2004年11月03日

400万人以上にスパムメール?送るのソフトバンクBBがまた面白いコメントをしている

400万人以上にスパムメール?送るでお伝えしたソフトバンクに対してInternetWatchによると総務省は、ソフトバンクBBと日本テレコムに対して個人情報の取り扱いに関する行政指導を行ったとしているが、指導を行われたソフトバンク側は「アドバイスをいただいた。行政指導だったとは考えていない」とのこと。
-

今回総務庁が行政指導したのはソフトバンクBBと日本テレコムが日本の携帯電話事業者が「ごく一部に限られている」と糾弾し、携帯電話の電波割り当てについて各ユーザーが総務庁に意見を送るように協力要請するために9月にYahoo!BBユーザー、およびODNユーザー全員にメールを送ったことについてで
総務省総合通信基盤局によると、パブリックコメントを呼びかけるメールを受け取った一部ユーザーから、総務省へ個人情報の取り扱いに関する問い合わせがあったという。こうした事態に総務省では、両社が「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」に違反し、「個人情報の収集や利用の目的が特定されていない状況である」と判断。行政手続法による行政指導の「助言」を行なった。
InternetWatchより
行政手続法によると
行政指導 

行政機関がその任務又は所掌事務の範囲内において一定の行政目的を実現するため特定の者に一定の作為又は不作為を求める指導、勧告、助言その他の行為であって処分に該当しないものをいう。
ということになっており「助言」でもいわゆる行政指導に該当することのようだが、ソフトバンクBB側は以下のような見解を総務省に伝えたらしい。
総務省からアドバイスをいただいた。行政指導だったとは考えていない。ほかにも個人情報の収集や利用の目的を特定していない事業者はいる
個人情報流出事件の際に自民党の電気通信調査会に呼ばれた時に、現在の個人情報保護法には個人情報窃盗犯を直接処罰する規定がない点にも言及し、現行法の不備を指摘した際には、出席していた国会議員からはソフトバンク孫社長の被害者意識に批判もあったが、総務庁からの助言に対して「ほかにも個人情報の収集や利用の目的を特定していない事業者はいる」という見解を総務庁に伝えるのは面白い。

【関連記事】
ソフトバンクBBが400万人以上にスパムメール?送る
ソフトバンク孫社長が逆ギレ

【関連リンク】
総務省 ソフトバンクBB



この記事はよもやま[2004] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/8820695
この記事へのトラックバック
少し毛色の変わったブログをご紹介しましょう。   アキバblog(秋葉原ブログ)http://blog.livedoor.jp/geek/ このブログは、ライブドアの人気ランキングで、ずーと「1位」をキープしているブログです。 ...
「ブログとは?」のお薦めblog アキバblog【ブログとは?】at 2004年11月04日 00:17
400万人以上にスパムメール?送るのソフトバンクBBがまた面白いコメントをしている::[アキバBlog]  もう、誰にも孫ちゃんを止められない……。...
[アキバBlog]から【HOLD Blog Site】at 2004年11月04日 01:09