2017年06月22日:コラム

【コラム】 今もっとも読んでほしい恋愛漫画「やがて君になる」の人気に迫る!仲谷鳰先生インタビュー

今もっとも読んでほしい恋愛漫画「やがて君になる」の人気に迫る!仲谷鳰先生インタビュー 電撃大王で連載中のガールズラブストーリー「やがて君になる」は4巻で40万部を突破した大人気恋愛マンガです。第一巻インタビューから2年経った今、『やが君』を取り巻く環境や心境の変化など仲谷鳰先生と担当編集に忌憚なくお話いただきました(取材・文:かーずSP)。全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2017年06月10日:コラム

【コラム】 エロマンガ先生9巻発売記念!伏見つかさ先生xかんざきひろ先生インタビュー!

「エロマンガ先生」9巻発売記念!伏見つかさ先生xかんざきひろ先生インタビュー アニメ賛放映中の「エロマンガ先生」。原作小説も足かけ3年以上、9巻を数えるまでになりました。ますます盛り上がる『エロマンガ先生』最新刊の著者インタビューを、いつものようにアキバBlogが、いの一番にお届けします!同日行われたアニメ関係のインタビューはこちら。(取材・文:かーずSP全文へ>>
│かーずSP
2017年06月08日:コラム

【コラム】“エロマンガ先生”アニメ放映記念!伏見つかさ&かんざきひろ&rin スペシャルインタビュー

「エロマンガ先生」アニメ放映記念!伏見つかさ&かんざきひろ&rinスペシャルインタビュー著:伏見つかさ先生/イラスト:かんざきひろ先生のライトノベル「エロマンガ先生」。コミカライズのrin先生もご参加いただき、アニメスタッフのこだわりから、キャラクターデザインを務める織田広之(かんざきひろ)先生の苦労話、アニメがコミカライズに与えた影響といった裏話満載!(取材・文:かーずSP全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2017年01月11日:コラム

【コラム】 アニメ化最新情報! エロマンガ先生8巻発売記念、伏見つかさ先生&かんざきざきひろ先生スペシャルインタビュー

「エロマンガ先生」8巻発売記念 伏見つかさ先生&かんざきざきひろ先生スペシャルインタビュー 高校生兼ライトノベル作家のマサムネと、引きこもりイラストレーターの妹・紗霧によるライトノベル「エロマンガ先生」8巻が発売され、アニメ「エロマンガ先生」も4月放映が決定。伏見つかさ先生、三木一馬編集、かんざきひろ先生へのインタビューと相成りました!(取材・文:かーずSP全文へ>>
│かーずSP
2016年10月20日:コラム

【コラム】 松智洋原案 「メルヘン・メドヘン」スペシャルインタビュー

故・松智洋先生が原案「メルヘン・メドヘン」 故・松智洋先生が原案を手がけていた新シリーズ『メルヘン・メドヘン』が先日、ダッシュエックス文庫・2周年記念プロジェクトにて発表となった。今回は、執筆を担当する松智洋先生の会社「ストーリーワークス」に取材を敢行。詳細について忌憚なく質問をぶつけてみた。(取材・文:かーずSP全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2016年09月02日:コラム

【コラム】 終末のハーレム第一巻発売記念!宵野コタロー先生インタビュー。“ジャンプ”の限界まで挑んだエッチ描写の数々!

『終末のハーレム』宵野コタローインタビュー 集英社のWeb漫画サービス「少年ジャンプ+」で連載が開始されるやいなや、大騒ぎとなった注目作「終末のハーレム」(原作:LINK先生 漫画:宵野コタロー先生)の第一巻が、いよいよ9月2日に発売。そこで今回は、漫画担当の宵野コタロー先生に突撃インタビュー!(取材・文:かーずSP全文へ>>
│かーずSP
2016年08月12日:コラム

【コラム】 「俺を好きなのはお前だけかよ」3巻発売記念!駱駝先生インタビュー

駱駝「俺を好きなのはお前だけかよ」 第22回電撃小説大賞の金賞「俺を好きなのはお前だけかよ」は、主人公が女の子たちに恋の相談をされて右往左往するところから始まる、一風変わったラブコメ小説。その3巻が8月10日に発売されたことを記念し、駱駝先生にインタビュー!1巻のインタビューとあわせてお読みください(取材・文:かーず全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2016年04月25日:コラム

【コラム】 「やがて君になる」仲谷鳰x「あの娘にキスと白百合を」缶乃 スペシャル百合対談!

仲谷鳰の缶乃の百合対談 女の子同士の特別な関係を描くガールズラブ、すなわち「百合」ジャンルにおいて、今もっとも熱いと噂される漫画家同士の頂上対談がここに実現!!百合ジャンル界隈の最前線に立つ二人の漫画家・仲谷鳰先生缶乃先生による夢のコラボレーション対談をガッツリとお届け!(インタビュアー:かーずSP全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2016年04月22日:コラム

【インタビュー】 ロリっ娘ジャンヌ・ダルクの異能バトルを歴史if+美少女化で実現!「ユリシーズ」3巻発売記念、春日みかげ先生インタビュー

春日みかげ ユリシーズ 昨年夏に、ダッシュエックス文庫から1巻と2巻が同時刊行された「ユリシーズ」、待望の3巻が4月22日に発売される。そこで今回は『ユリシーズ』をまだ読んだことのない方への入門編として、春日みかげ先生に『ユリシーズ』の魅力について語っていただいた。(取材・文:かーずSP、協力:ノトフ全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2016年03月10日:コラム

【コラム】電撃文庫・エロマンガ先生6巻発売&アニメ化記念!声優・藤田茜&伏見つかさ先生インタビュー

エロマンガ先生6巻発売&アニメ化記念インタビュー電撃文庫3月新刊、二人の兄妹を中心に巻き起こるライトノベル業界コメディ「エロマンガ先生」の6巻が3月10日に発売された。毎度恒例となった伏見つかさ先生インタビュー、今回は声優の藤田茜さんもお呼びしてお届けする。(取材・文:かーずSPノトフ全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2016年02月23日:コラム

【コラム】 電撃小説大賞受賞作「俺を好きなのはお前だけかよ」 駱駝先生ロングインタビュー

俺を好きなのはお前だけかよ電撃小説大賞<金賞>受賞作、駱駝先生のライトノベル「俺を好きなのはお前だけかよ」が2月10日に発売された。終盤、どんでん返しに次ぐどんでん返しでドキドキしっぱなし!その魅力にハマったかーずSPが、駱駝先生にインタビューしてきまいました!(取材・文:かーずSP全文へ>>
│かーずSP
2013年10月07日:コラム

【かーずSP】 ジャンプからアフタヌーンへ。はねバド!1巻発売の濱田浩輔先生インタビュー

濱田浩輔 はねバド! 講談社good!アフタヌーンで連載中の「はねバド!」は、バドミントンにかける少女たちの熱いドラマを描いた青春スポーツ漫画。濱田浩輔先生は、週刊少年ジャンプで「パジャマな彼女。」を連載していたというと、覚えている方も多いのでは?今回は濱田先生に『はねバド!』の魅力や、活動の場を移した理由などインタビュー! 取材・文:かーずSP 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2013年06月14日:コラム

【コラム・ネタ・お知らせ】 俺の妹がこんなに可愛いわけがない最終巻 伏見つかさ先生へ「ラストについて」「次回作」などインタビュー!

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 伏見つかさインタビューライトノベル「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が、6月7日発売の12巻で感動のフィナーレを迎えました。伏見つかさ先生ならび担当編集者のインタビューも最終回!『「俺の妹」のラストについて』『次回作は?』などインタビューをお届けします!★「俺の妹。」最終巻のネタばれが入っています(取材・文:かーず、ノトフ) 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2013年06月07日:コラム

【コラム・ネタ・お知らせ】 かーずSP x アキバBlog x 俺妹コラボ特別企画! 「俺の妹」、その時歴史は動いた!

俺の妹がこんなに可愛いわけがない アニメも放映中の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」、その原作小説である「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(著・伏見つかさ、イラスト:かんざきひろ)が、6月7日に刊行される12巻でついに完結!5年にわたってシリーズを重ねてきた『俺の妹』の印象深い出来事を振り返っていこうという最終巻特別企画です!(取材・文:かーず、ノトフ)全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2012年11月22日:コラム

【コラム・ネタ・お知らせ】 女子高生x戦争論「クラウゼウィッチーズ」インタビュー

クラウゼウィッチーズ 黒髪ロングのドSなヒロイン、金髪美少女だけど下ネタトークばかりの残念美人、そして語り部の『私』こと涼波唯。三人だけの超絶弱小戦争部を描いた小説「クラウゼウィッチーズ」「公式サイト」では、短編小説やオーディオドラマも公開されており、 今回は著者:巌百合彦先生にインタビューをさせていただきました。(取材・文:かーずSP全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2012年11月06日:コラム

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ、虚淵玄先生インタビュー

2011年テレビ放映されて大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」が、映像・音響など一新されて、劇場版[前編]始まりの物語と[後編]永遠の物語の二本立てが全国公開。今回は脚本を書かれた虚淵玄(ニトロプラス)にインタビューをさせていただき、劇場版『まどか☆マギカ』について色々とお訊きしました!取材・構成:かーず(かーずSP全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2011年09月15日:コラム

【コラム・ネタ・お知らせ】僕とツンデレとハイデガー発売記念!堀田純司先生インタビュー

堀田純司 僕とツンデレとハイデガー講談社から9月14日発売の『僕とツンデレとハイデガー』。表紙を描かれている小路あゆむ先生のイラストが文中にも多数掲載されている、ライトノベル風の哲学書になっている。そこで今回は、過去に『萌え萌えジャパン』で「オタク三原則」を提唱した事もある著者の堀田純司先生にインタビューを敢行!電子書籍版も同時リリースされたという話題作に迫る!全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2011年09月12日:コラム

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」9巻発売記念 伏見つかさ先生インタビュー 後編

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」9巻 前編に引き続いての「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(以下、『俺の妹』)9巻インタビュー、帯裏に書いてあった重大発表を特別ゲストに詳細を聞き出しつつ、伏見先生にはいつも通りネタバレインタビューをさせていただいた。※このインタビューは、「俺の妹(9)」の内容に一部触れております。読了後にお読みいただくことを推奨します。 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2011年09月07日:コラム

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」9巻発売記念 伏見つかさ先生インタビュー 前編

俺の妹がこんなに可愛いわけがない9巻「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(以下、『俺の妹』)(著・伏見つかさ イラストレーター・かんざきひろ)の9巻が9月10日に発売される。といえばもうお馴染み!アキバBlog恒例の伏見つかさ先生インタビューをお届けします。 事前に公表された「ClariS」さんとのコラボ企画についても深くお訊きする一方、本邦初公開のPVもアキバBlog初出で解禁!全文へ>>
TrackBack(1)│かーずSP
2011年05月25日:コラム

「変態王子と笑わない猫。」3巻発売記念 さがら総先生・カントク先生インタビュー 後編

変態王子と笑わない猫 さがら総先生著・カントク先生イラストによるMF文庫Jのライトノベル「変態王子と笑わない猫。」。インタビュー後編では、なかなか知ることの出来ない原作小説の様々な疑問・質問についてお答えいただきました!(前編はこちら)。「変態王子と笑わない猫。」の重大なネタバレを含んでおります。三巻読了後にお読みいただくことを推奨します。 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2011年05月10日:コラム

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」8巻発売記念 伏見つかさ先生インタビュー 後編

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」8巻 伏見つかさ先生インタビュー 毎巻恒例となっている人気ライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(伏見つかさ・著 イラストレーター・かんざきひろ)の第8巻記念インタビュー! 伏見先生には第8巻について鋭く斬り込んで質問する一方、作中に登場する「とあるキャラクター」をfigma化することが発表されたが、今回はその詳細についても関係者に訊いてみた。 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2011年05月06日:コラム

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」8巻発売記念 伏見つかさ先生インタビュー 前編

俺の妹 伏見つかさインタビュー電撃文庫の小説『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(著・伏見つかさ イラストレーター・かんざきひろ)の第8巻が5月10日に発売予定ということで、アキバBlog恒例の伏見つかさ先生インタビューを今回も掲載!アニメ化やゲーム化を通して伏見先生が感じた生の声をお届けするとともに、第8巻について、ギリギリの所まで訊いてきました。 全文へ>>
TrackBack(3)│かーずSP
2010年10月04日:よもやま

アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が始まったので、とりあえずアキバの様子

俺の妹がこんなに可愛いわけがない アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が3日深夜にオンエアされた。第1話の桐乃のセリフに、原作と同じようにかーずSPアキバBlogも登場し、2ちゃんまとめサイトには「アキバブログwww」「やられやくとアキバブログだったら盛り上がった」「かーずSPとアキバブログwww」などなど。とりあえず、アキバの様子はこんな感じ。 全文へ>>
TrackBack(1)│かーずSP
2010年05月07日:コラム

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(6)発売記念 伏見つかさインタビュー

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(6) 女子中学生・高坂桐乃は、美少女ゲームが大好きなオタクだった!? そんな桐乃に振り回される兄・高坂京介のドタバタコメディ小説『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(電撃文庫アスキー・メディアワークス)。アキバBlogでアニメ化が発表され、ますます勢いづく『俺の妹』、今回もかーずノトフが、伏見先生に恒例のインタビューを敢行した。 全文へ>>
TrackBack(2)│かーずSP
2010年05月01日:よもやま

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 アニメ化記念インタビュー

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 アニメ化今回も『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第6巻の発売に先駆けて、伏見つかさ先生にインタビューをすべくアスキー・メディアワークス本社へ着いたかーずSPのかーずと、はつゆきエンタテインメントのノトフ。しかし今回は応接間ではなく、広い会議室へ通されたことに違和感を持ちつつも、さっそく話を伺うことにした。 全文へ>>
TrackBack(11)│かーずSP
2010年01月14日:コラム

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(5)発売記念 伏見つかさインタビュー<後編>

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 伏見つかさインタビュー 美少女オタク女子中学生の高坂桐乃が登場する、伏見つかさ先生著、イラスト・かんざきひろ先生の大人気ライトノベル・俺の妹がこんなに可愛いわけがない第5巻。今回も発売記念としてかーずSP&アキバBlog合同企画での伏見つかさ先生にインタビュー後編。第5巻の制作秘話。そして初夏発売の『俺の妹』6巻で大発表!? 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2010年01月07日:コラム

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(5)発売記念 伏見つかさインタビュー<前編>

伏見つかさインタビュー 電撃文庫アスキー・メディアワークス)から刊行されている伏見つかさ先生著、イラスト・かんざきひろ先生の大人気ライトノベル・俺の妹がこんなに可愛いわけがないの第5巻。恒例となったかーずSP&アキバBlog合同企画として、伏見つかさ先生にインタビュー。前巻での桐乃の真意や、異能力バトルっぽい謎の予告までディープに語っていただきました! 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2009年09月05日:同人誌[2009]

ハーレムプレイ好きな「かーずSP」のよろず同人誌 まじカル! StriKarzU

まじカル! StriKarzU かーずSPの夏コミ同人誌「まじカル! StriKarzU」は、先にとらのあなに入荷してたみたいで、COMIC ZINには4日に入荷してた。「桃井はるこxさらしる+かーず」オタク放談、ちゆ12歳さんによる抱き枕指南書、本田透氏書き下ろしライトノベルなどのテキスト主体の120ページ強の同人誌で、かーすさんは『ハーレムプレイのススメ』を書いてる。 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2009年07月04日:ゲーム[2009]

ハーレムプレイ大好きかーずさんおすすめ ADV風コンテンツ制作ソフト「らのべえ」発売

らのべえ デジタル・ノベル(=ADV風コンテンツ)制作ソフト「らのべえ」が3日に発売になった。4Gamer.netによると『グラフィックス,テキスト,音楽などを組み合わせていくだけで,簡単に「美少女ゲームのような,アドベンチャーゲーム風,あるいはサウンドノベル風コンテンツの制作』だそうで、ハーレムプレイ大好きかーずさんおすすめしてる全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2009年06月26日:コラム

【かーずSP】 西尾維新先生に訊く 「化物語」アニメ化記念インタビュー・前編

西尾維新 「化物語」アニメ化記念インタビュー ベストセラー小説家・西尾 維新の伝奇小説『化物語』が、7月から新房昭之監督・シャフト制作という豪華なタッグでアニメ放映されることが決定した。そこで今回はアニメ化記念! 『化物語』の原作者・西尾維新先生に直撃インタビューして、アニメ放映直前のご心境を伺ってきました。(後編はこちら全文へ>>
TrackBack(1)│かーずSP

【かーずSP】 西尾維新先生に訊く 「化物語」アニメ化記念インタビュー・後編

■原作ファン必読! 西尾維新が語る『化物語』キャラクター解説  全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2008年12月10日:コラム

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) 発売記念インタビュー -後編-

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2)

インタビュー前編に引き続いて、俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2)(以下『俺の妹 2』)[著・伏見つかさ イラスト・かんざきひろ 電撃文庫]の伏見つかさ先生にお話をお伺いしています。今回は重要な話題について語っていただいていますので、こちらの記事は本編読後に触れていただけると面白いと思います。それでは後編の始まり始まり! 全文へ>>

TrackBack(1)│かーずSP
2008年12月05日:コラム

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) 発売記念インタビュー  -前編-

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) 隠れオタクな女子中学生・高坂桐乃が、平凡な高校生の兄・高坂京介を巻き込んで騒動を起こすコメディ小説『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』。今年のライトノベル界に旋風を巻き起こした『俺の妹』に続刊が登場! 『毎日新たな情報を伝えて、色々買わせようとしてくる』かーずSPがインタビュー&アキバBlogに掲載するコラボが実現しました。 全文へ>>
TrackBack(2)│かーずSP
2008年09月24日:同人誌[2008]

かーずSPの同人誌 「まじカル!A`s」再入荷

まじカル!A`s お台場・東京カルチャーカルチャーで、声優の橋本まいさんらを招いての「かーず製麺ライブ」を行ったかーず氏(かーずSP)の同人誌「まじカル!A`s」が、23日にはとらのあな秋葉原1号店に再入荷していた。かーず氏は サイト管理人・製麺業・ライターをされている方で、はてなキーワードでは『声優と結婚に一番近い男と噂されている』とも。 全文へ>>
TrackBack(0)│かーずSP
2008年08月09日:商業誌[2008]

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 かーずSP・アキバBlogが名指しで登場

俺の妹がこんなに可愛いわけがない伏見つかさ氏・イラストかんざきひろ氏のライトノベル「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は、美少女オタク女子中学生の高坂桐乃が登場するお話で、美少女ゲームを止められない理由は『ニュースサイトが毎日あたしに新たな情報を伝えて、色々買わせようとしてくるんだよ?……うう、かーずSPとアキバBlogめ……』とのこと。 全文へ>>
│かーずSP


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog