2023年01月11日

銃と母乳と吸血鬼1巻 「弾丸と母乳が飛び交うアクション×エロ漫画!」

サークル惑星ノスタルジー「銃と母乳と吸血鬼」1巻 サークル惑星ノスタルジーのオリジナル同人誌『銃と母乳と吸血鬼』1巻がメロンブックス1号店に再入荷?してる。メロン通販の紹介は『常磐緑先生がお届けする、爆乳母乳メイド×ご主人様のおねシ◯タ本!』などで、サークルさんの新刊告知は『弾丸と母乳が飛び交うアクション×エロ漫画です!』とのこと。
-

サークル惑星ノスタルジーの同人誌「銃と母乳と吸血鬼」1巻
サークル惑星ノスタルジー(常磐緑氏)の冬コミ新刊
オリジナル同人誌「銃と母乳と吸血鬼」1巻

「ありがとうございます」
「お姉様、モニターを」 「アドレナリン値、現在も上昇中だね」
「ありがとうございます」

「おっぱい飲んでおネンネしてなさいッ」
吸血鬼と戦うメイド・マリア。吸血鬼の弱点は母乳
「往生際が悪い子は…ッ、おっぱい飲んでおネンネしてなさいッ」

「おかえり…♪」
「ただいま帰りました」
「マリアさん!おかえり…♪ 大丈夫だった?怪我してない…?」

サークル惑星ノスタルジー(常磐緑氏)の冬コミ新刊、オリジナル同人誌『銃と母乳と吸血鬼』1巻がメロンブックス秋葉原1号店に再入荷?してる(メロン専売)。

常磐緑氏はCOMIC E×Eなどで描かれ、大人向けコミックス「蕩けるカラダは乙女色」も出されている漫画家さんで、サークル惑星ノスタルジーではアズレン・ブレマートン同人誌「相談屋七変化!!」「湯煙しっぽり相談屋」や、FGO同人誌「サソワレマスター」シリーズなども出されている。

オリジナル同人誌『銃と母乳と吸血鬼』1巻は、メロン通販の紹介が『爆乳母乳メイド×ご主人様のおねシ◯タ本!超大迫力なバトルシーンも必見な、珠玉のHストーリー』などで、サークルさんの新刊告知は『すんごい強いメイドさんが得体のしれない吸血鬼と戦う、弾丸と母乳が飛び交うアクション×エロ漫画です!!』とのこと。

吸血鬼の出現によって脅威に晒された日本。そこに、一人の少年を守るべく立ち向かうメイド達の姿があった――!人知を超えた生命体を相手に銃をぶっ放し、奴らの弱点である母乳を浴びせおっぱいを絞る!みたいな漫画です。後半は爆乳母乳メイドのマリアさんとご主人様の愛弥君がねっとりと母乳プレイしながら愛し合うおねショタ漫画になってます
サークルさんのコメント

『銃と母乳と吸血鬼』1巻の感想には、かぶきあげさん『巨乳メイドのヒロインが単にエロいだけでなく、アクションシーンの格好良さでもホント惹き込まれました!』、heidieさん『読んで字の如くです。カツカレーとかハンバーグ&ステーキ弁当みたいな欲張り盛りメニューあるじゃん?ああいうのです』、ジャーニーさん『続刊にも期待』などがある。

なお、サークル惑星ノスタルジー常磐緑氏はあとがきで『創作漫画が描きたくなってSFで強い女性が化け物をやっつける漫画を描きました。初の創作でしかも描いたことないジャンルなので不安バリバリです。Vシネ特撮みたいなのを目指してます。たぶん』などを書かれている。

サークル惑星ノスタルジー / メロン通販「銃と母乳と吸血鬼」(専売)

「はぁああッん♥ 愛弥様ぁ〜〜ッ♥ 大好きですッ♥」
「マリアさんのせいでこんなになっちゃったよ…」
「あッ♥ んあ♥」 ピュピュ
「おや…すみの…ッ♥ 時間なの…にッ♥」
「マリアさんが…して欲しそうな…顔…したからっ」
「もっと…もっとマリアの子宮に…キスして…♥」




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit