2022年09月15日

葬送のフリーレン9巻特装版 「北部高原へ進み、遭遇するは七崩賢・黄金郷のマハト」

原作:山田鐘人&作画:アベツカサ「葬送のフリーレン」9巻特装版 原作:山田鐘人氏&作画:アベツカサ氏のコミックス「葬送のフリーレン」9巻特装版【AA】がアキバでは14日に発売になった。オビ謳い文句は『アニメ化決定!今は亡き勇者たちへ捧ぐ“後日譚”ファンタジー!』、特装版コミックス情報は『北部高原へ進み、遭遇するは七崩賢・黄金郷のマハト』になってる。
-

山田鐘人氏&アベツカサの漫画「葬送のフリーレン」9巻特装版
コミックス「葬送のフリーレン」9巻特装版【AA】発売
「アニメ化決定!今は亡き勇者たちへ捧ぐ“後日譚”ファンタジー!」

「私はともかく、フェルンは魔力が保たないでしょ」
勇者ヒンメルの死から30年後。北部高原コリドーア湖
「湖を迂回することはできないのでしょうか?」 「難しいだろうね」

「勇者ヒンメルは、儂の祖父の代にこの町を救ってくれてな」
「勇者ヒンメルは、儂の祖父の代にこの町を救ってくれてな。
子供の頃からの憧れだったんだ。町の皆もその自伝を欲しがっている」

「他愛のない旅の日常」
「他愛のない旅の日常。ただの日常だよ」
COMIC ZIN秋葉原店
アニメイト秋葉原本館
ゲーマーズ本店

原作:山田鐘人氏&作画:アベツカサ氏が週刊少年サンデーで連載されているコミックス「葬送のフリーレン」9巻描き下ろし缶バッジ2種セット(第1弾)付き特装版【AA】が、アキバでは14日に発売になった(公式発売日は15日。通常版【AA】も15日発売)。

『葬送のフリーレン』は、コミックナタリーによると『勇者とそのパーティにより魔王が倒された“その後”の世界を舞台に、千年以上生きる魔法使いのフリーレンと、彼女が新たに出会う人々の旅路を描く物語。2021年にはマンガ大賞2021で大賞第25回手塚治虫文化賞で新生賞を受賞するなど話題を呼んだ。また最新第9巻で累計発行部数720万部を突破』で、アニメ化も決定してる作品。

今回発売になったコミックス「葬送のフリーレン」9巻特装版【AA】には、第78話「コリドーア湖」〜第87話「好意」を収録(もくじ)し、描き下ろし缶バッジ2種も付いていて、パッケージ裏面は『フリーレン&ヒンメルの過去を想う60mm特製缶バッジ!缶バッジのために描き下ろされた特別イラスト!』、オビ謳い文句は『アニメ化決定!今は亡き勇者たちへ捧ぐ“後日譚”ファンタジー!』などだった。

勇者ヒンメルの死をきっかけに“人を知る”旅を歩む魔法使い・フリーレン。目指すは“魂の眠る地”――魔王城がある場所。北部高原へ進み、遭遇するは七崩賢・黄金郷のマハト。物語は、黄金都市に残る記憶を投影する。英雄たちの“昔日”を描き出す後日譚(アフター)ファンタジー!
特装版コミックス情報

なお、「葬送のフリーレン」9巻特装版 / 通常版【AA】の感想には、こじこじさん『登場する方々みんなイイヒトで、読んでて心が痛くなりづらいのがいい。ほっこりエピソードをちょいちょいはさんでるのもいい』、シャルローグさん『淡々としつつも奥深い話が多い中で、黄金郷編はかなり訴えてきますね。マハトがかなり好きなキャラなので、ぜひ人類を理解して欲しいところ』、カナリさん『魔族の描写が痺れるんだよな』、mariさん『バトルよりも、どう戦うか?みたいな戦略に重点を置いて物語が展開していくからこの作品はすごく読みやすいなー』、たけのこさん『淡々とした流れで最初から今まで安定した面白さを維持している素晴らしい作品』などがある。

「葬送のフリーレン」9巻特装版 / 通常版コミックス情報(試し読みあり)

勇者ヒンメルの死から30年後。北部高原ヴァイゼ地方
「フリーレン様」 「また大陸魔法協会からの依頼?」

「黄金郷を覆う大結界の中には、今もマハトが封印されているのか」

「皮肉なものだろう。ここから見える黄金郷は、あまりにも美しい」

「マハトは、私が今までの人生で負けたことのある11人の魔法使いの内の一人だ」
「私の魔力探知はあの黄金郷を、広大な黄金の塊として認識している」
「私の知る限り、最強の“呪い”だ」
「“いつか”なんてときは、私達の人生には存在しない」
「儂の目的は、黄金郷を元に戻すことだ」
「残念ながら同じ結論かな。現状ではマハトには勝てない」



【関連記事】
葬送のフリーレン8巻特装版 「一級魔法使いを伴わないと進めない、過酷な北部高原へ」
葬送のフリーレン7巻特装版 「魔法使い試験を終え、魂の眠る地(オレオール)へ」
葬送のフリーレン6巻特装版 「次なる魔法使い試験は迷宮(ダンジョン)攻略!」
葬送のフリーレン5巻 「フリーレン、"魔法使い試験"を受ける!」
葬送のフリーレン4巻 「勇者たちとの記憶を繋ぐ後日譚ファンタジー」
葬送のフリーレン3巻 「エルフの魔法使いが紡ぐ、今は亡き勇者に捧げるための後日譚」
葬送のフリーレン2巻 「勇者の死後も生き続ける、エルフの魔法使い」
葬送のフリーレン1巻 「物語は"冒険の終わり"から始まる。後日譚ファンタジー!」
葬送のフリーレンのニュース - アキバBlog

名無しは一体誰でしょう?1巻 「謎と記憶を巡る物語…新機軸ミステリー!!」
山田鐘人のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
小学館 / 週刊少年サンデー / Twitter
「葬送のフリーレン」9巻特装版 / 通常版コミックス情報(試し読みあり)
「葬送のフリーレン」作品情報 / Twitter
サンデーうぇぶり「葬送のフリーレン」掲載ページ / ニコニコ静画
第9巻9月15日ごろ発売![描き下ろし缶バッジ2種セット付き]特装版も同時発売!
最新9巻本日発売しました!どうぞよろしくお願いします。新キャラのマハトが好きです
【アニメ化決定!】「葬送のフリーレン」9巻コマ撮りPV / 9巻コマ撮りCM - YouTube
新感覚のマンガ体験!「葬送のフリーレン」×ZONeキャンペーン 9月7日スタート
葬送のフリーレン×ZONe「覚醒のメロディー」
作画:アベツカサ氏のTwitter
第9巻、本日発売です。よろしくお願いします!カバーラフ
葬送のフリーレン - Wikipedia
山田鐘人 - Wikipedia
アベツカサ - Wikipedia
アニメ化も決定「葬送のフリーレン」9巻、特装版にフリーレン&ヒンメルの缶バッジ
「葬送のフリーレン」9巻発売 温かさ溢れるコマ撮りCM&PV公開
葬送のフリーレン:コミックス最新9巻発売 特装版にフリーレンとヒンメルの缶バッジ
「葬送のフリーレン」を仕掛け満載で楽しめるマンガサイト公開、ZONeとのコラボで

アニメ「葬送のフリーレン」公式サイト / Twitter
TVアニメ『葬送のフリーレン』PV/2023年秋放送開始- YouTube
2023年秋放送の「葬送のフリーレン」、キャスト陣が全力投球すぎて反響
アニメ『葬送のフリーレン』。監督は『ぼっち・ざ・ろっく!』斎藤圭一郎、制作はMADHOUSE
フリーレンが、アニメとなって旅立つ――「葬送のフリーレン」アニメ化決定!
「葬送のフリーレン」アニメ化決定。ビジュアル公開
"むふー"が見られるな!「葬送のフリーレン」、連載開始から2年でアニメ化に
「葬送のフリーレン」アニメ化決定!原作の美麗作画はアニメでどう表現される?
「葬送のフリーレン」アニメ化 魔王打倒後を描くアフターファンタジー
漫画「葬送のフリーレン」、アニメ化決定!輝く月をバックにした主人公のビジュアル公開
「葬送のフリーレン」アニメ化決定!勇者一行の"その後"の世界を描くファンタジー

【感想リンク】
登場する方々みんなイイヒトで、読んでて心が痛くなりづらいのがいい
淡々としつつも奥深い話が多い中で、黄金郷編はかなり訴えてきますね
今回から本格的に黄金郷のマハトの話に入っていきます
魔族の描写が痺れるんだよな
どっちみちロクでもないというか哀しい終わり方をする予感しかしない
どう戦うか?みたいな戦略に重点を置いて物語が展開していくからすごく読みやすい
淡々とした流れで最初から今まで安定した面白さを維持している
マハト編、フリーレンでは珍しく長編ですね
面白かったけど続きが気になりすぎる
橋の話でほっこりしてたら長編入りましたね
葬送のフリーレン 9巻|感想・レビュー・試し読み - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit