2023年01月22日

FGO同人誌 特異点修正失敗 「大量のゴブリンを前にサーヴァントが敗北」

サークルなしぱす屋「特異点修正失敗」 サークルなしぱす屋(なしぱすた氏)の冬コミ新刊・FGO同人誌『特異点修正失敗』がメロン1号店に入荷してる。バーゲスト、ブーティカ、頼光、スカサハの4人がヤラれまくるお話で、サークルさんのコメントは『大量のゴブリンを前にサーヴァントが無様に敗北』、『ゴブリンの手により堕ちていくお話』などなど。
-

サークルなしぱす屋の同人誌「特異点修正失敗」
サークルなしぱす屋の冬コミ新刊・Fate/Grand Order同人誌「特異点修正失敗」

「馬…鹿な…!?私たちがゴブリンに負け…ッ♥」
「やめろぉおおぉおおおぉッ!♥」 「馬…鹿な…!?私たちがゴブリンに負け…ッ♥」

「(ゴブリンに犯されてる…!♥)」
「(クソ…ッ!♥ この私が…私がッ♥ ゴブリンに犯されてる…!♥)」

「ア◯ルにゴブリンの性器がァ…ッ!♥」
「私…の…ッ、ア◯ルにゴブリンの性器がァ…ッ!♥」

サークルなしぱす屋(なしぱすた氏)の冬コミ新刊・Fate/Grand Order同人誌『特異点修正失敗』が、メロンブックス秋葉原1号店に入荷してる。

なしぱすた氏は、コミックE×EやComic G-Esなどで描かれ、2022年12月に2nd単行本・大人向けコミックス「メス10色」も出されているプロの漫画家さんで、サークルなしぱす屋ではFGO同人誌「武蔵ちゃんのNTR催眠」「乳上が無様敗北した日」なども出されている。

今回入荷したFGO同人誌『特異点修正失敗』は、バーゲスト、ブーティカ、頼光、スカサハの4人がゴブリンに敗北しヤラれまくるお話で、サークルさんのコメントでは『大量のゴブリンを前にサーヴァントが無様に敗北する。頼光さんが爆乳を犯されたり、バーゲストさんが腹パン潮吹きをさせられたり、スカサハさんとブーディカさんが玩具のように扱われたり、強者であるはずの女性サーヴァントがゴブリンの手により堕ちていくお話』とのこと。

気高く強いサーヴァント、ゴブリンに敗北…!爆乳もアソコもア◯ルも口も、全部めちゃくちゃにされてしまうエッチな一冊のご紹介です♪乳首をいじられながらの騎乗位がエロすぎます☆悔しがりながら犯されまくる姿に大興奮間違いナシです♪ メロンブックス通販

なお、同人誌『特異点修正失敗』ののりじさんの感想では『頼光、スカサハ、ブーディカ、バーゲストがゴブリンに犯しつくされる本。ムチムチばいんばいんな巨乳、巨尻、マ◯コがゴブリンにひたすら揉みくちゃにされるの柔肉表現がドチャシコかった』などを書かれている。

なしぱすた氏のTwitter / 「特異点修正失敗」(pixiv)

「〜〜ッッ♥(ア◯ルが…ッ♥ 抉られ…ッ♥)」
「一体…いつまで射すつもりだッ!♥」
「モット動ケ肉便器共!」「イグッ♥ イグッ♥」
「何で…(もうイきたくないのに…ッ!♥)」
「(体が…♥ メスになりたいって言ってる…!♥)」
「えへ…♥(私たち…完全に終わった…♥)」




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit