2022年11月23日

山嵜大輝 カオスゲーム1巻 「呪詛ラッシュジェットコースターサスペンス」

山嵜大輝「カオスゲーム」1巻 山嵜大輝氏の初単行本「カオスゲーム」1巻【AA】が22日に発売になった。コミックナタリーによると『お腹に謎の痣が刻まれている週刊誌記者・鈴木蘭を主人公にしたオカルトサスペンス』で、漫画家:桜井画門氏の帯コメントは『コレは、呪詛ラッシュジェットコースターサスペンスですよ』と寄せられてる。
-

山嵜大輝の漫画「カオスゲーム」1巻
山嵜大輝氏の初単行本「カオスゲーム」1巻【AA】発売
桜井画門氏コメント「コレは、呪詛ラッシュジェットコースターサスペンスですよ」

「載せられるわけないだろ」
週刊誌記者・鈴木蘭(右上)
「ボツってどういうことですか!?」 「載せられるわけないだろ、こんな記事」

「大丈夫か!?」
「鈴木!大丈夫か!?」
「お前ら記者なんだってなァ?困るんだよなァ、ウロチョロされるとさ」

「痣か…?」
鈴木蘭の腹部にある、生まれつきの痣
COMIC ZIN秋葉原店
アニメイト秋葉原本館
メロンブックス秋葉原1号店

山嵜大輝氏がアフタヌーンで連載されているコミックス「カオスゲーム」1巻【AA】が、22日に発売になった。

『カオスゲーム』は、コミックナタリーによると『お腹に謎の痣が刻まれている週刊誌記者・鈴木蘭を主人公にしたオカルトサスペンス。正義に燃える熱血漢の蘭は、政治家と暴力団のつながりを追うためその証拠を追っていた。裏社会の人間に目を付けられ、フリーカメラマンの町田とともに暴力団員に拘束されてしまった蘭。そんな中、顔に不気味な切り傷を負った盲目の男が現れると、暴力団員たちは次々に命を落としていく。不思議に思う蘭だったが、彼の瞳の中には蘭のお腹にある痣に似た謎の印が刻み込まれていた』で始まるお話。

今回発売になった「カオスゲーム」1巻【AA】には第1話〜第4話を収録し、コミックス情報は『迫りくる事件に次ぐ事件!激動のオカルティックサスペンス開幕!』、オビ謳い文句は『アフタヌーン四季大賞受賞の新鋭による初連載!』で、漫画家:桜井画門氏の帯コメントは『コレは、呪詛ラッシュジェットコースターサスペンスですよ』と寄せられている。

正義に燃える週刊誌記者・鈴木蘭は、政治家が裏社会と繋がっているという特ダネを入手する。だが、裏社会の人間に目を付けられてしまい、命の危機に…!しかし、裏社会よりも危険な「何か」が、そこに迫ってきていた 裏表紙

なお、「カオスゲーム」1巻【AA】の感想には、マンガ一巻読破さん『青臭い記者のスクープものかとおもいきや話はとんでもない方向まで進んでいく、イっちゃってる作品』、2buan54anさん『うおー!面白え!1巻じゃまだ謎が多くてよく分からないけど、神を見た人間たちの異能力バトル漫画って感じかな?』、ですこさん『謎が気になりすぎるし展開のスピーディさ、構成、絵もうまくてめちゃくちゃ面白かった!』、息抜きソチラさん『運、ゲーム、記号…あらゆる謎が彼女たちを命懸けで突き動かす、もう見ていてハラハラの止まらない究極のジャンルでした』、ラノベ作家:書店ゾンビ氏『どのページをめくっても絵が良くて、「良〜〜〜!!」となれるです』などがある。

「カオスゲーム」1巻コミックス情報 / 作品情報

「片岡、岸本、島田、町田、高山」

「(なに…?なになになにっ!?一体何が起きてんの!?)」
「えー…いま死んだのが片岡と…岸本、島田の3人?いや高山か…?」

「神を見たことがあるだろう」

「(私が運転を頼まなきゃ町田さんは死なずに済んだ…)」
「もしかして鈴木さんにあるんじゃないですか?」
「男の眼にも似たような印があって」
「すっ…すごいっ!これぞまさに異常現象!」
「あなたは持っているでしょう?ゲームの参加資格を」
「これって…」 「このシンボルは…!」


【関連記事】
ヘルハウンド1巻 「遠い戦場から来た一人と一匹!皆川亮二、最新作!」
山口つばさ短編集 ヌードモデル 「性と生きづらさを描いた、原点にして新境地!」
コミカライズ版 天気の子1巻 新海誠「なんと豊かな筆致、愛おしいキャラクターたち!」
はしっこアンサンブル1巻 「木尾士目が新たに描く、工業高校×合唱の青春物語!」
石黒正数 天国大魔境1巻 「壁に閉ざされた天国と、魔境と化した日本」
ダレカノセカイ1巻 「異能力<クリエイター>。僕は世界中から追われる化物」
しったかブリリア1巻 「つい知ったかぶりをしてしまう男女の恋と笑いの三角関係!」
ヤクザの孫娘×孫息子 来世は他人がいい1巻 「婚約者の正体はとんでもないクズ」
植芝理一/大蜘蛛ちゃんフラッシュバック1巻 「よだれフェチよりもアブノーマル感高いぞ」
因襲サスペンスホラー 魃鬼1巻 「私の代わりに死んでくれる?」
イサック1巻 「時は1620年、神聖ローマ帝国!日本人傭兵、戦場を駆ける!」
アフタヌーンのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / アフタヌーン / Twitter
「カオスゲーム」1巻コミックス情報 / 作品情報
コミックDAYS「カオスゲーム」掲載ページ
四季大賞受賞の新鋭・山嵜大輝初連載「カオスゲーム」の単行本1巻が本日発売!
山嵜大輝氏のTwitter
カオスゲーム一巻本日発売です。 よろしくお願いします!
亜人の桜井画門さんに帯を書いていただきました
宝石の国の「宝石の原石フェア」にカオスゲームも参加させていただいてます
桜井画門氏:帯コメント・イラストを書かせていただいております
新人記者が“謎の印”の真相を追うオカルトサスペンス1巻、「亜人」桜井画門も激賞
四季大賞受賞の新鋭が描く新連載「カオスゲーム」(2022/07)

【感想リンク】
青臭い記者のスクープものかとおもいきや話はとんでもない方向まで進んでいく
神を見た人間たちの異能力バトル漫画って感じかな?
謎が気になりすぎるし展開のスピーディさ、構成、絵もうまくてめちゃくちゃ面白かった!
もう見ていてハラハラの止まらない究極のジャンルでした
どのページをめくっても絵が良くて、「良〜〜〜!!」となれるです
最高に素敵でした
この漫画おもしろい
面白いから絶対に買ったほうが良い
一巻くっっそおもろかった
神漫画でした



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit