2004年10月13日

GMail Driveは1GBのGmailをWindowsのドライブにできて面白い

InternetWatchによるとGmailをWindowsの“ドライブ”として認識させる実験ソフトが公開されているらしく、先にLinux用のGmail Filesystemが公開されていたが、Windows用となると随分違ってくると思うので、試してみた。
-

GMail Driveのインストールは簡単で、SETUPを実行するだけでマイコンピュータに「Gmail Drive」ができる。

Gmail Driveを開こうとダブルクリックすると、Gmailへのログインダイアログがでる。AutoLoginもできる様子。

GmailのIDとパスワードを入力した後は、普通のドライブのようにファイルのドラッグ&ドロップでコピーができる。画像はコピー中のダイアログ。

フォルダを作ることもできるが、Gmail Drive中でフォルダを作成してファイル移動させようとすると「ファイルコピー」になる様子。


Gmail Driveにいくつかのファイルをコピーした時の、Gmail DriveとGmailの様子。Gmail上では日本語のファイル名の表示はされているが、Gmail Driveではファイル名が途中までしか表示されず。

Gmail DrivにはInternetWatchでは「致命的なバグが数多く報告されている」と書かれていたが、実際短時間使っただけだがマイコンピュータをエクスプローラーで開いて、コントロールパネルアイコンなどを移動させようとするとコントロールパネルのアイコンが消え、カーソルが違う場所にいくつか表示されたりした。

また、日本語のファイル名は使えるが、GMail Driveで作成したドライブにファイルをコピーした時に、ファイル名が途中までしか表示されなかったり、フォルダ名を変更すると「Reflesh」するまで別のファイル名も変更したフォルダ名と同じように表示されていたといった感じ。

GMail Driveはちょっとまだ荒削りでソフトの完成度が高まるとかなり使えそうな感じがするが、Google様がGMail Driveを使えないような対抗手段を講じるかも。

【関連リンク】
GMail Drive(英語)
Gmail Maniacs - Gmail総合情報まとめサイト
huixingの日記

【関連するかもしれないリンク】
警察以上の「捜査力」を発揮したGoogle
Google検索「燃え」 もしかして「萌え」
Google検索「婦女子」 もしかして「腐女子」
ソースめっつぉさん




この記事はPCパーツ[2004] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/8017148
この記事へのトラックバック
 別にハードなオタクではなくても、アキバガハラを知る人には楽しめるアキバBlogですが、こんな記事が。 ・GMail Driveは1GBのGmailをWindowsのドライブにできて面白い  すごくわかりにくいですけど(笑)すごく簡単に言うと「フリーメールのスペースに、何でも好き.
あなたはそれに、お金を払いますか?(ハードディスクが無料に)【他人の不幸は蜜の味】at 2004年10月13日 17:18
Gmailいいなぁ。 何がいいって、なんと裏技というか、何というか。 メールが1G(ギガ)も使えるんだけど、米国にはすごい人がいて この1G分を普通のストレージとして使えるソフトを発明したんだ。 つまり、マイコンピュータの中に普通にCドライブなんかと同じ感じに
G【Lizard Skin】at 2004年10月28日 20:54
GmailDriveを使えばGmailの容量1GBがWindowsの“ドライブ”...
Gmailの違った使い方、GmailDrive【Digital Village on the web】at 2005年02月16日 22:40