2017年10月26日:商業誌

モヤモヤ初単行本 Labyrinth 「純愛・狂愛・強欲etc 豪華淫爛な欲情本♥」

モヤモヤ 「Labyrinth」 モヤモヤ氏の初単行本「Labyrinth」【AA】がアキバでは25日に発売になった。オビ謳い文句は『狂おしいほど淫らで、美しい。鬼才モヤモヤ初作品集』、とらAのPOPは『少年少女、男と女の様々な愛と欲のカタチ――。純愛・狂愛・強欲etcバラエティに富んだ豪華淫爛な欲情本♥』 が付いてた。 全文へ>>
│コミックシグマ
2017年07月27日:商業誌

いぶろー初作品集 歪んだ家族 「血の繋がりを越えて交わる。切なくも淫らな“禁忌”」

いぶろー。初単行本「歪んだ家族」 いぶろー。氏の初コミックス「歪んだ家族」【AA】がアキバではもう出てる。とら秋葉原店AのPOPが『お兄ちゃんと結ばれたい妹の歪む愛情、イケナイ発情プレイ!』で、オビ謳い文句は『愛は躊躇わず、禁忌を犯す。切なくも淫らな“禁忌”を綴った初作品集。血の繋がりを越えて交わりあう身体と心…』などなど。全文へ>>
│コミックシグマ
2017年03月26日:商業誌

きひる / 白濁の苑 「その媚肉、男を蕩かす。男を味わいつくす魔性の女」

きひる「白濁の苑」 きひる氏の大人向けコミックス「白濁の苑」【AA】がアキバではもう出てる。表題作中編など計7編を収録し、オビ謳い文句は『その媚肉、男を蕩かす。複数エッチのトリックスター「きひる」が、男性複数モノで挑む新境地!!』で、裏表紙は『微笑み浮かべて男を味わいつくす魔性の女』になってた。全文へ>>
│コミックシグマ
2014年09月24日:商業誌

水木三番の初単行本"ふたりのひかげ" 「ドラマティックエロス」

水木三番氏の初単行本・大人向けコミックス「ふたりのひかげ」【AA】がアキバでは22日に出てる。コミックシグマ・舞姫無双・エンジェル倶楽部に掲載された10編を収録し、オビ謳い文句は『切ないほどに甘く激しく絡み合う、美少女たちの心のホンネ』、とらAのPOPは『憧れのヒトとヒミツのドラマティックエロス』。 全文へ>>
│コミックシグマ
2014年08月27日:商業誌

獲る猫/アノコトイイコト 「発情中のグラマー女子とイチャイチャパコパコ♥」

獲る猫/アノコトイイコト「発情中のグラマー女子とイチャイチャパコパコ♥」獲る猫氏の商業初単行本・大人向けコミックス「アノコトイイコト」【AA】が26日に発売になった。徒然なる一日さんの感想では『柔らかそうなおっぱいを持った女の子達が・・・柔乳肉プルンプルン痴態www』などを書かれ、とら秋葉原店AのPOPは『発情中のグラマー女子とイチャイチャパコパコ♥』がついてた。 全文へ>>
│コミックシグマ
2013年06月04日:商業誌

コミックシグマ7月号。表紙&巻頭カラーは木静謙二 年上のお姉さんに迫る大学生

コミックシグマ 木静謙二 隔月刊大人向け漫画雑誌コミックシグマ2013年7月号が、アキバでは3日に出てた。表紙では『濡れツユまっサカリ 積もり積もったこの想い…受け止めて!お姉さん♪』を謳い、表紙イラスト&巻頭カラーは木静謙二氏。表紙の巨乳女性は32歳の「茅子さん」で、14歳年下の大学生に迫られるショートカラー「ご褒美記念日」などを収録してる。 全文へ>>
TrackBack(0)│コミックシグマ
2012年12月12日:商業誌

木静謙二 6年ぶりの新刊 こんなに優しくされたの 「このエロさ、申し分無し!」

木静謙二 こんなに優しくされたの 木静謙二氏の大人向けコミックス「こんなに優しくされたの」【AA】が、アキバでは11日に発売になった。裏表紙は『こんなエロい美女や美少女なんて、いるハズがないッ! …でも、いそうに思えてくるのが木静マジック♥ 6年ぶりの新刊だから、ぬえっとり濃いの出します♥』で、メロン秋葉原店では『このエロさ、申し分無し! 』POPがついてた。 全文へ>>
│コミックシグマ


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog