2023年01月19日

君と悪いことがしたい1巻 「脇役と悪役…主役になれなかった人達のための青春劇」

由田果「君と悪いことがしたい」1巻 由田果氏の初単行本「君と悪いことがしたい」1巻【AA】が18日に発売になった。裏表紙は『笑顔もアレな、陰キャ女子が出会ったのは、学校随一の嫌われ者の悪いヤツ。二人で始める“悪いこと”が日常を変えていく』で、オビ謳い文句は『脇役と悪役…主役になれなかった人達のための青春劇』になってた。
-

由田果の漫画「君と悪いことがしたい」1巻
由田果氏の初単行本「君と悪いことがしたい」1巻【AA】発売
「脇役と悪役…主役になれなかった人達のための青春劇」

「邪魔。ついでにその足元のふた開けろ」
学校一の嫌われ者の悪役男子・藤奏志
「邪魔。ついでにその足元のふた開けろ」

「わ、私…とんでもない悪に加担したんじゃ…」
陰キャな脇役女子・綿谷まもり
「わ、私…とんでもない悪に加担したんじゃ…」

「(力をくれるのは、いつだって悪役だった)」
「(わたしに力をくれるのは、いつだって悪役だった)」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

由田果氏の初単行本で、週刊少年サンデーで連載されているコミックス「君と悪いことがしたい」1巻【AA】が、18日に発売になった。

『君と悪いことがしたい』は、コミックナタリーによると『主人公の綿谷まもりは、背が高いけれど幼い頃から地味で気弱な性格。“悪役”に憧れる彼女はひょんなことから学校一の嫌われ者・藤奏志と出会う。自分の気持ちに素直に生きる、彼の不思議な強さに惹かれたまもりは「藤くんと悪いことがしたい」と一歩を踏み出す勇気をもらう』というお話で、今回発売になったコミックス「君と悪いことがしたい」1巻【AA】には第1話〜第7話とおまけを収録(もくじ)。

発売日のアキバでは販促POP『脇役女子と悪役男子――自己肯定感ゼロ女子と、学校一の嫌われ者。主役になれない二人の恋』が付いていて、裏表紙は『笑顔もアレな、陰キャ女子が出会ったのは、学校随一の嫌われ者の悪いヤツ。二人で始める“悪いこと”が日常を変えていく』で、オビ謳い文句は『地味・暗い・自己肯定感ゼロ…学校一の陰キャ女子、貧弱・ワガママ・偉そう…学校一の悪いヤツに惹かれて嵌まって――その先は?』、『脇役と悪役…主役になれなかった人達のための青春劇』になってた。

誰からも見向きもされない脇役を見つけてくれたのは、誰からも好かれない悪役でした。脇役と悪役。主役になれない二人の、小さな反逆恋愛劇。 背は高いけど地味で暗い脇役女子・まもり。嫌いだからとプールの水を抜く、学校一の嫌われ者の悪役男子・藤。悪いヤツの、不思議な強さに惹かれていったその先にあったのは、透き通るような青い日々 コミックス情報

なお、コミックス「君と悪いことがしたい」1巻【AA】の感想には、水色オレンジさん『絵・雰囲気・話のどれも素敵なんですが、それ以上にまもりと奏志の2人の関係が可愛くて、美しくて…こんなに推したいと思える2人に出会えて幸せです…』、くろねこ文学さん『世間的には主役になれない二人が、どう自分の道を進むのか、壁となって見守りたい』、荒井祐太さん『素晴らしいので、青春とか好きな人はみんな読んで』などがある。

「君と悪いことがしたい」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「嫌なものは嫌なんだよ」

「私また…っ、藤くんと、悪いことがしたいです」

「(私はまだ気づいていなかった。この悪役に恋をすることに)」

「弟が生徒会長になるのを阻止するために、あいつの演説を妨害する!」
「おいおいおい!」
「必ず弟に特大の吠え面かかせてやる。お前も一緒にやるか?」
「う、うう…私、本当にこれで人前に出たの!?」
「こんなやり方があったとはな!最高だ!」
「(私は悪役になりたい)」


【関連記事】
久米田康治 シブヤニアファミリー1巻 「令和の久米田。小3女子が世をバッサリと」
ねこぐち このマンガのヒロインは守崎あまねです1巻 「ヒロインだけどヒロイン失格!」
かけあうつきひ1巻 「仲良しコンビ芸人。大きな夢を追う二人のささやかな日常譚」
いとやんごとなき1巻 「光り輝く学園ノーブルギャグ。彼の股間は興奮すると、光る」
葬送のフリーレン1巻 「物語は"冒険の終わり"から始まる。後日譚ファンタジー!」
週刊少年サンデーのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
小学館 / 週刊少年サンデー / Twitter
「君と悪いことがしたい」1巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
サンデーうぇぶり「君と悪いことがしたい」掲載ページ / ニコニコ静画
第1巻1月18日(水)ごろ発売!由田果先生イラスト特典あります!
脇役と悪役。主役になれない二人の恋物語が、幕を開ける!
由田果氏のTwitter
本日発売です!お手に取っていただけると本当に!本当に!嬉しいです
嫌われ者男子の強さに惹かれた女子が一歩を踏み出す「君と悪いことがしたい」

【感想リンク】
こんなに推したいと思える2人に出会えて幸せです…
壁となって見守りたい
素晴らしいので、青春とか好きな人はみんな読んで
終始口角上がりまくりでめちゃくちゃよかった…!
このラブコメ、ヒロインよりヒーローの方が魅力的説明ないか?w



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit