2022年01月12日

ミューズの真髄1巻 「家なし。靴なし。男なし。男ウケ全フリOLの人生リセットストーリー」

文野紋「ミューズの真髄」1巻 文野紋氏のコミックス「ミューズの真髄」1巻【AA】が公式発売日の11日を迎えた。文野紋氏の発売告知が『男ウケ全振り系こじらせOLが美大受験を一念発起して裸足で家出する、人生リセット漫画です』で、オビ謳い文句は『家なし。靴なし。男なし。男ウケ全フリOLの人生リセット・ストーリー』になってた。
-

文野紋の漫画「ミューズの真髄」1巻
文野紋氏のコミックス「ミューズの真髄」1巻【AA】
「家なし。靴なし。男なし。男ウケ全フリOLの人生リセット・ストーリー」

「遅くなっちゃいました…」
合コンの遅刻したOL・瀬野美優
「遅くなっちゃいました…あっ、話も止めちゃってゴメンナサイ」

「話したかった」
合コンで出会った男・鍋島海里
「美優ちゃんと話したかった。やっぱフツーの子と話しててもつまんないもん」

「本当の私、好きになってくれますよね」
「鍋島さんなら本当の私、好きになってくれますよね」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

文野紋氏が月刊コミックビームで連載されているコミックス「ミューズの真髄」1巻【AA】が、公式発売日の11日を迎えた。

『ミューズの真髄』は、コミックナタリーによると『23歳の瀬野美優は、高校生のとき美大に落ちて以来、「母の決めた職場で、母の決めた服を着て、母が自慢できるような人と、母が言う“幸せ”を探す」ような人生を送っていた。ある日、美優は合コンで“本当の私”をわかってくれそうな男性・鍋島海里と出会う。しかし彼と関係を深めて思い知らされたのは、「いつから私はこんなに偽物になったんだろう」ということだった。その夜、美優は5年ぶりに張ったキャンバスを抱え、裸足のまま家を飛び出す』で始まるお話。

「ミューズの真髄」1巻【AA】には、第1話〜第4話と番外編を収録(目次)し、裏表紙は『新鋭が描く、美しくも歪な初連載、開幕』で、オビ謳い文句は『盾(キャンバス)を持って、裸足で、走り出すんだ。もう一度私を好きになるために』、『家なし。靴なし。男なし。男ウケ全フリOLの人生リセット・ストーリー』になってた。

美大に落ちたあの日。“特別な私”は、死んでしまったから。仕方がないのです。“凡人”に成り下がった私は、母の決めた職場で、母の決めた服を着て、母が自慢できるような人と母が言う“幸せ”を探すんです。でも、だって、仕方ない、を繰り返しながら コミックス情報

「ミューズの真髄」1巻【AA】の感想には、書店員:Zzzさん『多くの人が悩みとして抱えているであろう「自己承認」にまつわる話で、共感する部分がたくさんあった』、百合筋肉おじさんさん『登場人物が不器用で可愛い』、のもっちゃんさん『不快感をぼかさない心情のリアリティがたまらない』、ぱ隹越九朗さん『しんどさを溜めて溜めて放たれる一話目の見開きがすげー気持ちいいです』、あくずさん『劣等感やトラウマ、心の鎧や思考の保守などの厄介ごとが目一杯詰め込まれてるんだけれど、本人たちに自覚がある分だけこの先に明るさや前向きさを感じる』などがある。

なお、作者:文野紋氏の発売告知は『男ウケ全振り系こじらせOLが美大受験を一念発起して裸足で家出する、人生リセット漫画』、『コンプレックスを盾に駆け抜ける話です。良い話だと思います()』などをツイートされている。

「ミューズの真髄」1巻コミックス情報 / 作品情報

「私のお腹の中でたった1個の細胞から私がここまで育てた。私のもうひとつの人生なの。あんなに小さい時から、1人で愛情込めて手を焼いて育てたの」

「私がつまらないのは私のせいだけど、
母さんといると私は私をつまんなくしちゃうんだよね」

「(瀬野美優23歳、独身女。家なし、靴なし、男なし。
人生リスタート頑張ります)」

「(今日くらいはビジホ泊まっても許されるよね?)」
「お姉さん美大生?どこ通ってんの?」
「ここ、バイトの子が住んでた部屋なのよ」
「(自分を好きになるための努力がしてみたいだけ)」
「そっか、それは偉かったね。お疲れ様」
「気をつけなー」 「(ヤバい。ヤバい)」


【関連記事】
呪いと性春 文野紋短編集 「死んでも目が離せない異才が贈る、美しくも歪な初単行本」
文野紋のニュース - アキバBlog

おおひなたごう 星のさいごメシ2巻 「思い出を!想いを!希望を!食らう!」
砂ぼうず22巻 「連載開始から23年。近未来ガン・アクションSF巨篇、大増量の最終巻!」
音井れこ丸 その時の彼女が今の妻です 「不意打ちの"婚キュン"オムニバス!」
血まみれスケバンチェーンソーreflesh1巻 「血湧き肉躍る学園スラッシャーアクション!」
月刊コミックビームのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
KADOKAWA / コミックビーム / Twitter
「ミューズの真髄」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
ComicWalker「ミューズの真髄」掲載ページ / ニコニコ静画
空っぽなわたしを、誰か満たして
文野紋氏のTwitter
男ウケ全振り系こじらせOLが美大受験を一念発起して裸足で家出する人生リセット漫画
書店特典一覧です!
連載開始前のキャラクターラフ
作中作は東京藝大油画3年生のもりみこと:さんにお手伝いしてもらってます!
美大コンプの女が裸足で家を飛び出す話(1/13)
母の言いなりで生きていたOLが、キャンバスを手に裸足で走り出す「ミューズの真髄」
美大に落ちた女子のリスタート描く文野紋の新連載(2021/09)

【感想リンク】
「自己承認」にまつわる話で、共感する部分がたくさんあった
登場人物が不器用で可愛い
不快感をぼかさない心情のリアリティがたまらない
しんどさを溜めて溜めて放たれる一話目の見開きがすげー気持ちいいです
本人たちに自覚がある分だけこの先に明るさや前向きさを感じるお話
愚かしく、生々しく、美しい。人間が足掻く姿は、どうしてこうも胸を打つのだろうか
鍋島くんあとからジワジワめちゃ推せる…!
感情バグって叫びたくなった
これは凄い!! なんか自分の中の“何か”をエグってくるようで、、、
心の中に沈殿した澱のようなものに対して共感出来てよかった
「ミューズの真髄 1巻」|感想・レビュー - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit