2022年05月11日

スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは…2巻 「歪んだ性春ストーリー完結!」

佐野タカシ「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」2巻 佐野タカシ氏のコミックス「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」最終2巻【AA】が10日に発売になった。オビ謳い文句は『ついについについに…ファーストキッス!?きれいなオトコの娘は好きですか?』で、コミックス情報は『歪んだ性春ストーリー完結!』などになってる。
-

佐野タカシの漫画「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」2巻
佐野タカシ氏の「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」2巻【AA】発売
「ついについについに…ファーストキッス!?」

「その下に水着着けてるんでしょ?見たいな…先輩の水着姿」
「その下に水着着けてるんでしょ?見たいな…先輩の水着姿」
「…あ、でも(翔太くん、あんなに期待してる…)」

「あ――みっ見ないでぇ、ちっちがう、ちがうんだこんなの…」
「あ――みっ見ないでぇ、ちっちがう、ちがうんだこんなの…
僕はきみの水着姿が美しくて…こんなこと望んでたんじゃないよぉ」

「小さなまま…先っちょから、トロトロって」
「ナニコレ?小さなまま…先っちょから、トロトロって、精◯止まらないよ…ぉ」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

佐野タカシ氏がヤングコミックで連載されていたコミックス「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」最終2巻【AA】が、10日に発売になった。

『スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。』は、1巻コミックス情報によると『小柄で華奢な和人は恋人であり支配者の摩里から女装して女子として生活することを命じられる。摩里とのノーマルな男女の関係を望みつつも、和人を女子として接してくる男達をも意識してしまい、身体も反応してしまう!?』で始まったお話。

今回発売になった「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」2巻【AA】には第7話〜最終13話を収録し、オビ謳い文句は『ついについについに…ファーストキッス!?きれいなオトコの娘は好きですか?』で、コミックス情報は『歪んだ性春ストーリー完結!』などになってる。

なお、裏表紙は『フツーの男の子でいたかったんだけど…。彼女も、彼も、許してくれなくて…。ボクの中の“女の子”も許してくれなくて…。だんだん、だんだん、変わってゆくボク…。彼に抱きしめられると大事なあそこが硬くなって、切ない声が抑えられなくて…』になってた。

「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」2巻コミックス情報

「メスイキっていうヤツかしら?」 「メ、メス…イキ!?」

「彼女に摘まれた皮でシコシコされて恥ずかしくないの?男の意地とかないの?」
「あ、あ、や…あぁん」

「(バレちゃうって!スク水なんてあんまりだよ!
こんな衆人環境の中で…男ってバレちゃうぅう)」

「(主張を忘れちゃったおち◯ちん…それが…僕)」
「わと先輩が好きっス!ガマンできないっス!」
「イっちゃったのね…?…和人ぉ、悪いコ♥」
「女…いえ、ち◯ちんの生えた牝よ!」
「イイんでしょ?お尻拡げられて感じてる?」
「(女の子になってしまったら僕は…ボクは…)」


【関連記事】
佐野タカシ 蒼の不倫1巻 「会社員×上司(母)×JK(娘)。惹かれ合う男女の性」
佐野タカシ K−keiko− 「極上肉をいただきましょうか?美麗淑女被虐哀歓譚」
佐野タカシ ヴィーナスカント 「極上の快楽をもたらす蜜壺と陰核。美熟妻媚肉蹂躙物語」
背徳淑女哀歓浪漫撰集 M  「淑女が溺れていく淫猥作品集」
黒いセーラー服1巻 「援交でしか自分を見出せない女子高生」
蔦谷唐円(佐野タカシ) ミダレガミ 「貞淑で上品だったはずの人妻の不貞・不埒」
グラドル原作 撮られたい 「もっと淫らにいやらしく…撮られる度に女になっていく悦び」
潤んだ芽 「背徳感があるからこそ味わえる淫猥さが非常にエロい」
宴-en- 「堕ちる快楽、堕とす快楽。大人の被虐浪漫!」
瀧晏名の本性はSなのかMなのか俺だけが知っている1巻 「エッチで危険な攻受交代SM」
今宵、妻が。1巻 「可愛い新妻と妄想暴走旦那との濃厚ナイトライフ!」
月夜の交差点 「佐野タカシが描くインモラルな女性達の短編集。正にサッキュバス」
佐野タカシ 縛-baku- 「人妻、未亡人、縛り、寝取り…淫猥で不埒の限りをつくす」
「逞しい獣どもに嬲り抜かれる美しい人妻たち 佐野タカシ緊縛浪漫傑作選集!」
クールアイドルがキュンキュン妄想オ◯ニー 「氷の女王、ときめくる」1巻
佐野タカシのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
少年画報社 / ヤングコミック / Twitter
「スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは……。」2巻コミックス情報
佐野タカシ - Wikipedia



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit