2017年01月14日:同人誌

サークルはんなま冬コミ新刊 「淫靡なメガネ委員長に迫られセッ◯スを貪る」

サークルはんなま「そんなのって…変じゃないですか」 サークルはんなまの冬コミ新刊・オリジナル同人誌『そんなのって…変じゃないですか』が、とら・メロンに入荷した。サークルさんのコメントは『ヤンデレちゃんのお話です』で、とら通販の紹介は『淫靡なメガネ委員長に迫られて、とってもエッチな誘惑に酔いしれる実用性抜群の一冊』になってた。全文へ>>
TrackBack(0)│委員長
2012年09月25日:商業誌

女子中学生委員長マンガ「いいんちょ。5巻」 水着ソックス。限定版には痛校歌CD付き

いいんちょ秋風白雲氏の「メガネ」で「おでこ」で「いいんちょ」な女子中学生委員長マンガ「いいんちょ。」5巻限定版 / 通常版【AA】がアキバでは24日に発売になった。通常版5巻裏表紙によると『どっきりハプニング満載の「文化祭」編・開幕!!』で、水着ソックスあり。今巻の限定版には「痛校歌CD・描き下ろし小冊子」付き。 全文へ>>
TrackBack(0)│委員長
2011年10月05日:商業誌

はにめろ1巻 「現役高校生エロ漫画家と、ツンデレ委員長」

はにめろ1巻 ふるかわしおり氏のコミックス「はにめろ。」1巻【AA】が4日に発売になった。オビは『現役高校生エロ漫画家とツンデレ委員長の秘密な関係!!?』で、彩彩華美さんの感想『先生の前ではラブリーキャラになってしまう委員長の本当の素顔がまたえらく反則的なくらい無防備で従順的というびっくりするぐらいの変身ぶり』などなど。 全文へ>>
TrackBack(0)│委員長

アシオミマサト/Illusion Girls 「昼は真面目な委員長、夜は巨乳なヴァンパイヤ!」

アシオミマサト「Illusion Girls」アシオミマサト氏の大人向けコミックス「Illusion Girls」【AA】がアキバでは4日に発売になった。夢に出てくるヴァンパイアはクラスの委員長だった「Vampire Girl」ほか計8編を収録し、オビでは『昼は真面目で控えめな委員長、夜は巨乳で魅惑の尻のナイスバディヴァンパイヤ!!』を謳い、「ああッ♥すごッ♥すごいのぉ♥だされてイクゥゥッ♥」とかヤってる。 全文へ>>
│委員長
2011年08月25日:商業誌

いいんちょ4巻限定版 「スク水型携帯ホルダー同梱!!おバカすぎるぞ限定版!!」

委員長漫画いいんちょ 秋風白雲氏のコミックス「いいんちょ。」4巻初回限定版【AA】が、アキバでは24日に出てる(通常版も)。初回限定版は『全世界の"委員長"好きに贈る、「スク水」型携帯ホルダー&バスタオル風液晶クリーナー同梱!!』で、彩彩華美さん『おバカすぎるぞ限定版!!誰得とまでは言わないまでもあえて言おう、編集部はバカであると^^(ホメ言葉)』。 全文へ>>
TrackBack(0)│委員長
2011年04月16日:商業誌

超マジメな魔女っ子 「マママ~魔法委員長魔子ちゃんの魔法指導~」

マママ コミックス「マママ~魔法委員長魔子ちゃんの魔法指導~」【AA】が15日に発売になった。『魔法界の委員長・藤堂魔子は超優秀だけど、恋愛と男子がすごくニガテ。間違って魂の契約をしてしまった小野寺純次は、超どエロの最低人間だった()』なお話で、オビは『超マジメな魔女っ子委員長がてってー的に更生させます!』になってる。 全文へ>>
TrackBack(0)│委員長
2010年05月22日:商業誌

我々の業界ではご褒美です 委員長マンガ「いいんちょ。」3巻 

いいんちょ 女子中学生委員長マンガ「いいんちょ。」3巻【AA】がアキバでは21日に発売になった。『いいんちょ』は 1巻コミックス情報が『魅惑のヒロイン達で贈る学園ドタバタいいんちょストーリー!!』で、3巻にも「おでこ」で「眼鏡」な委員長たちのブルマスク水や、恥ずかしがる委員長、スカートたしあげの委員長、ご褒美踏みつけなどなど。 全文へ>>
TrackBack(0)│委員長
2009年06月24日:商業誌[2009]

委員長マンガ いいんちょ2巻 限定版は「足踏み・スク水・生写真」

いいんちょ。2巻 「メガネ」に「おでこ」に「ツリ目」の委員長マンガ「いいんちょ。」2巻【AA】がアキバでは23日に発売になった。通常版の表紙は委員長の制服姿で、限定版は「夢のいいんちょ。3点グッズ(ボールペン・メガネ拭き・生徒手帳)が付き、オビ謳い文句が『委員長好きのキミに限定版をご褒美だ!』なスク水カバー仕様。 全文へ>>
TrackBack(0)│委員長
2008年07月29日:商業誌[2008]

メガミのカゴ1巻 「どう見ても委員長です本当に(ry」

松本 ミトヒ。氏のメガミのカゴ 松本ミトヒ。氏メガミのカゴ1巻【AA】が28日に発売になった。百合な日々さんの感想は『平たく説明すると、しょこたんが女子高で女生徒相手に萌えまくっているような感じの作品でしょうかね』などで、作品紹介には『女子高に通う、「どう見ても委員長です本当に(ry」な女の子、宮本明美。そして、そんな彼女と なぜか仲良しなオタク女子の南』。 全文へ>>
TrackBack(2)│委員長


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog