2004年11月16日

イーレッツの線上のメリークリスマス4とアキバで売られているクリスマス関連のクッズとを比べると、やっぱり線メリのほうがオモシロイ

ITmediaによるとUSB接続クリスマスツリー線上のメリークリスマス4には「無理。これだけじゃ作れねぇよ」「顔の特徴がねぇよ」と、フィギュア作成の業者さんに言われたと伝えられているIT戦士ことITmediaの岡田有花氏をモデルにした人形が用意されていて、今年のモデルの1次販売分はすでに完売したらしい。ソースめっつぉさん
-


人形作成に協力したIT戦士ことITmediaの岡田有花氏は、昨年のクリスマスイブのむなしい記事が一部で熱狂的に支持され、IT戦士 岡田有花リンク集も用意されるなどしているが、ITmediaの伝えるところでは、その人形をつかったことで今年は売れ行き増加見込んでか(実際は去年つくったICチップが2000個あったというのが理由らしいが)イーレッツでは前年の2倍の2000台を販売するとのこと。


アキバでみかけたクリスマス関連商品。サンワサプライのドラムサンタはオモシロそう。


パーツショップではまだクリスマス飾りをみていないが、UFOキャッチャーのクリスマスぽい景品や、ザコンやSAY@秋葉原にはクリスマス飾りなどがすでにある。

15日からイーレッツのサイトで行われた線上のメリークリスマス4は、一次販売分はすでに終了していて、二次販売は11月末からイーレッツのサイトや、一般の販売店で行われる予定になっているとのこと。こうしてアキバで売られているクリスマス関連のクッズとイーレッツの線上のメリークリスマス4を比べると、線メリのほうがオモシロイ。売れるわけだ。

めっつぉさんにリンクがあるが、線メリの発売を伝える各ニュースサイトにはIT戦士の人形を「少女の人形」など紹介しているところもあるらしいが、日経ネットでは記事内に「人形」という単語すら出てこない。

【関連記事】
線上のメリークリスマス5(線メリV) 「やっぱりサンタとトナカイでしょ」

【関連リンク】
IT戦士(♀)―“2次元彼氏”と過ごすラブラブXmas ソースかーずSPさん
イーレッツ
ニューリリース「線上のメリークリスマス4」
サンタカラーのiPod mini用ケースを限定発売



この記事はよもやま[2004] カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/9387268
この記事へのトラックバック
この季節になるとPC店の店頭でこれを見かけると冬を感じる・・・
冬の風物詩【inu's today】at 2004年11月17日 20:01
あ〜、今年もか。と発表当時はスルーした、線メリ。 マスコットがトナカイやサンタから携帯を持つ少女(YUKA)に変更されたと聞いてもふ〜ん。 って感じだったが、あのITmediaのIT戦士、岡田有花記者……えーマジッスか!? IT戦士 岡田有花リンク集まである微妙に痛い体を.
イーレッツ、毎年恒例のUSB接続のクリスマスツリー『線上のメリークリスマスIV』を発売……だが、そこには……【宮殿騎士Blog】at 2004年11月17日 20:40