも鳥…」
「お母さんの工房です!」
「どうか見ててね、お母さん」
「攻撃を──」
〈ロボ二刀流 疾風怒濤!〉



【関連記事】
辻次夕日郎 スノウボールアース1巻 「地球凍結!怪獣襲来!近未来SF冒険譚!」
辻次夕日郎のニュース - アキバBlog

アニメ“サクガン”コミカライズ1巻 「凸凹な父娘が今、ラビリンスに挑む!」
勇者小隊 寡黙勇者は流されない1巻 「帰れなかった召喚勇者の異世界SF戦記」
貞松龍壱 宇宙検閲官1巻 「漆黒の戦士、鉄の巨人が"現在"を駆るッ!」
終末世界の箱入りムスメ1巻 「少女とロボが旅する終末世界探検ストーリー!」
コミカライズ エイルン・ラストコード1巻 「新世代ロボットコミック開幕!」
バトルグラウンドワーカーズ1巻 「30歳。全てを失くした男の転職先は戦地だった」
コミカライズ 86―エイティシックス―第1巻 「凄絶なるSFミリタリーアクション」
さよならピーターパン1巻 「サンライズロボットSF譚!大人達の虐殺から生き延びろ…!」
人狼機ウィンヴルガ1巻 「幼女ぶっ殺したりとか容赦ないレ◯プとか、飛ばしまくってる」
ナイツ&マジック コミカライズ1巻 「"剣"と"魔法"と"巨大人形兵器"!」

【関連リンク】
小学館 / 月刊!スピリッツ / Twitter
「スノウボールアース」2巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
小島秀夫氏絶賛!漫画「スノウボールアース」第2集 発売記念PV - YouTube
新星・辻次夕日郎氏が贈る近未来SF冒険譚、待望の最新刊!
辻次夕日郎氏のTwitter
10話まで収録!おまけ沢山や描き足しP、カバーを捲ると...
帯コメントになんと、ゲームクリエイターの小島秀夫様よりコメントをいただきました!
第2集発売を記念して、第2弾PVができました!
第1集、おかげさまで昨日再び重版出来したそうです!!嬉し!
「スノウボールアース」第1話-1
人間と巨大ロボットが親友の話(読切版・2021/01)

人見知り主人公と親友ロボのバディ・バトル!新世代の巨大ロボットマンガ!(2021/08)
巨大ロボット物の歴史に新しい風!凍てつく大地で紡がれる少年の成長譚(1巻発売時)
巨大ロボ×怪獣×コミュ障救世主の大スケールSF「スノウボールアース」(1巻発売時)
庵野秀明も「続きが楽しみです」と称賛、新鋭の近未来SFサバイバル(1巻発売時)
文明が滅んだ世界で人を守り続ける少女と巨大ロボ(2021/02)

【感想リンク】
新情報が多すぎる!見たことない怪獣バトル!
古き良きロマンあふれるSF冒険活劇『スノウボールアース』がおもしろい
怖いのはやっぱり人間って感じ!に移行。強敵にゾクゾクする
敵の戦力が怪獣なので、VS怪獣の構図が崩れていないのは上手いなー
こんなん全男の子が大好きなやつじゃないですかあああ!!(独断と偏見)
なかなかハードな舞台設定ながら時折挟むお笑いパートも楽しい
登場人物が一気に増えて笑いも涙もあって面白い
雑誌掲載版から絵も台詞もかなり大胆に、何箇所か変更されていたのが嬉しい驚き
意志と表情のある敵味方のキャラが揃ってからの評価になりそうだとは思ってます
今僕が読んでる漫画で1番好きまである
今日もドッタンバッタン大騒ぎって感じで実によい。 鉄男負けんなー



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit