2023年01月11日

目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件 「イチャラブエッチざんまい!」

サークル庵組「目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件」 サークル庵組のデレマス同人誌『目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件』がメロン1号店に入荷してる。7771kiichiさんの感想は『積極的に攻めてくる茄子にゃんがエロ可愛くて良いね』などで、サークルさんの新刊告知は『使い魔茄子にゃんの主になってイチャラブエッチざんまい!』とのこと。
-

サークル庵組の同人誌「目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件」
サークル庵組(鴇田アルミ氏)の冬コミ新刊
デレマス同人誌「目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件」

「使い魔茄子にゃんですよ♥」
「茄子…さん?」
「私はあなたの使い魔、茄子にゃんですよ♥」

「すごいバッキバキ…♥」
「すごいバッキバキ…♥
こんな固くなるなんて…いじめられて興奮しちゃうタイプですか?♥」

「搾り取られる…っ」
「うぅ…っ、搾り取られる…っ」 ドプドプ ゴクンッ

サークル庵組(鴇田アルミ氏)の冬コミ新刊、アイドルマスターシンデレラガールズ・鷹富士茄子同人誌『目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件』がメロンブックス秋葉原1号店に入荷してる。

鴇田アルミ氏は、「ラブライブ!」のコミカライズを担当された漫画家さんで、サークル庵組ではデレマス鷹富士茄子同人誌の「茄子さんとはじめて。」「茄子さんとショタP」のほか、鷹富士茄子総集編同人誌「かこづくし」「かこづくし2」なども出されている。

冬コミ新刊『目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件』の7771kiichiさんの感想は『魔力供給の為にエッチなことをするという話で、積極的に攻めてくる茄子にゃんがエロ可愛くて良いね』などをツイートされ、サークルさんの新刊告知は『目覚めると、使い魔の姿の茄子さんが…。使い魔茄子にゃんの主になってイチャラブエッチざんまい!』とのこと。

鴇田アルミ先生がお贈りする、茄子さんとのいちゃラブ本!ある日目が覚めたら、目の前に猫耳と尻尾を生やした茄子さんがいた!?なんでも彼女によると、主の使い魔であるとのことで…?表紙の色気たっぷりな、茄子さん魅惑の表情にメロメロです♪ メロンブックス通販

なお、サークル庵組鴇田アルミ氏は『目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件』のあとがきで『腰痛でヒイヒイいいながらなんとか描き終わりました…。モバマスも終わるし、自分の重ねた歳を改めて感じる2022年でした』などを書かれている。

サークル庵組 / メロン通販「目覚めたら使い魔茄子にゃんの〜」

「次はナカに下さいね…♥」 くぱぁっ♥
「ああっ、はいってきたぁ♥ 奥に当たってます♥」
「すごい…っ♥ おちん◯ん中で暴れてる♥」
「主さまの精◯…いっぱい…♥ お腹の奥温かい…♥」
「もっと俺の精◯注ぎ込みたい…っ!」
「下さい♥ あるじさまのせぇしっ♥」


【関連記事】
[画像]:マガジン「電撃ラブライブ! 2学期」 公式コミック第2話(作画:鴇田アルミ氏)

神戸屋制服のシンデレラガールズ まとめの書 「可愛いがぎっしり詰まって癒される」
デレマス鷹富士茄子同人誌 「新春アイドルと、年明け早々くんずほぐれつ濃厚えっち♪」
鷹富士茄子のニュース - アキバBlog

文系女学生の性欲が強すぎて困る本 「神崎蘭子と鷺沢文香のハードな痴態」
デレマス同人誌 maple dope 「楓さんが浮気してチャラ男とキメセクしまくる本」
デレマス美波同人誌 オトナのせいにして 「甘々で蕩けるような、極上の二人きり旅行」
デレマス同人誌 三船美優はダメな人 「面倒ムーブ全開でイチャイチャしつつえっちぃ事」
サークル大作のいるサークル SKB48 vol.3 「skebご依頼の性癖まとめ本!」
アイドルマスターシンデレラガールズのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
サークル庵組・鴇田アルミ氏のTwitter / R18Twitter / pixiv / FANBOX / Skeb
C101新刊1サンプル(pixiv)
メロンブックス通販「目覚めたら使い魔茄子にゃんの主になっていた件」(専売)

「アイドルマスターシンデレラガールズ」公式サイト / Twitter
TVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」オフィシャルサイト
鷹富士茄子 -アイドル名鑑‐
アイドルマスター シンデレラガールズ - Wikipedia
鷹富士茄子とは - ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典
2023年3月30日をもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました(2022/08)
「アイドルマスター シンデレラガールズ」2023年3月でサービス終了へ

【感想リンク】
積極的に攻めてくる茄子にゃんがエロ可愛くて良いね



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit