2004年05月20日

マイクロドライブ流用可否はパッケージでは判断できないかもしれない

2004-05-20-08.jpgしろぎんさん夢の4GB Microdrive入手方法のBBSへの書き込みによると「パッケージが小さくなって、表面に中国語が書いてあり、4GBと赤く書いてある黒いNOMAD MUvo2 4GBリモコン付き」を5/16ヨドバシにて購入した方がKissDigitalで初期化できたそうだ。
-

<5/26追記>
マイクロドライブの流用が厳しくなったためかHPC-CF1GVコンパクトフラッシュ1GBが売れている様子。
実質 16,780円税込+送料無料 (価格com最安19,383円)


<5/21追記>
NOMAD Muvo2 4GBホワイトリモコン付きにも、赤く「4GB」と書かれたパッケージの販売が始まった 44Cロットはやはりダメ [2004/5/21]


BSSへの書き込みは1件だけだが

5/16ヨドバシにて購入。Kissデジで初期化OK 撮影もできました。パソコンでもちゃんと認識してます。 MOVO2のほうも512MBCF(SANDISK)で使えてます。 だまたまMDが対策前のものだったようでラッキー(^^)

マイクロドライブのシリアル番号の末尾が書かれていないので断言はできないが、44Cロットを使ったモデルではなく、店頭から回収されたNOMAD Muvo2 4GBをリパッケージしたものだと思う。

とはいっても、パッケージの外からマイクロドライブのシリアル番号は分らないので、シリアル番号末尾が44Cのマイクロドライブが対策ロットだとすると現在流通している「パッケージが小さくなって、表面に中国語が書いてあり、4GBと赤く書いてある黒いNOMAD MUvo2 4GBリモコン付き」を買うのは、デジカメに流用することを目論む人にはかなり厳しい状況には変わりない。


アキバBlogトップページへ


この記事は裏ワザ[2004] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/650551
この記事へのトラックバック
新パッケージの内蔵MD検証報告(2件)
人柱?【★ネットオークション(ネットで稼ぐ!)★】at 2004年05月20日 12:07