2023年01月05日

まんきつちゅう2 カラオケ編 「丹念に舌を這わせてち◯ぽにご奉仕」

サークル池袋蒸留所「まんきつちゅう2 カラオケ編」 サークル池袋蒸留所(虎助遥人氏)の冬コミ新刊『まんきつちゅう2 カラオケ編』がメロン1号店に入荷してる。サークルさんのコメントは『カラオケらぶらぶえっち』で、メロン通販の紹介は『丹念に舌を這わせてち◯ぽにご奉仕する、彼女のフ◯ラがいやらしすぎて興奮が止まらない☆』などになってる。
-

サークル池袋蒸留所の同人誌「まんきつちゅう2 カラオケ編」
サークル池袋蒸留所(虎助遥人氏)の冬コミ新刊・オリジナル同人誌
「まんきつちゅう2 カラオケ編」

「ふあぁ…」
相原くんと、クラスメイトの平崎さんがカラオケデートでセクロス
「んっ♥ んんうぅ…ふあぁ…」

「そんな…したらっ!やばいって…」
「うっ!ああっ!平崎さん…んんっ!そんな…したらっ!やばいって…」

「あああああッ!」
「あああああッ!」 びゅぷ

サークル池袋蒸留所(虎助遥人氏)の冬コミ新刊、オリジナル同人誌『まんきつちゅう2 カラオケ編』がメロンブックス秋葉原1号店に入荷してる(メロン専売)。

同人誌『まんきつちゅう』シリーズは、1作目のFANZA同人の作品情報が『漫画喫茶でオ◯ニーをしていたらクラスの女子の平崎さんに射◯の瞬間を見られてしまった相原くん。お詫びに平崎さんのオ◯ニーを見せてもらうことに。しかしオ◯ニーだけでは収まらず…』で始まったお話。

冬コミ新刊の『まんきつちゅう2 カラオケ編』は、サークルさんのコメントが『初めてのセッ◯スをした平崎さんと相原くんは休日にデートをすることになりファミレスへ。食事のあとはカラオケで楽しく盛り上がった2人だったが、やがて性欲を抑え切れず対面抱きつきディープキス』とのことで、メロン通販の紹介は『丹念に舌を這わせてち◯ぽにご奉仕する、彼女のフ◯ラがいやらしすぎて興奮が止まらない☆』などになってる。

服を脱いだら露わになる、平崎さんのたわわなおっぱいに思わず釘付け♪ち◯ぽを挿入されて夢中になって性に溺れる姿も堪らなくエロイ!平崎さんとの特濃えっちに終始興奮しまくりな、実用性抜群の一冊 
メロンブックス通販

なお、サークル池袋蒸留所虎助遥人氏は後書きで『今回はダボダボパーカーとブーツにこだわってみました。女の子がブーツ履いてるのめっちゃ好きなんですよね。靴屋でレディースブーツ買って机に置いて見ながら作画しました』などを書かれ、ラヴデビルやきそばさんの感想は『ヒロインの平崎ちゃん、1で大人しめな子の印象があったんだけど、2で結構ノリ良くて明るい子って分かったし、何より笑顔めっちゃ可愛くて凄い好きになった』などをツイートされている。

サークル池袋蒸留所 / メロン通販「まんきつちゅう2」

「ん゙〜♥ んぐっ♥」
「あんな精◯飲まされたら…我慢できないよ…♥」
「相原くんの指…おく…♥ 届いてる…」
「いますぐほしい…♥ 相原くんのおちん◯ん…」
「んあッ♥ あっ♥ んはぁ♥」 ヌプヌプ
「平崎さん…好きだよ」


【関連記事】
FGO同人誌 マシュとえっちしましゅ2 「お風呂で着衣エッチとか・・・最高やな!」
FGO同人誌 「性欲ステータス異常になったマシュを治す為にひたすらエッチ」
サンタ鈴谷とえっちしよっ 「性欲開放鈴谷とセッ◯スを楽しむ、正真正銘ドスケベ本」
艦これ同人誌 鹿島と―  「会話もモノローグもなく、ただただ鹿島の女体を愛でる本」
【艦これ】従順用姦最上 「積極的に複数の男性を求めるのほんとシコい。最上くんシコい」
「海でも、部屋でも、水着を着た加賀さんとひたすら濃厚セッ◯ス三昧!」
【艦これ】ナース鈴谷にしぼりとられる本 「ねっとりおち◯ぽ検診プレイ!」
JK大好きな切嗣と女子高生セイバー 「制服コスプレH。最後まで脱ぎません!」
サークルセニマンカルタンのニュース - アキバBlog

ガールズふぇてぃくしょん 「女のコの肉体を味わいつくす濃蜜フェチ!」
「アレ好きカノジョ」 拘束好き、道具好き、コスプレ好きなコたちのセクロス
虎助遥人初単行本 しあわせっくす 「慰めエッチ、睡眠姦、コス生ハメ。性春グフラフィティ」
虎助遥人のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークル池袋蒸留所 / 虎助遥人氏のTwitter / pixiv / Tumblr
まんきつちゅう2 カラオケ編 冬コミ新刊です(pixiv)
前作【まんきつちゅう】の続編でカラオケえっちです
ヘリを氏:ゲスト原稿を1ページ寄稿させていただきました
フジタ氏:新刊ロゴ、装丁のデザインをお手伝いさせていただきました!
メロンブックス通販「まんきつちゅう2 カラオケ編」(専売)

前作・FANZA同人「まんきつちゅう」 / メロン通販

【感想リンク】
笑顔めっちゃ可愛くて凄い好きになった



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit