2022年08月10日

チートスキル“支配”を使って異世界ハーレム!1巻 「開き直って悪者を楽しもう!」

「チートスキル支配を使って異世界ハーレム!」1巻 原作:kt60氏&作画:零覇氏のコミックス「チートスキル“支配”を使って異世界ハーレム!」1巻【AA】が9日に発売になり、オビは『転生したら序盤の悪役“偽勇者”!?だが彼には「支配」という名のチートスキルが備わっていた…!?悩んでいてもしょうがない、開き直って「悪者」を楽しもう!』などだった。
-

原作:kt60&作画:零覇の漫画「チートスキル支配を使って異世界ハーレム!」1巻
「チートスキル“支配”を使って異世界ハーレム!」1巻【AA】発売
「転生したら序盤の悪役“偽勇者”」 「開き直って“悪者”を楽しもう!」

「最近よく見る異世界転移ってやつか」
「ここはいったい…(夢ではない…?)  最近よく見る異世界転移ってやつか…?」

「抱き合っている」
「出会ったばかりの子と抱き合っている」
「あっ♥ あっ♥ あ♥ 〜〜っ♥」

「あっ」
「あっ♥ あっ♥ は…ぁ♥」 ズプッ
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店

原作:kt60氏&作画:零覇氏がコミックラクウで連載されているコミックス「チートスキル“支配”を使って異世界ハーレム!」1巻【AA】が、9日に発売になった。

「チートスキル“支配”を使って異世界ハーレム!」1巻【AA】には第1話から第8話を収録し、オビ謳い文句は『転生したら序盤の悪役“偽勇者”だった――!?』、『いつか勇者に倒されるべき序盤の宿敵「偽勇者」。善玉でもなければラスボスでもないションボリな立ち位置だが、彼には「支配」という名のチートスキルが備わっていた…!?悩んでいてもしょうがない、開き直って「悪者」を楽しもう!』だった。

ある日突然、異世界に転移してしまった主人公。アニメの主人公の勇者の真似をしてみると目の前に当たり前のようにステータス画面が現れた!自分の能力のハイスペックさに驚いたのもつかの間、ステータス画面の名前を見て愕然。
なんと自分は序盤に主人公に倒される悪役「偽勇者」!自分の役割が「勇者に討伐される偽勇者」だと知った主人公は、元の世界での空虚な人生を捨て、本物の勇者に倒されるまでの短い人生を「偽勇者」としてハーレムに生きることを決意する! Amazon

なお、原作:kt60氏「チートスキル“支配”を使って異世界ハーレム!」1巻【AA】の後書きで『デビュー作である「物理さんで無双したらモテモテになりました」と同じ勢いでエロを書けて楽しかったです。今後どうなっていくかは、売上次第ではあります。しかしどのようになろうとも、下半身に正直な主人公によるエッチなストーリーで押していけたらなぁ〜と思っております』、作画:零覇氏後書き漫画では『色々な子が出て来ましたが、好みの子がいたでしょうか。これを描いている時点ではまだ勇者は出ていませんが、次巻で出ると思います』などを描かれている。

原作:kt60氏のTwitter / 作画:零覇氏のTwitter

自分の役割が、勇者に序盤にやられる雑魚キャラだったことが判明した主人公
「(勇者に殺されるその日まで、俺は――スケベの世界に生きる!)」

「っあ、はいっ…て♥」 っぷ…

「これ…っ駄目だ…っ、きもち…っ、よすぎ…るぅ…」

「あぁぁあぁあ♥」
ドプッ…ッ♥
「なかぁ…でてぇ♥」びくっびくっ♥
「ほら一気に、喉まで飲み込め!」「んぐぷ…ぅっ」
「なか…にぃ…っ、ヘンタイの…ぉっ、せい◯き…がぁ」
「いやぁああ♥」
びくん♥
「そんな後ろから突き上げるなぁ…っ♥」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit