2022年11月13日

【電子エロ同人紹介シリーズ】 小生意気な元気っ子を”わからせ” る 「女子写真部とおじさん指導員2」。

「女子写真部とおじさん指導員2」 「あんた…なんかでイクわけが…ないからぁ…」→「セッ◯ス…きもちいぃぃ」。小生意気な元気っ子を「わからせ」る。おじさんに快楽を教えこまれるハードなプレイが秀逸の「女子写真部とおじさん指導員2」が配信開始!勝ち気な女子が、喘ぎまくる姿がドスケベすぎる。【文・製麺かず】
-

サークルみづさねの同人誌「女子写真部とおじさん指導員2」
「女子写真部とおじさん指導員2」 配信中
(サークルみづさね)

前作の「女子写真部とおじさん指導員 〜喰いモノにされた憧れ〜」では、写真部の部長・天沢美羽ちゃんが、写真コンテストに“コネ”を持つ中年男性の東郷から“秘密の特訓”を受けることで、コンテストの特選に選ばれた……というお話です。

今回は、そんな部長に嫉妬する佐倉碧ちゃんが主人公です。

どうですか、このムチムチした太もも!みづさね先生の描く女子は、みんな瑞々しくて可愛らしい。こんなキュートな子が、あられもない姿になって、乱れまくって、気持ちよく中◯しできちゃう……今回は、そんな夢のような展開が繰り広げられます。

佐倉碧は、大人の東郷にも「うるさい!ちょっと黙って!」とアタリが強い小生意気な性格で、東郷をイラつかせます。

ですが、決して性格に難があるのではありません。碧の愛用しているカメラは、お父さんが設計した思い入れのある一品。「父の作ったカメラでコンテストに入選したい」、そんな強い想いを持っているからこその、真剣な態度のあらわれなんです。

ところがコンテスト結果は天沢部長よりも下でした。その悔しさと嫉妬は碧の判断を誤らせて、「え…エッチしたら…ホントに受賞…できるの…?」と、外部指導員のおじさんの性交渉へと利用されてしまうのでした。

「避妊しなさいよっ!」「あと!受賞が嘘だったらコ◯スから!」と強気なポーズを崩さない碧にイラついたおじさんは、パイプ椅子をつなげた拘束具にロックしてしまいます。プニッとしたモリ◯ンの様子がまるわかりの破廉恥ポーズがなんとも扇情的。ここからの27ページで、おじさんによる「わからせ」指導の過程がノンストップで描かれていきます。

パイプ椅子でマ◯ぐり返し→舐めて舐めさせのギブアンドテイクに「苦っ!」「臭いっ!」と嫌悪感を抱きつつもがんばって奉仕してしまう碧。ちょうどいい角度の口に突っ込んで「びゅっびゅーっ」と喉奥に射◯されてしまいます。

「んぐぅぅ」「入り口がめくれるっ」と口を半開きにして自分から騎乗位で挿入する碧。おじさんは◯口を堪能しつつ、「ズン!」と勢いをつけて全挿入!碧はグッタリしながら、身体を揺すられるだけになってしまいます。

■「…奥っ…深っ…」「こいつっ…気持ちいいところを…探すように…動いてくる…!」だんだん気持ちよくなってきて、「ふぅーっ♥」「くはっ♥」と喘ぎ声にハートマークが混ざってきて、だんだん快楽に陶酔していく表情へ変化していくのが淫靡。

お尻の穴にア◯ルローターを挿れられながら、肉棒を出し入れ。「っき…気持ちいいいぃぃ!!」とますます快楽がヒートアップ。大嫌いだった東郷にファーストキスを奪われるだけじゃなく、唾液交換しながら子宮口を突かれてしまいます。

■「ふざけっ…!♥ きもちくっ…ないぃぃぃ♥」と口では抵抗しているのに、心の声では(セ◯クス…きもちいぃぃ こんなジジイ相手に…はじめてなのにぃぃ)と、おじさんのチ◯ポでよがり狂うばかり

「女子写真部とおじさん指導員2」は◯内射◯を盛り上げる描写がめちゃくちゃ上手い。陰茎の形にぽっこり出たお腹、吸い付くようなビラビラや断面図の作画にリアリティがあります。ラストは酸欠快感でイきながら、ビュルビュルと濃い精◯を◯壁にたっぷり注入。生意気っ子への指導、これにて完了!

プルンッとちっちゃいおっぱいが揺れて、アクロバティックな体位でまぐわって、「あ゛…♥」と中年男性に「わからせ」られる美少女が存分に堪能できる「女子写真部とおじさん指導員2」。◯内射◯が好きな人にはドストライク間違いなし!

巧みな筆致とデッサン力で描かれるハードな初体験。勝ち気な美少女がおじさんに快楽を教えこまれるハードなプレイが素晴らしく、なんとも征服欲が満たされる一本です。

【文・製麺かず】





この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit