2017年07月28日:商業誌

かんなぎ公式ファンブック 「約12年の歴史を凝縮した、初の公式ファンブック」

武梨えり「かんなぎ公式ファンブック」『かんなぎ』完結記念の「かんなぎ公式ファンブック」【AA】がアキバでは27日に発売になった。REX編集部コラムは『連載スタート時から約12年を振り返るロングインタビューや、未発表のキャラ設定など、ナギ様ファンクラブ会員必読の1冊!』で、オビは『約12年の歴史を凝縮した、初の公式ファンブック!』。全文へ>>
│ナギ
2017年07月14日:コラム

【コラム】 ☆神がかり☆「かんなぎ」最終巻+ファンブックレポート!☆クオリティ☆

武梨えり「かんなぎ」12巻 こんにちは!一迅社『かんなぎ』担当編集のアダチです。こちらの記事をご覧いただきまして、ありがとうございます!こちらのコラムでは7月27日に単行本と月刊ComicREXとで"同時完結"する武梨えり先生の『かんなぎ』の現時点でお伝えできる最新情報をあますことなくお届けいたします!全文へ>>
│ナギ
2009年10月04日:同人誌[2009]

サークルbolze.のハヤテのごとく!「ナギ」同人誌 -同人ランキング10/3-

サークルbolze.のハヤテのごとく!「ナギ」同人誌 今週の秋葉原の同人ショップ(メッセ3号店)の同人誌ランキングの1位は、サークルbolze.のハヤテのごとく!同人誌『ハードでハードな物語』だった。メッセ通販の紹介が『ハヤテのごとく!ナギメインの超ハードな監禁凌辱ストーリー。複数の男に嬲られるナギ』で、ヨダレをたらして悦ぶナギナギのナカにどくっどくっナギに2本さししてる。 全文へ>>
TrackBack(0)│ナギ
2009年02月26日:フィギュア[2009]

かんなぎ・ナギ様 真っ平ら白水着フィギュア発売

ドリームテック「かんなぎ ナギ 水着Ver.」フィギュア Waveのドリームテック「かんなぎ ナギ 水着Ver.」フィギュアが25日に発売になった。製品情報では『ナギをコミックス4巻で披露された艶やかな水着姿でフィギュア化』を謳っていて、ナギ様は白水着。アキバHOBBYさんのレビューでは『ツルペタ貧乳 ムチケツ・フトモモ』・『ナギ様らしい部分は強調されたお体となっています! 』などを書かれている。 全文へ>>
TrackBack(0)│ナギ
2008年11月08日:POP[2008]

アキバ各店店頭に、かんなぎ「ナギ」のミニスカ+太もも

ナギのフトモモ とらのあな本店の店頭ショーケースが7日にはアニメ「かんなぎ」に変わっていた。かんなぎPVを流していて、ショーケースの中には、等身大以上のサイズの座り込んだナギの『ミニスカート+フトモモ』パネル。とら本店店頭だけでなく、アニメイト店頭・ゲーマーズ店頭にも「かんなぎ」ナギのパネルがあった。 全文へ>>
TrackBack(1)│ナギ
2008年11月04日:POP[2008]

かんなぎ・ナギ 「うすい胸、ふとももが堪能できる至高の一品」

「かんなぎDVD1巻」のとらのあな特典 11月26日発売予定のアニメかんなぎDVD1巻【AA】では、アニメイト・ソフマップ・ゲーマーズ・とらのあなで武梨えり氏描き下ろしのショップ特典が付くみたいで、とらのあなの特典はファンタズムーンのコスプレをした「ナギ」テレカ。3日に気がついたテレカ告知では『うすい胸、ふとももが堪能できる至高の一品』とのこと。 全文へ>>
TrackBack(0)│ナギ
2008年10月13日:同人誌[2008]

「金持ちおぢさんにナギが開発される様子を書いた、なんとも羨ましいお話」

殻の中の小鳥じゃなく檻の中の仔猫 サークルbolze.の「殻の中の小鳥じゃなく檻の中の仔猫」は、今週の同人誌ランキングでメッセ3号店1位、とら1号店2位だった。メッセ3号店のPOPは『ナギが徹底的に開発されちゃう。ヒナギクと一緒に悶える様はマジおっ勃つ!』で、アリゾナの老人みたいな人によると『金持ちおぢさんにナギが開発される様子を書いた、なんとも羨ましいお話』。 全文へ>>
TrackBack(0)│ナギ
2008年10月02日:POP[2008]

アニメ「かんなぎ」 でかいパネル

アニメ「かんなぎ」 アニメ「かんなぎ」が早いところでは10月4日放送開始で、とらのあな1号店の店頭ショーケースが1日にはアニメ「かんなぎ」になっていた。かんなぎぶろぐ「秋葉の店窓から」でも書いているけど、30日夜に作業していて、一迅社の中の人らしき人含む4人が作業を見守っていた。ショーケースの中にはナギざんげちゃんつぐみのパネルがある。 全文へ>>
TrackBack(0)│ナギ


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog