2016年07月15日:商業誌

コミケット参加者サポートマガジン 「コミケPlus」Vol.6発売 東方Project20周年特集

コミケPlusコミケット参加者サポートマガジン「コミケPlus」Vol.6【AA】が14日に発売になった。巻頭の「まるごと東方Project20周年記念」では、サークル上海アリス幻樂団・ZUN氏のインタビューなどで、「2020年コミケ」を予想した特集、夏コミ初心者マニュアル、Webカタログの新機能紹介などを掲載してる。全文へ>>
TrackBack(0)│サークル上海アリス幻樂団
2015年10月01日:商業誌

東方Project公式マガジン 東方外来韋編 壱 「幻想郷を幻視することができる人たち」

東方Project公式マガジン 東方外来韋編 東方Project公式マガジン「東方外来韋編 壱」【AA】が9月30日に発売になった。『東方紺珠伝』特集、小説『東方香霖堂』や、クリエーターインタビューを収録し、巻頭「刊行に寄せて」で、神主ことZUN氏は『この本は幻想郷を幻視することができる人たち、片足を突っ込んでいる人たちが参加』などを書かれている。 全文へ>>
TrackBack(0)│サークル上海アリス幻樂団
2014年05月19日:同人誌

東方Project14.3弾 弾幕アマノジャク発売 「弾幕薄いよ!何やってんの!!」

東方Project 弾幕アマノジャク 〜 Impossible Spell Cardサークル上海アリス幻樂団の『弾幕アマノジャク』が18日に入荷した。ニコニコ大百科によると『前作で行方不明となった正邪がお尋ね者になり、打ち出の小槌の魔力が残った道具を駆使して追手を振りきっていく』という同人シューティングゲームで、メロン秋葉原2号店にはブライトさんPOP『弾幕薄いよ!何やってんの!』が付いてた。 全文へ>>
TrackBack(0)│サークル上海アリス幻樂団
2013年08月16日:同人誌

東方Project14弾"東方輝針城"発売 「コミケ6日目、幻想郷への扉が開かれるっ!」

東方輝針城サークル上海アリス幻樂団の夏コミ新作・東方Project14弾『東方輝針城』が15日に店頭販売が始まった。アキバでは、とら秋葉原店A・D-STAGE秋葉原店・ホワキャン秋葉原本店では店頭販売もやっていて、メロンブックス秋葉原1号店の山積み「東方輝針城」には、『コミケ6日目、幻想郷への扉が開かれるっ!!』POPが付いてた。 全文へ>>
TrackBack(0)│サークル上海アリス幻樂団
2011年09月12日:同人誌

東方Project13弾 東方神霊廟 「相変わらずの弾幕の嵐が気持ち良い〜!」

東方神霊廟 サークル上海アリス幻樂団の夏コミ新作・東方Project13弾『東方神霊廟 〜 Ten Desires.』が、11日に店頭委託が始まり深夜販売したお店もあったみたい。パケは『さあ、神霊弾幕の世界に飛び立とう! 戻る事の許されない一方通行の弾幕道はここにある』で、それは私の妄言ださんの感想は『相変わらずの弾幕の嵐が気持ち良い〜!』とのこと。 全文へ>>
TrackBack(0)│サークル上海アリス幻樂団
2008年09月18日:同人誌[2008]

東方地霊殿 「ノーマルでもきついです」 「えーマジ妖精!?キモーイ」

東方地霊殿 秋葉原では深夜販売も行われた同人シューティングゲーム「東方地霊殿」が17日に同人ソフト取り扱い各店で販売が始まった。フラン☆Skinさんが「東方地霊殿の難易度は初心者殺しだと思う」を書かれているように難易度は高いみたいで、メッセ3号店の東方地霊殿デモには『ノーマルでもきついです』・『えーマジ妖精!?キモーイ』とかが付いてた。 全文へ>>
TrackBack(1)│サークル上海アリス幻樂団


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog