2011年05月20日:東日本大震災

東日本大震災同人誌 「非日常的な日常 福島編・震災編」

非日常的な日常 福島編・震災編サークル脳髄魔術の同人誌『非日常的な日常 福島編・震災編』が、とら秋葉原店Aに入荷してる。特設ページによると『「この本を読んだ人にほんの僅かでも"東北に、福島に行ってみたい!"そう思ってもらいたい」気持ちを込めたチャリティー本』とのことで、震災前の2003年に福島旅行された漫画/写真と、震災当日の漫画・震災後の福島の同人誌。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災
2011年04月17日:東日本大震災

プロの作家さんら77人が参加した、東日本大震災チャリティー同人誌

東日本大震災 チャリティー同人誌 東日本大震災のチャリティー同人誌「まんがぶらふチアーズ!」が、ZIN秋葉原店の店頭を借りる形で、16日に参加された作家さんらにより頒布が行われた。公式サイトによると『漫画家である自分たちが漫画を描くことで支援できないだろうか。そんな思いで立ち上げました』なチャリティー同人誌で、売上は全額寄付に。この日持ってきた分は完売した。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災
2011年04月04日:東日本大震災

東日本大震災チャリティー 声優さんらの「STAND UP!JAPAN 募金活動 in 秋葉原」

STAND UP!JAPAN 募金活動 in 秋葉原 声優の小山剛志氏、平野綾さん、福山潤氏、榊原ゆいさん、浪川大輔氏、米倉千尋さん、長島☆自演乙☆雄一郎氏、ジョイまっくす氏らの15名による募金活動「STAND UP!JAPAN 募金活動 in 秋葉原」が、ヨドバシアキバで3日に開催された。kaztsuさん『ここでこんなにならんでいるのをはじめてみた』という人出で、たぶん2000人~3000人。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災
2011年03月20日:東日本大震災

【東北関東大震災】 ラジオ会館も営業再開し、人出も以前並になった週末のアキバ

東北地方太平洋沖地震 ラジオ会館東北関東大震災で、地震直後から営業停止中だった秋葉原ラジオ会館が19日に営業を再開した。ラジオ会館はビルがかなり古い(築60年)で今夏をめどに建て直しで解体予定だったこともあってか、某店スタッフいわく「死ぬかと思った」くらい揺れたみたい。 東北関東大震災から1週間がすぎた週末3連休初日の秋葉原の様子をざっくりお伝えする。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災
2011年03月15日:東日本大震災

「計画停電」初日の秋葉原、夜はかなり暗かった。電池バカ売れ

ヤシマ作戦 計画停電 東日本大震災での電力不足のため、東京電力の「計画停電」が14日に始まった。「新世紀エヴァンゲリオン」に登場した作戦名での節電を呼びかけ「ヤシマ作戦」もあり、計画停電初日のアキバはいままでにない位に暗かった。新宿でもビル照明が消され、3月14日の電力消費は予想4100万kwに対し2800万kWだった様子。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災
2011年03月14日:東日本大震災

【節電】 秋葉原の「ヤシマ作戦」を、日没前から日没までダイジェストで

ヤシマ作戦地震の影響で電力が足りなくなるとの事で、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場した作戦名での節電を呼びかけ「ヤシマ作戦」が広まってるみたい。アキバのお店でも、ディスプレイや照明、店外照明などを切って節電してたお店が多数で、3月13日の日没前から日没後までのアキバの「ヤシマ作戦」の様子をダイジェストでお伝えする。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災
2011年03月13日:東日本大震災

エウリアン、地震も関係なく路上客引き 「それどころじゃねーだろ… 」

エウリアン絵画商法の『エウリアン』は、東京都お墨付きの執拗な勧誘で知られ、東北地方太平洋沖地震の当日11日地震直後も路上客引きし、地震翌日12日夜も、アキバのお店の多くが閉店した中で、エウリアン3人体制で客引きをしてた。速報つぶやきした反応には「平常運転すぎんだろ…」「こんな有事なのに…」「それどころじゃねーだろ… 」などなど。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災

東北関東大震災、翌日の秋葉原。夜6時には閉店するお店も多数

地震翌日の秋葉原 日本の地震観測史上最大のM9.0という東北地方太平洋沖地震の地震発生直後の秋葉原の様子や、多くのお店が営業休止し歩いて上野方面に向かう人が多かった夜のアキバの様子などをお伝えした。地震翌日12日は、臨時休業の店もあり、営業していたお店も閉店時間を繰り上げていた。土曜日だったけど、人出も平日の半分以下くらいだった。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災
2011年03月12日:東日本大震災

<東北地方太平洋沖地震>発生当日 秋葉原の夜の様子

東北地方太平洋沖地震 日本の地震観測史上最大のM8.8M9.0という東北地方太平洋沖地震発生当日、地震直後の秋葉原の様子に続いて、夜の様子をお伝えする。多くのお店は営業休止し、電車・地下鉄が全部止まったため、歩いて上野の方面に向かう人が多かった。そんな中、オノデン店頭のテレビ放送の前には人だかりが出来き、夜になって営業を再開したお店もあった。 全文へ>>
TrackBack(1)│東日本大震災

秋葉原では地震の4時間後にはエロゲーを買うお客さん 「勇者だ…」

東北地方太平洋沖地震 3月12日の東北地方太平洋沖地震で、アキバのお店の多くは急遽閉店した。地震から4時間くらい経過したころソフマップが営業再開し、エロゲーを買うお客さんの姿(1人だけ)もあり、速報つぶやきした反応は 「さすが逆境慣れした人種は格が違う」「逞しい……いろんな意味で…」「勇者だ・・・」や「twitpicの画像についてる英語レスが笑える」とかだった。 全文へ>>
TrackBack(0)│東日本大震災

東京で強い地震(都心で震度5)。地震直後の秋葉原

秋葉原 東北地方太平洋沖地震3月11日午後2時半すぎ、東京都内を含む広い範囲で地震があった。アキバでも地震の影響でビル外壁が落ちたり(けが人なさそう)、商品が崩れたり棚がめちゃくちゃになったりした様子で、千代田区の地震としては観測史上最大だった様子。余震では中央通りに避難してた。地震発生直後のアキバの様子をお伝えする。ケガ人は見かけず。 全文へ>>
TrackBack(2)│東日本大震災


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog