2020年02月14日:商業誌

コミカライズ 化物語8巻 「新たな怪異!怪異!生きようと這ってでも乞う〈物語〉!」

原作:西尾維新&漫画:大暮維人「化物語」8巻特装版 西尾維新氏の小説を大暮維人氏がコミカライズされている「化物語」8巻特装版【AA】がアキバでは13日に発売になった。パッケージ謳い文句は『面白さ100%保証!第零話「こよみヴァンプ」開幕!』で、パッケージ裏面は『これぞ新たな怪異!怪異!怪異!生きようと、這ってでも乞う〈物語〉!』などになってた。 全文へ>>
│大暮維人
2019年10月16日:商業誌

コミカライズ 化物語7巻 「大暮維人先生の忍が可愛いすぎる」

原作:西尾維新&漫画:大暮維人「化物語」7巻特装版 西尾維新氏の小説を、大暮維人氏がコミカライズされている「化物語」7巻特装版【AA】がアキバでは15日に発売になった(公式発売日は17日。通常版【AA】も17日発売)。パッケージ謳い文句は『名無くとも、皆に宿りし〈物語〉!』で、ビターさんの感想『大暮維人先生の忍が可愛いすぎる』などがある。 全文へ>>
│大暮維人
2019年07月13日:商業誌

大暮維人 化物語6巻するがモンキー&なでこスネイク 「これぞ新たな怪異!怪異!」

大暮維人がコミカライズ「化物語」6巻特装版 大暮維人氏がコミカライズされている「化物語」6巻特装版【AA】がアキバでは12日に発売になった。6巻には「するがモンキー」・「なでこスネイク」を収録し、表紙謳い文句は「青春は、ロックでハードな〈物語〉!』、裏表紙は『これぞ新たな怪異!怪異!怪異!』になってた。 全文へ>>
│大暮維人
2019年07月07日:よもやま

アニメ10周年 8回目の秋葉原駅「<物語>シリーズ 七夕展示」 キャラ&キャスト短冊

「<物語>シリーズ 七夕展示」の阿良々木暦&戦場ヶ原ひたぎ描き下ろしイラスト 今年で8回目の、JR秋葉原駅構内で「<物語>シリーズ 七夕展示」が6日に始まった。イベント情報は『キャラクターや、キャストやスタッフによる短冊、アニメ10周年を記念して 「〈物語〉フェス」の衣装展示、阿良々木暦&戦場ヶ原ひたぎの描き下ろし七夕イラストの展示』などになってる。 全文へ>>
│大暮維人
2019年04月16日:商業誌

大暮維人コミカライズ 化物語5巻 「誤魔化せぬ、願いと悔いの〈物語〉!」

大暮維人「化物語」5巻 大暮維人氏がコミカライズされている「化物語」5巻特装版【AA】がアキバでは15日に発売になった。パッケージ裏面は『学園一のスーパースター・神原駿河。怪異の存在へと辿り着いた暦を前に、駿河本人の口から語られた“願い”とは─!』で、特装版コミックス情報は『誤魔化せぬ、願いと悔いの〈物語〉!』。 全文へ>>
│大暮維人
2019年01月16日:商業誌

大暮維人コミカライズ 化物語4巻 「バトル漫画かなと言わんばかりのVSモンキー」

大暮維人がコミカライズ「化物語」4巻 大暮維人氏がコミカライズされている「化物語」4巻特装版【AA】がアキバでは15日に発売になった。パッケージ裏面は『全てが順調に前へと進み始めたかに見えた。謎の雨合羽に、その身体をぶち抜かれるまでは』で、物心さんの感想は『これバトル漫画かなと言わんばかりのVSモンキー』などを書かれている。 全文へ>>
│大暮維人
2018年11月15日:商業誌

大暮維人コミカライズ<化物語>3巻 「コイツを無事に送り届けるのが――僕の役目だ」

大暮維人がコミカライズ「化物語」3巻特装版 西尾維新氏の小説を、大暮維人氏がコミカライズされている「化物語」3巻特装版【AA】がアキバでは14日に発売になった。パッケージ謳い文句は『100%快維。燦燦と想い射しこむ〈物語〉!』で、裏面は『コイツを無事に送り届けるのが――僕の役目だ。想いが風化し劣化してしまわぬうちに…』になってた。 全文へ>>
│大暮維人
2018年08月17日:商業誌

西尾維新x大暮維人 コミカライズ<化物語>2巻 「青春は二度とは出会えぬ〈物語〉!」

コミックス「化物語」2巻特装版 西尾維新氏の小説を、大暮維人氏がコミカライズされている「化物語」2巻特装版【AA】がアキバでは16日に発売になった。コミックス情報は『彼女は、自分で自分を助けなければならない。本当の自分の“思い”に迷子にならないように…』で、特装版の外箱は『青春は、二度とは出会えぬ〈物語〉!』だった。 全文へ>>
│大暮維人
2018年06月14日:商業誌

西尾維新×大暮維人 コミカライズ化物語1巻 「新しく、今巻き起こる〈物語!〉」

原作:西尾維新&漫画:大暮維人 「化物語」1巻特装版 西尾維新氏の小説を大暮維人氏がコミカライズされているコミックス「化物語」1巻特装版【AA】がアキバでは13日に発売になった。裏表紙は『戦場ヶ原ひたぎ。彼女の体には―体重がなかった。1匹の“蟹”に行き遭い体重を根こそぎ持っていかれていた』、BOX謳い文句は『新しく、今巻き起こる〈物語!〉』。 全文へ>>
│大暮維人
2013年08月20日:商業誌

大暮維人×舞城王太郎 バイオーグ・トリニティ2巻 「面白かった・・絵すごかった・・」

 バイオーグ・トリニティ作画:大暮維人氏、原作:舞城王太郎氏のコミックス「バイオーグ・トリニティ」2巻【AA】が19日に発売になった。『手に穴が開き、吸い込んだものと体が結合してしまう病気「バイオ・バグ」がはびこる近未来の世界が舞台()』で、ろっぷさんの感想『面白かった…絵すごかった…面白さがある閾値を超えるとため息しか出ない』とのこと。 全文へ>>
│大暮維人
2013年04月20日:商業誌

バイオーグ・トリニティ1巻 「大暮維人×舞城王太郎、なんて危険な組み合わせ」

バイオーグ・トリニティコミックス「バイオーグ・トリニティ」1巻【AA】が19日に発売になった。吸い込んだものと体が融合する病気「バイオ・バグ」がはびこる近未来を舞台にし、ときわ書店本ブログの紹介は『大暮維人×舞城王太郎、なんて危険な組み合わせ。最高にポップでハイセンス、狂おしいまでにイカレてイカした世界で描かれる完全無欠の青春ストーリー』。 全文へ>>
│大暮維人

過去記事:カテゴリー別
POP | ゲーム | フィギュア | よもやま | 同人誌 | 商業誌 | コスプレ | コラム
2021年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2020年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2018年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2006年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   2004年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

アキバBlogとは | Twitter | Pawoo | メール:geek@akibablog.net