2018年09月09日:商業誌

絶望の楽園2巻 「信じる者は殺される。欲望と狂信、血と肉の匂い」

カルト宗教スリラー漫画「絶望の楽園」2巻 原作:tos氏&漫画:オギノユーヘイ氏のコミックス「絶望の楽園」2巻【AA】が7日に出てる。担当編集:ハシモト氏の告知は『嘘と欲望の宗教スリラー。カルト宗教に拉致された主人公が、命と尊厳をかけて脱出を目指す』で、オビ謳い文句は『信じる者は殺される。欲望と狂信、血と肉の匂い』になってた。 全文へ>>
│宗教
2018年07月10日:商業誌

絶望の楽園1巻 「嘘と欲望の宗教スリラー。強制労働、劣悪な住環境、偽りの奇跡」

原作:tos&漫画:オギノユーヘイ「絶望の楽園」1巻 原作:tos氏&漫画:オギノユーヘイ氏のコミックス「絶望の楽園」1巻【AA】が9日に発売になった。裏表紙は『欲望に支配された世界で、尊厳を懸けた戦いがはじまる!』で、オビ謳い文句は『嘘と欲望の宗教スリラー。強制労働、劣悪な住環境、偽りの奇跡。血まみれの神殿から脱出せよ!』だった。 全文へ>>
│宗教
2018年04月04日:商業誌

ママの推しは教祖様 「カルト宗教にハマったママを、娘がオタク目線で描くエッセイ!」

しまだ 「ママの推しは教祖様〜家族が新興宗教にハマってハチャメチャになったお話〜」 しまだ氏のコミックス「ママの推しは教祖様〜家族が新興宗教にハマってハチャメチャになったお話〜」【AA】がアキバでは3日に発売になり、オビ謳い文句は『「ママだって家族は大事よ?でも一番は宗教♥」。カルト宗教にハマったママを、娘がオタク目線で描く強烈エッセイ!』だった。 全文へ>>
│宗教
2014年01月29日:同人誌

様々な民族、宗教コミュニティの食同人誌 「珍味ミシュラン vol.9 東京宗教飯」

珍味ミシュラン vol.9 東京宗教飯 サークル珍しい物を食べる会の『珍味ミシュラン vol.9 東京宗教飯―在日少数民族の食生活とそのタブーについて―』が、ZIN秋葉原店に28日に入荷した。まえがきによると『東京在住のシーク教徒やサイババの信徒など、様々な民族、宗教の小集団・コミュニティーを取材し、彼らの食生活・ライフスタイルについて記述』という同人誌。 全文へ>>
TrackBack(0)│宗教
2011年03月24日:商業誌

よいこの黙示録1巻 「小学生で教祖誕生?ヤバ過ぎる黙示録、開幕〜」

よいこの黙示録青山景氏のコミックス「よいこの黙示録」1巻【AA】が23日に発売になった。akuzさんによると『自分のクラスで宗教を起こそうとする少年伊勢崎大介を、担任の先生湯島朝子は止められるか』みたいで、ポスターは『悪魔のようにカラフルな新宗教絵巻!』。ZIN秋葉原店のPOPは『小学生で教祖誕生!?ヤバ過ぎる黙示録、開幕~』だった。 全文へ>>
│宗教


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog