2022年06月13日

サークルひとつよしなに 僕の赤ちゃんを産んで 「小学生に中◯し我慢できなかった…」

サークルひとつよしなに「僕の赤ちゃんを産んで」 サークルひとつよしなにのオリジナル同人誌『僕の赤ちゃんを産んで』が、メロン1号店に12日に入荷した。サークルさんのコメントは『仲良しの女の子ミヨコちゃんに僕は惚れていた』で、隣に住むJSとの生セクロスで『ごめん…ッ!小学生に中◯しキメるの我慢できなかった…』などになってる。
-

サークルひとつよしなにの同人誌「僕の赤ちゃんを産んで」
サークルひとつよしなにのオリジナル同人誌「僕の赤ちゃんを産んで」入荷

「(ミヨコちゃん、小学5年生。隣に住んでいる仲良しの女の子。僕の初恋の人)」
「(ミヨコちゃん、小学5年生。隣に住んでいる仲良しの女の子。僕の初恋の人)」
「じゃあ今日もお姉ちゃんにお悩み話してスッキリしよ、ね?」

「いつでもミヨコの胸で泣いていいからね!」
「いつでもミヨコの胸で泣いていいからね!」 「(好きだ、好きだ、好きだ)」

「(小学生に中◯しキメるの我慢できなかった…)」
「(ミヨちゃんごめん…ッ!小学生に中◯しキメるの我慢できなかった…)」

サークルひとつよしなに(幽鬼すみれ氏)のサンシャインクリエイション2022 Summer新刊、オリジナル同人誌『僕の赤ちゃんを産んで』がメロンブックス秋葉原1号店に12日に入荷した(とらのあなにも委託があるみたい)。

サークルひとつよしなには、兄弟でセクロスするオリジナル男の娘同人誌「男の子だけど…ボクでいいの?」や、催眠アプリで妹とセクロスするオリジナル同人誌「お兄ちゃん大好き」などを出されているサークルさん。

サンクリ新刊のオリジナル同人誌『僕の赤ちゃんを産んで』は、主人公の隣に住んでいるJS・ミヨコがヒロインのお話で、作中では主人公が自分に優しくするミヨコに初恋をし、そのままミヨコと生セクロスで『ごめん…ッ!小学生に中◯しキメるの我慢できなかった…』となり、それからもミヨコとイチャラブ中射しセクロスしている。

なお、サークルさんのコメントでは『隣に住んでいる仲良しの女の子ミヨコちゃんに僕は惚れていた。彼女は子どもながらに僕の全てを受け入れてくれる。優し過ぎる…!好きだ!この気持ち、僕の歪んだ気持ちかもしれないけれど伝えよう。彼女は何をしても受け入れてくれると信じて』などを書かれている。

【通販予約開始】僕の赤ちゃんを産んで(pixiv)

「(一生愛してみせるから…だから…)」
「あー…先っぽ好き…」「ん♥」ぶぽぽぽぽ♥
「んっ…!いく…♥」 びゅっぶっ♥ びゅっ♥
「みー君もっとほじほじちて〜…うう…っ」
「じゃあ…奥まで入れるよ…」「…おお〜…♥」
「好きぃ…!」「うん…僕も…僕も大好きだよ…」




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit