2018年07月10日:商業誌

喰フ女2巻 「甘詰留太が放つ残酷エロティックサイコサスペンス!」

甘詰留太「喰フ女」2巻 甘詰留太氏のコミックス「喰フ女」2巻【AA】が9日に発売になった。コミックナタリーによると『“殺し”のターゲットを探し、次々と相手を“喰って”いく美人女医・神代真澄を描くサイコホラー』で、2巻のコミックス情報は『甘詰留太が放つ残酷エロティックサイコサスペンス!』になってる。 全文へ>>
│サイコホラー
2018年01月10日:商業誌

異常者の愛3巻 「少年は“悪魔”と契約を交わす。愛を確かめるため行為は一日2回」

千田大輔 「異常者の愛」3巻 千田大輔氏のコミックス「異常者の愛」3巻【AA】が9日に発売になった。コミックナタリーによると『(1巻発売時)身勝手な少女に愛されてしまったサイコホラー』で、3巻オビは『弱みを握られ、傷を抉られ、心を壊される』、裏表紙は『少年は“悪魔”と契約を交わす。愛を確かめるため、行為は最低一日2回』だった。全文へ>>
│サイコホラー
2017年10月31日:商業誌

喰フ女1巻 「死のSNS。異常猟奇系痴美女!淫靡で旋律なサイコホラー!」

甘詰留太「喰フ女」1巻 甘詰留太氏のコミックス「喰フ女」1巻【AA】が30日に発売になった。オビ謳い文句は『エロい!ヤバい!! イカレてる!!! ハマるサイコホラー #死のSNS #死にたがり #グロ注意』で、とらAのPOPは『異常猟奇系痴美女!淫靡で戦慄なリミットオーバーサイコホラー!』になってた。 全文へ>>
│サイコホラー
2017年07月08日:商業誌

異常者の愛1巻 「愛してる。だから何をしても許される。愛が血を呼ぶサイコホラー」

千田大輔「異常者の愛」1巻 千田大輔氏のコミックス「異常者の愛」1巻【AA】が7日に発売になった。コミックス情報は『三堂三姫は小学生の頃、一之瀬一弥に恋をした。それが地獄のはじまりだった』で、小学生の女の子がクラスメイトを殺すことから始まり、オビは『愛してる。だから、何をしても許される。"愛"が"血"を呼ぶサイコホラー』。全文へ>>
│サイコホラー
2017年03月06日:コラム

【コラム】 あなたの人生の終焉を、可愛い女の子と過ごしませんか? 愛と死を売る女子高生たちのサイコホラー「この世で最後のデートをきみと」

坊木椎哉 「この世で最後のデートをきみと」 皆さん始めまして。集英社ジャンプJブックス編集部のミニキャッパー周平です!人恋しい季節に、愛のぬくもりを求めるあなた。可憐な少女たちが天国へ誘う、衝撃の凶愛ホラー「この世で最後のデートをきみと」はいかがですか? 愛と死を売る女子高生の危険なドラマが幕を開けます!全文へ>>
TrackBack(0)│サイコホラー
2015年04月17日:商業誌

被愛妄想3巻 「これが最狂愛♥最後まで身震いが止まらない戦慄の最終巻!」

中村卯月の被愛妄想 中村卯月氏のコミックス「被愛妄想」3巻【AA】が16日に発売になった。女生徒から偏執的に愛されるお話で、物心さんの感想『愛が重くて黒くてそりゃもう暴力レベルで。結末もどこぞのホラーよりホラーしてたな』などがあり、とらAのPOPは『これが最狂愛♥最後まで身震いが止まらない戦慄の最終巻!』だった。 全文へ>>
│サイコホラー
2014年09月17日:商業誌

被愛妄想2巻 「女子生徒の偏執的な愛を描くサイコホラー。狂いっぷりが気持ちいい」

中村卯月 被愛妄想中村卯月氏のコミックス「被愛妄想」2巻【AA】が16日に発売になった。コミックス情報は『生徒の野枝奏は学園長の娘。おとなしそうな彼女だったが熱い恋心は常軌を逸していた!?』で、Allianz Kadettさんの感想『これこういうのがいいんだよ!文芸少女風の女の子の狂いっぷりが気持ちいい』などがある。 全文へ>>
│サイコホラー
2014年02月17日:商業誌

中村卯月/被愛妄想1巻「一見清楚でおとなしい少女、しかし彼女の愛はあまりに重く―」

中村卯月 被愛妄想1巻 中村卯月氏のコミックス「被愛妄想」1巻【AA】が某店で16日に売ってた。 コミックス情報は『教師・門前一真が新年度から受け持つことになったクラスの生徒・野枝奏は学園長の娘。一真に向けた熱い恋心は常軌を逸していた!?』で、ZINのTwitterでの紹介は『一見清楚でおとなしい少女、しかし彼女の愛はあまりに強く、重く―』などなど。 全文へ>>
│サイコホラー


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog