2022年07月18日

ぶっくまーく。マゾ図書委員調教 「地味でメガネで巨乳。彼女のマゾ願望」

サークルイヤリング爆弾工場「ぶっくまーく。マゾ図書委員調教」 サークルイヤリング爆弾工場(ICHIGAIN氏)のオリジナル同人誌『ぶっくまーく。マゾ図書委員調教』がとらAに書店先行入荷していて、サークルさんのコメントは『地味でメガネで巨乳のクラスメイトの女子。彼女のマゾ願望に気がついたその日から、思いのままに調教セ◯クスをする日常が始まった』とのこと。
-

サークルイヤリング爆弾工場の同人誌「ぶっくまーく。マゾ図書委員調教」
サークルイヤリング爆弾工場のオリジナル同人誌「ぶっくまーく。マゾ図書委員調教」

「説得力なさすぎ…パンツ染みになるぞコレ」
地味でメガネで巨乳の図書委員・井ノ部を襲う
「説得力なさすぎ…パンツ染みになるぞコレ」 「は♥ あ♥」

「◯内キッツ…締めすぎ…っ、マジ変態じゃん」
「◯内キッツ…締めすぎ…っ、マジ変態じゃん」 「お゛♥ あ゛ぇ♥ う゛♥」

「こんなちょろくて具合良いマ◯コなら、もっと早くヤッときゃ良かったな」
「こんなちょろくて具合良いマ◯コなら、もっと早くヤッときゃ良かったな」
「あ゛♥ さいてぇっ、ばかっ」

サークルイヤリング爆弾工場(ICHIGAIN氏)の夏コミ新刊、オリジナル同人誌『ぶっくまーく。マゾ図書委員調教』が、とらのあな秋葉原店Aに書店先行入荷してる(メロンブックスへの委託もあるみたい)。

ICHIGAIN氏は、大人向けコミックス「ず〜っと大好き!!!!!!!」「セイシュンアゲイン」を出されているプロの漫画家さんで、サークルイヤリング爆弾工場ではオリジナル同人誌「サキュバスにすべてを。」や、ストリートファイターV同人誌「メナトコス。メナトアレコスモブ姦つめあわせ」などを出されている。

夏コミ新刊のオリジナル同人誌『ぶっくまーく。マゾ図書委員調教』は、サークルさんのコメントによると『地味でメガネで巨乳のクラスメイトの女子。彼女のマゾ願望に気がついたその日から、思いのままに調教セ◯クスをする日常が始まった』というお話で、響鬼RXさんの感想では『真面目な眼鏡っ娘は押しに弱くて、ふたを開けたらドMで、どんなエロいことも受け入れてくれる展開という、男のロマンを体現した作品』などを書かれている。

「井ノ部」は、クラスメイトで図書委員の女子。制服を着ていてもわかるほどの巨乳だが、地味な雰囲気の女子だった。今まで接点はなかったが、本の貸し借りを通じて次第に打ち解けていった。
そんなある日、図書委員の仕事の手伝いながらの雑談。井ノ部に借りて読んだ小説の、性的な描写を話題にした。エロワードに挙動不審な反応を見せる井ノ部。面白がって会話を続けていると、話題は思わぬ方向へ逸れていく。そして、井ノ部の本性を知ることになる
FANZA同人版あらすじ

なお、同人誌『ぶっくまーく。マゾ図書委員調教』のあとがきで、サークルイヤリング爆弾工場ICHIGAIN氏は『長らくメインフィールドにしていたCOMIC快楽天でやりにくいネタを発散しよう、という形で始めたオリジナルエロ同人、第一弾は「サキュバスにすべてを。」、搾精モノ。第二弾の今作はヒロインがマゾ!新境地すぎてネームがすごい難航しました』などを書かれている。

とらのあな通販「ぶっくまーく。マゾ図書委員調教」 / ICHIGAIN氏のTwitter

「あ〜もう射◯そう」「だめっ、ナカはだめっ♥」
「マジイキして締めやがってオイ…変態がよ…」
「(マジのドMだった。誰も知らない下品な顔)」
「(ヤれそうな場所は大体試した)」「あっ♥ お゛♥」
「下品だなぁ井ノ部!あんま動くなよ、落ちるぞ」
「(喘ぎ声を、責めを、快感を、もっともっと)」




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit