2022年11月23日

白の魔法の売り子さん2巻 「かわいいウェイトレスはみんな、魔法が使えます!」

伊織ハル「白の魔法の売り子さん」2巻 伊織ハル氏のコミックス「白の魔法の売り子さん〜異世界の女の子と仲良くなる方法〜」最終2巻【AA】が22日に発売になった。裏表紙は『ファミレスOntarioのお仕事は忙しい!』で、コミックス情報は『ここで働くかわいいウェイトレスはみんな、魔法が使えます!』などになってる。
-

伊織ハルの漫画「白の魔法の売り子さん〜異世界の女の子と仲良くなる方法〜」2巻
伊織ハル氏のコミックス「白の魔法の売り子さん」2巻【AA】発売
「かわいい魔法使いが癒してあげます♪」

「話、聞かせてもらった」 「ノール!」
「話、聞かせてもらった」 「ノール!」 「じゃじゃん、助けに来たわ」

「お化けも逃げ出しちゃうってワケですね!?」
「ここをもっと人の多い空間にできれば――
お化けも逃げ出しちゃうってワケですね!?」

「魔法の力は広く人々のために役立てなさい、父の言葉です」
「“魔法の力は広く人々のために役立てなさい”、父の言葉です」
「その理念は立派だがドリンクバーが売れなくなるだろ、却下だ」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
アニメイト秋葉原本館
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

伊織ハル氏がまんが4コマぱれっと→一迅プラスで連載されていたコミックス「白の魔法の売り子さん〜異世界の女の子と仲良くなる方法〜」最終2巻【AA】が、22日に発売になった。

『白の魔法の売り子さん〜異世界の女の子と仲良くなる方法〜』は、1巻発売時のコミックナタリーによると『ファミリーレストラン・オンタリオを舞台にしたほのぼのコメディ。オンタリオでフロアマネージャーをやっている青年・御池日向は、ある日オンタリオにやってきた少女アイセル・フリースラントと出会う。アルバイト志望だというアイセルは、自分を「魔法使い」だと名乗り…』で始まったお話。

今回発売になった「白の魔法の売り子さん」2巻【AA】には第17話〜最終35話を収録し、オビ謳い文句は『かわいい魔法使いが癒してあげます♪』で、裏表紙は『ファミレスOntarioのお仕事は忙しい!たまにはリフレッシュしようね♪』になってた。

なお、コミックス情報は『ここは、ごく普通のファミリーレストラン、「オンタリオ」。ここで働くかわいいウェイトレスはみんな、魔法が使えます!最初に店を訪れた明るい魔法使いアイセル、アイセルの友だちの、真面目でおちゃめなエル、ドラゴンと一緒に生活しているノール…みんなで魔法を使ったメニュー開発に季節のイベント!異世界から来た女の子たちを指導する、エリアマネージャーである一般人御池くんと「オンタリオ」の未来はいかに…!?』などになってる。

「白の魔法の売り子さん〜異世界の女の子と仲良くなる方法〜」2巻コミックス情報

「先輩…」 「御池さん」 「ミケくん」 「早くおかわりを!」
「(やっぱ危険すぎるわこいつらのアイデアは)」

「あれ…俺小さく?」 「ごめんなさい先輩、間違えました☆」

「私がもっと早く気づいていたなら魔法でお助けできたのに…っ!」
「いや…もう魔法は勘弁してくれ…」

「さながらお姫様ですか、盛ってきましたね…!」
「お料理お持ちしましたー」「(店の中…なのか?)」
「いらっしゃいませー」「(さすがエルの魔法だね)」
「この格好で接客するのはいかがでしょうか!」
「先輩もサクッと私に癒されちゃってください」
「この一杯がいちばんの活力ですねぇ…」


【関連記事】
白の魔法の売り子さん1巻 「異世界から来た可愛い魔法使いが働くファミレス♥」

サークルオレンジミル 魔食堂ウェルカム 「魔王さまが悪事無双するファミレス物語」
フロアに魔王がいます1巻 「新感覚まかないコメディ!」 満腹時は巨乳、空腹時はロリ
WEB版 WORKING!!1巻 「また別のワグナリアの物語」 全部描き直しでコミックス化
ファミレスのニュース - アキバBlog

コミカライズ 追放された風使い錬成術師と時代遅れの最強魔法使い1巻
世界一の魔法使いは弟子に負けないっ!1巻 「イケメン弟子×お人好し師匠」
魔法使いリィンの幸せな結婚1巻「勇者(16歳下)との結婚なんて想定外ですけど!?」
水属性の魔法使いCOMIC1巻 「死と隣り合わせの異世界を、水魔法の力で駆け抜ける」
魔法使いマナと叡痴の扉1巻 「《あぶない水着》。それは甘美なる世界への扉だった」
魔法使いのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
一迅社 / 一迅プラス / まんが4コマぱれっと / Twitter
「白の魔法の売り子さん〜異世界の女の子と仲良くなる方法〜」2巻コミックス情報
一迅プラス「白の魔法の売り子さん」連載ページ
ファミレス×魔法少女のマジカルコメディ「白の魔法の売り子さん」(1巻発売時)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit