2022年07月10日

サークル裏筋部屋 フラチ 「キレイなお姉さんのガチS◯X」

サークル裏筋部屋「フラチ」 サークル裏筋部屋のオリジナル同人誌『フラチ』がメロン1号店に入荷してる。メロン通販の紹介が『のぞきをしていた部屋の女の子とエッチできることに…!?腋舐めやベランダでのコスプレエッチなど心躍るシチュ盛り沢山!』で、メロン1号店のPOPは『キレイなお姉さんのガチS◯X』になってた。
-

サークル裏筋部屋の同人誌「フラチ」
サークル裏筋部屋(裏筋侍氏)のオリジナル同人誌 「フラチ」

「(最低な日課)」
隣のマンションで、オナニーする女性を双眼鏡で覗く主人公
「(毎晩レンズ越しに彼女を犯す、最低な日課)」

「自転車のカギ、落としたみたいで…」
オナニーを覗かれていた池永沙也と、偶然にマンションの外で遭遇
「自転車のカギ、どこかに落としたみたいで…」

「(レンズ越しに見てた身体…)」
「(いつもレンズ越しに見てた身体)」

サークル裏筋部屋(裏筋侍氏)のオリジナル同人誌『フラチ』が、メロンブックス秋葉原1号店に入荷してる(メロン専売)。

サークル裏筋部屋は、計48ページのオリジナルフルカラーイラスト集「うらおもて」や、彼女に浮気された主人公が、同じ境遇の女友達とヤリまくる同人誌「浮気と本気」なども出されていて、『浮気と本気』はOVA化もされたサークルさん。

同人誌『フラチ』は、メロン通販の紹介が『のぞきをしていた部屋の女の子と、ひょんなことからエッチできることに…!?腋舐めやベランダでのコスプレエッチなど、心躍るシチュエーションが盛り沢山!豊満ボディに興奮間違いナシ☆』な計88ページで、メロン1号店には表紙イラストのポスター&サイン会(終了済)の告知や、POP『キレイなお姉さんのガチS◯X』もあった。

毎晩、隣のマンションの部屋を覗く主人公・甲斐健吾。視線の先は無防備にもカーテンを開け自慰に耽る女性の姿。その様子を双眼鏡のレンズ越しに犯すのが彼の密かな楽しみ…。ある朝、バイトに行こうとする健吾の目に留まったのは駐輪場で困った様子の女性の後ろ姿。思い切って声掛けると… サークルさんのコメント

同人誌『フラチ』の感想には、ももいろゆうぎさん『豊満な体のヒロインとノーマルなエロから少し特殊なプレイまで揃えた漫画作品』、みなせさん『極上やぞ…ページ数も多い』、お父さんさん『ストーリー性があって使えるってなかなかないぞ』、ある社員さん『たいへんエッチでした』、響鬼RXさん『エロポテンシャル女子が男子と交わってエスカレートしていくが、立ち上がりに見えるので、続編を描いて欲しいなあ』などがある。

なお、サークル裏筋部屋裏筋侍氏は後書きで『前回以上に都合の良い主人公とヒロインです。そんな都合の良い関係が一番エロいんじゃないかと思って描きました。エロい姿と日常の姿を1コマに収めてるシーンは露骨に力入れてます。何度も試行錯誤して、いろいろ煮詰めて結果的に出来上がったのは「脇を見せたいだけの漫画」になりました。いつも通りです』などを書かれている。

サークル裏筋部屋 / メロン通販「フラチ」(専売)

「きもひ?」 「ヤバイっす…」
「あっ!やっ…」 ぱちゅぱちゅ
「(もっと入れてたいけど…さすがに…)」
「あっ♥ あっ♥ それ好き!それ好き!」
「はっ…!はっ♥ んっ♥ んっ…」
「もうっ…全部…射◯しますから!」




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit