2022年07月21日

カラミざかり ボクのほんとと君の嘘5巻 「青い欲望が絡まる新学期が始まる──」

原作:桂あいり&漫画:御池慧「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」5巻 桂あいり氏の「カラミざかり」をリメイク商業化した、御池慧氏のコミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」5巻【AA】が20日に発売になった。裏表紙は『夏の恋が嘘のように、ボクらは再び“あの部屋”で――』、コミックス情報は『青い欲望が絡まる新学期が始まる――』などになってる。
-

原作:桂あいり&漫画:御池慧の漫画「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」5巻
コミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」5巻【AA】発売
「新学期は、激しく淫らに――」

「ん?あ…そういやお前飯田のこと…」
「高成、何とか言えよ。ん?あ…そういやお前飯田のこと…」

「何やってんだ」
校内でハメようとして教師に見つかる 「何やってんだ、お前らっ!」

「(エッチしてもいいと思う基準って何なんだろ…)」
「(飯田がエッチしてもいいと思う基準って何なんだろ…)」
アニメイト秋葉原本館
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A

桂あいり氏の同人作品「カラミざかり」のリメイク商業化で、漫画:御池慧氏がヤンマガWebで連載されているコミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」5巻【AA】が20日に発売になった。

『カラミざかり ボクのほんとと君の嘘』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『桂が手がけた成人向けマンガ「カラミざかり」を青春マンガとしてリメイクした作品。男子高校生の主人公・高成は、クラスメイトの飯田に密かに思いを寄せている。ある日、高成は貴史の持っている性玩具の話で盛り上がり、彼の部屋に行くことになるが、そこに飯田と彼女の友人・新山もやってきて…』で始まったお話。

今回発売になったコミックス「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」5巻【AA】には第26話〜第31話を収録し、オビ謳い文句は『新学期は、激しく淫らに――』で、裏表紙は『夏の恋が嘘のように、ボクらは再び“あの部屋”で――』になってた。

終電を逃し、ラブホテルに泊まることになった高成と茜谷。彼氏への想いを知り、応援しようと思う高成だったのだが…。ホテルに乗り込んできた彼氏に茜谷は強引に“初めて”を奪われてしまう。助けられなかった高成と傷心の茜谷は傷を舐めあうように急接近。しかし、2人の仲を切り裂くかのように、青い欲望が絡まる新学期が始まる── コミックス情報

なお、原作:桂あいり氏あとがきで『さあさあ、ますます混乱の渦に引きずり込まれていきそうですよ。彼らの運命やいかに…!?』、漫画:御池慧氏は同じくあとがきで『これからクライマックスに向けてどんどん突き進んでいくので読者の皆様にも同じように楽しみ、そして苦しんで頂けたらと思います』などを書かれている。

「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」5巻コミックス情報(試し読みあり)

「(俺が誘ったら、何て言う…?)」

「今からダチ2人呼んでいいかな?4Pしない…?」

「(茜谷さん!勉強デート!?絶対行く!死んでも行く!)」

「(こうして2人で会えるなんて思ってなかった)」
「…じゃあさ、どんな女の子が好き?」
「気持ちってのはちゃんと伝えなきゃいけねえんだよ」
「また来たねー吉野ん家」
「山岸照れてるー」「てっ…照れてねーって!」
「(飯田と…2人きり…)」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit